森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

英語は勉強するな

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  もう年金をもらっている歳です。いろいろな事を仕事を含めてやってきましたが、一番後悔を
   するのが英語を勉強してきたことですね。はっきり言って必要がなかったです。

   今でもテレビで盛んに英語の必要性をアピールしてますが、コンピュータが発達してくれば
   音声で自動的に翻訳してくれます。

   そのレベルは英検準1級レベルです。普通の人が準1級レベルの資格を取るのは無理です。
   良く英会話の取得初めに、自分の英語が通じると、この上なくうれしくなるものですが

   それは片言英語で、さらにネイティブと普通に会話ができるようになるには、気の遠くなるまで
   の修練がいります。語学を取得するのに才能がある人は確かにいます。しかし、いくら語学が
   堪能になったとしても、ノーベル賞を取れるわけではありません。

   その逆で、発明発見に優れた人は概ね、暗記ものが苦手な人のほうが多いのです。こういう
   ことを書くと、お前が英語が苦手だからだろうと言われるかもしれませんが、勤めていた会社が
   外資系コンピュータ会社で、英語ができるということで翻訳もやらされました。短期ですが
   イギリスでホームステイも経験しています。

   札幌に帰ってきてからも、英会話学校に通い、最上級クラスにいてもうそれ以上はクラスがない
   レベルにいたのです。もちろん僕以外は全員英検1級の持ち主です。その自分が言いますが

   100万円レベルで英語学習に費やしてきた時間とお金を考えれば、他の物にしていたほうが
   何がしかの達人になっていたかもしれません。

   良く小さい頃から英語を勉強させればバイリンガルになるというお母さんもいますが、あれは
   統計的に嘘です。小学校低学年で英会話を勉強させて、優位性を保てれるのは高学年までで
   その後、高校大学と進学すると、みんなと同じになってしまうという統計があります。いくら
   早くからやっても必要がなければ同じです。

   英語をやらせようとするのは、国家的損失で、多言語の取得はコンピュータの翻訳アルゴリズムに
   任せておけばいいです。

   語学が好きなら趣味として別ですが、他の習い事で自分の才能と個性を磨いたほうがいいと
   思います。


    追伸  聞き流すだけで英語ができるという教材が宣伝されてますが、確かにリスニングはできる
       ようになりますが、英会話は発音も練習しないといけないのです。ですから、あれも嘘です。
       赤ちゃんは憶えようとしなくても言葉を耳から覚えますね・・・・なんか言っちゃいますけど
       普通に会話できるようになるには10,000語は暗記しないといけないんですよ。聞いただ
       けで覚えられません。



   


   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2550-590f3923