森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

水車の設計をしないと

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ ゲストハウスの窓ですが、庭のほうにたくさん設けて、しかもその位置を床に
   近くしてます。床に座った時に自然に景色が見えるようにです。


2017-06-09 ポンプ修理梅沢 004


         全然進んでません庭造りが。でもこの家に入るとヒノキの香りがして、心が休まります。     
         母屋にいるより、ここのほうが心地良いです。

         早くやらないとと思っていますが、先んじては水車の図面書きしないと
         適当にやると、後でとんでもないことになりそうです。



2017-06-09 ポンプ修理梅沢 swer



         作るのはそう難しくはなく、図面の赤い部分を7つ作って、組み立てるだけです。
         大きさは外形で150cmなので、設置して人の背丈くらいです。
         ツーバイ材を利用するので、どういう材料取をするかがポイントです。


2017-06-09 ポンプ修理梅沢 0fde


        朝倉の3連水車です。今日は家にいるので設計を。



suisha01.jpg


        数時間で図面終わりました。当たり前ですね、もと設計のプロなんですから(機械屋)
       45度の8パーツでした。センターのシャフトは持っています。土台のコンクリはこれからです。

       あとは、カットは別にしても、コンパネ2枚で水平を確保してから、これを基準にして
       組み立てていく作業台を作らないといけません。こっちのほうが難しいということは
       ありませんが、これをきちんとやらないと仕上がりに影響します。



suisha012.jpg



            材料を2x12に変更して、作ったピースが↑
           切断は丸鋸になるので、よっぽど良い治具でも開発しないと
           大変になります。



Comment

酒見 says... "三簾水車を見て"
おはようございます。
私の地元の三連水車も7月5日の豪雨以来止まったままです。
水車本体は壊れていませんが、水路に信じられない位の流木がたまっております。
現在、平日にも関わらず沢山のボランティアの方々が汗を流してあります、頭が下がります。
私の住まいは(マンションですが)、1Fエントランス部に多少の浸水があっただけで被害はありませんでしたが、同僚が3名今でも避難所住まいです。
まだまだ時間はかかりますが、少しずつ平常の生活になっております。
8月22日からの北海道を楽しみに頑張ります。
とりあえず、近況報告です。
2017.07.28 06:41 | URL | #- [edit]
エバー says... "おはようございます酒見さん"
おはようございます。
酒見さんのマンションでは被害がなくて良かったですね。酒見さんが
来道する時には、いつも何かが起こるので夫婦で心配しておりました。
テレビで見ましたが、鉄橋崩落の現場なんかは、想像を絶しますね。
流木の被害も理解していますが、水車の処まで行っているのですか。

たくさんのボランティアの方も現地入りしているようですが、
これからの季節、気温も上がりますので大変だと思います。
本当に報道を見ているだけでも頭が下がりました。

 被害に会われた方々の健康と被災地の一日も早い復興を心
よりお祈り申し上げます。

何よりも酒見さんが無事で安心致しました。
北海道旅行をお楽しみ下さい。



2017.07.28 10:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2558-1ca98050