森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

山林の固定資産税

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ いろいろな税金が押し寄せてくる時期です。固定資産税もあります。中でももっとも安いものは何でしょうか。
  はい山林です。別荘のある山林地帯で、下記の通りです。


固定資産税001


      内訳を見てみますと、普通山林が約24万㎡です。3.3で割ると約7万3千坪です。
      評価額590.392円ですから、その固定資産税は1.4%です。結果は8,265円です。
  
      宅地のほうが高いですね。これはもともとそういうふうに登記してあったものですが
      それでも20,400円です550坪くらいあります。

      その他の普通原野というのは16㎡ありますが、実際は10,000坪くらいありそうです。


□ 山林というのは植林してありますが、ほぼ全部は補助金です。木が大きくなればオーナとして売れますが
  僕の所ではそれが育っていないし、もともと伐採するつもりはないです。


2010年8月15日 011


      生態系を維持する為に入植は、やはり必要です。
      ↑はぬかるんで汚臭にある土地を乾かしてます。


2013年8月24日蛇出現 019


       一番は笹を刈ってやることですね。日が当たるのでいろいろなものが活気づきます。
      他のブログさんを拝見しておりますが、最初はみんな笹刈から初めてますでしょう。



20121年10月26日事故 057


       これが宅地用の土地ということになっています。家庭菜園がありますので木は植えて
       いません。でも後悔するのは、桜の木とか、果樹でも植えておけば良かったと思って
       います。今からでは遅いです。
       



□ 問題はこれです。ないと無理です。意外と流通していません。農家さんから売ってもらうのも手ですが
  デイラーから買うにもこんな古いものはありません。これはひょっとすると昭和の製品かも。でも動きます。


2015年11月2日踏み梯子 012


     重機があれば何でもできます。


2013年8月24日蛇出現 001


     移動はトラックです。ナンバーを外して、廃車にしていますが
     敷地内だけを移動するなら問題ありません。


     山林はこのようにワイドで、税金もかからず、住むこともセカンドハウスにも使えます。
     ただ、見つけれないだけなんです。どうかいいところを探して、超絶な別荘ライフを
     味わってみてください。固定資産税のお話からでした。






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2182-a2076905