森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

田舎(地方)の時代

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 田舎暮らし礼讃の記事なら増えもせず、減りもせずはるか昔からありますが
  ちょっとは最近分かってきたのかという感じもしています。というより第二の人生として
  退職後に田舎暮らしを望む高齢者が増えてきたということなのでしょうか。

  アベノミクスによる地方再生の具体的なプランがイマイチはっきりしませんが、もう都会に
  憧れることは何もありません。どんどん地方に進出してもらいたいものです。ネットワークが

  あるので山の中でも情報が得られます。宅配便が発達してきてますので、荷物も運んで
  もらえます。ついつい食べ物がおいしいので、メタボになる可能性もありますが、野良仕事が

  きついので、フィットネスクラブに行く必要がありません。都会では駐車場に月数万円というのが
  ザラですが、僕のところではどこにも停められます。それよりも、車のナンバープレートを外して
  敷地内で乗り回しているくらいです。道路に出ないので違法ではありません。

   重機も運転してますが、業務に使用しているわけではないので、免許も必要ありません。

□ それで、どうやって稼ぐのかという話になります、自給自足でもいいのですが、それでは
   生活圏が拡大して行きません。テーマとしては面白いのですが、GDPに寄与しません。

  ということで今日はここまで・・・ 話が長くなってきましたので。


2014年8月25日サキ墓参り 013

    今回は奥さんが来てくれて掃除してくれました。虫が嫌いなので徹底的に綺麗にしてくれます。


2014年8月25日サキ墓参り 026

    枝豆の収穫時期なのですが実はありそうですが、数が少ないです。どうしてなのでしょう。
    もうすこし、こんもりとしているはずなんですが。追肥もしてあります。

2014年8月25日サキ墓参り 025


    なんとなく秋が近づいてくるような気配です。残暑が懐かしいような感じになってきました。
    早くしないと楽しまないうちに冬が来そうです。早くジンギスカンを食べましょう。


  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1806-e930cec6