森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

土と内臓

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間買った「あなたの体は9割が細菌」という本が、あまりにも衝撃的な内容だったために
  読み終わってもいないのに、関連本として「土と内臓」を買ってしまいました。全世界的なレベルで
  刊行されています。もうベストセラーになっていますね。

  現代病であるアレルギーや,うつ病も微生物が原因であり、肥満でさえもそれが原因だったという
  事です。にわかに信じられないでしょうが、腸の中に100兆もの微生物が住んでいることを考えれば
  それが影響しているということは至極当たりまえの事のようですね。

   この間不幸にも1歳未満の赤ちゃんがボツリヌス菌でなくなられましたが、あれもまだ腸内の微生物が
   まだ耐性を整えてなかったからですね。

   
2017-04-09 土と内臓 001


    森というものは微生物で成り立っています。あの白樺だって、土中の根粒菌から栄養をもらっている
    わけですし、2015年にノーベル医学生理学賞を受賞した大村教授だって、川奈のゴルフコースの土
    から発見した微生物によって作られたエバーメクチンでしたね。


    まだ全部を読み切れていないので、自分たちの健康を守るためには、どうしたらいいのかと、言う
    結論部には至っていません。かなりのボリュームがありますので読みきるのは大変です。

    ただ、言えることは現代病とは都会病であって、田舎暮らしをしている人間にとって、それほど心配する
    ことではないのかもしれません。職業で一番長寿なのは庭師という説もありますが、ごく普通に自然に
    接している人にとっては、朗報なのかもしれません。

    土一つまみの中には40億もの微生物が住んでいるとも言われています。人間は土から離れては
    まともに生きてはいけないのかもしれません。そのことがようやく、腸内細菌のレベルにおいて
    解明されてきたということです。

    追伸 良く動物がウンチを食べることがありますが、あれば細菌を摂取しているらしいです。
        人間も健康な人のウンチをもらって体内に取り入れることが有効だとなっても
        それは勘弁してもらいたいです。









Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2469-78e66402