森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

バラ柵・ユニット作成中

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 結構な☂でした。植物にはいいので、緑物が生き生きとしてました。

  雨でも室内で木工なので、気にせず仕事をしてましたが、さすがに飽きがでて
  きました。


2015年7月26日柵半分 002

    こんなもの、全部で10個も作らないといけません。

    大変なのは割れやすいので、コーススレッド45mm位を使いますが
    下穴を開けます。それも直角に。ボール盤使いました。

2015年7月26日柵半分 001


    2バイ材とはいえ寸法が1830mmで最大1.5mm位長手方向で狂いがあります。
    それを全部、同じくします。


2015年7月26日柵半分 012


    鹿に食べられたバラですが、開花時期なので、一杯蕾がでてきます。
    今度は絶対に食べられないようにしないといけませんね。



2015年7月26日柵半分 004


   ずっと雨降ってました。☂が降れば森に行け。植物達、水にぬれて光ってました。
   山のほうは霧で隠れてますね。幻想的な雰囲気出してました。










Comment

勘太郎 says... "雨の日は森に行け"
 素敵な言葉です。
半日カッパきて山の畑の草むしり。雨で土が柔らかいので面白いように抜けます。雨で蚊のお出ましもなくかえって快適。安物のカッパですから蒸れますが我慢できる範囲内。
 午後になって雨が上がると、向かいの山の木立から霧のような湯気のようなもやが立ち上ります。落ち葉が発酵熱で湯気をあげてるのかな?そんなの聞いたことない!。山が湯上りで涼んでたんでしょう。

                               敬具
2015.07.26 21:21 | URL | #- [edit]
エバー says... "Re: 雨の日は森に行け"
こんにちはお変わりありませんか。雨の時は普段と違って
いろいろなことが起こります。水たまりもできるし、雨水の
流れ方が思ってもいないところに流れてびっくりすることも
ありました。
 でも都会の雨と違って森の中の雨はとっても爽やかで
気持ちがいいですよね。
 山のほうから霧が流れてくるのも、いかにも自然の
流れの中にいるようで大好きです。
2015.07.26 22:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1980-9aa87816