森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

冬の準備はおおむね完了です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ゲストハウスの対策が終わったので、懸案事項はおしまいです。

   実際はやってみないと分かりませんというのが、正直な話ですが。


2015年11月3日梯子OK 015

            屋根の上は結構高いでしょう。


2014年2月8日ゲスト雪下ろし 009


       雪が降るとこうなります。これだと例え落下しても、命に別状はない気がします。
      もともと命綱をつけますから、落下するという事はありません。

        問題はそうとう固くなっているので、スコップが効くかどうか、その辺が問題です。
      これで2月の8日ですからさらに3月も降り、雪はかちんかちんになります。




2015年11月3日梯子OK 014


      こちらの建物は昨年も雪下ろししてますが、慣れたものです。シーズンで2回もやれば
      十分でしょうか。最後は屋根の上に1m位残っていても建物自体は平気です。



2014年2月8日ゲスト雪下ろし 021


      それに雪下ろしと言っても、雪面(地面)のほうが高くなってしまい、下ろすのではなく
      あげることになってしまい、そんなことはできなくなります。




2014年2月8日ゲスト雪下ろし 028


    こちらの建物も屋根がフラットになっているので、ママさんダンプで落とすだけです。
    まったく危険はありません。


     その他に問題は、国道淵からここまで歩いてくることです。そのために大型の除雪機
     を買いましたが、まったく稼働してなく周りからバカにされてます。


2015年11月2日踏み梯子 016


     でもね着々と準備しているですよ、除雪機が走る道路に砕石を敷いて地ならししてます。



□ 今日の中山峠


2015年11月3日梯子OK 025


     あの入れ食いの取り締まりポイントの制限速度が冬用に40kmに変わりました。

    ステッカーを貼ってありました。みなさん70km位で走ってますので、30kmオーバです。
    実際はおまけがありますので、そうではありませんが、あんなところで捕まってはバカ臭い

    です。くれぐれも速度表示に注意してください。

     僕はスピードは出しません。そんなに早く走っても、着く時間は危険を冒しても、それほど
    変わらないものです。


    ○拍手ありがとうございます○




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/2056-d270841e