森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

雪庇ガード(フェンス)

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 冬の屋根には厄介な現象があります。雪庇です。


2013年3月20日雪下ろし2 003x


     最初の頃のゲストハウスですが、玄関上に雪庇ができます。雪庇とは風によって
     次第に下流方向に雪塊が成長してくる現象です。

     これが厄介でして、こうなるといくらブルーシート作戦でも、落雪しない可能性が
     あります。全体がキノコの頭みたいにひとかたまりになってしまからです。



2013年3月20日雪下ろし2 005x



      この反対側はまったく雪庇ができません。どちら側に雪庇ができるかは建ててみないと
      分かりません。風の向きが読めれば分かります。

      写真は業者さんに雪下ろしを頼んだ時の画像ですが、この上に5~6人乗って作業を
      開始した直後に雪がみんな落雪して怪我人が出たときです。



□ その雪庇対策ですが、フェンスを設けると雪庇の成長を防ぐことができます。


2016-11-21 ブルーシート滑落OK 015

    
    一つのイメージですが、実際は軽くするために網でもOKです。これを作って
    冬の間だけ設置します。そうすると雪庇ができないし、ブルーシートで自然に
 
    落雪するので、雪下ろしが不要になる可能性があります。ただしブルーシートでも
    落雪しないとなると、上に登ってスコップで落としますので、雪庇ガードを設ける

    必要はありませんね。今年の様子見によっては来シーズンはこの雪庇ガードを
    作ることになると思うのです。





    

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2366-405a5527