森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

まだ降り続きます、恐ろしいです

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□一週間くらいで1mは積もったでしょうか。気象庁のデータは喜茂別の測候所の地点なので、それよりは中山峠に
  近いために、積雪はそれよりは多くなります。

  いっぺんに1m新雪で積もると、柔らかすぎてブルドーザが動けなくなります。埋まってしまうので
  踏み固めながら前進するという手を使います。




1_2015-12-30_10-37-37.jpg

    
    次第に景色がフラットになってきますね。小屋の屋根を見てください。これは雪庇なので
    こんなに積もっているわけではないのですが。この時点でスコップを入れるとすぐに落ちます。




  
1_2015-12-30_10-40-33.jpg


    雪景色はとても綺麗ですよ雪下ろしの仕事も天気さえ良ければ
    面白かったりします。意外とコツがあったりして、雪を落とすというのも考えように
    よっては遊び心を刺激します。

    もちろん、安全ベルトを着けて、ヘルメットを被り、梯子も固定してあるのは以前から
    買いてある通りです。


      いよいよ森のアウトドアライフ冬バージョンに入ります。


      追伸 昨日友人の忘年会に行ってきました。だんだん病気で出席できないメンバーが
        出てきました。本人もご家族もいつまでも元気でやってほしいですね。

        でも森の活動は免疫力を高めますから、森で活動される方は大丈夫ですよ
        ターシャは92歳でお亡くなりになり、人生は短いから不幸になっている暇なんか
        ないのよとおっしゃってました。彼女にあやかりたいですよね。












Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2091-507a95c3