森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

縄梯子到着

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 正確に言うと「災難避難梯子2階用」コンパクト収納タイプです。

 下から梯子を使って屋根に登っても、ランヤード用のメインロープまで距離があります。
 この間が危ないので、(一度滑って滑落した)縄梯子を買いました。


梯子 001

   平行輸入品なのでコメントにもありましたが箱はぼろぼろです。中身に傷はありません。



梯子 002


   足を掛けるアルミの板は思いのほかしっかりとしています。


梯子 003


   たたむとコンパクトになります。これでアマゾンから6,980円です。

   災害用として、長さのバリエーションがありますが、僕の場合は梯子との併用なので
   一番短い3.9mにしました。


   本来は窓につける仕様ですが、ロープにひっかける事もできるような感じです。多少
   不安はありますが。


   これで屋根には安心して登れるようにはなりました。というより降りられます。
   (降りるのが怖いです。上から見ると、梯子が見えないんですから)


   あとはまだあります。今回の場合だけ、メインロープのテンションを張りたいのですが
   荷締め機、もしくくはレバーブロックを使いたいかな。と言いたいところですが、レバーブロックは
   埋まっている小屋の中です。



1_2014-02-18_11-31-15.jpg


   全国を覆って雪の災害をまき散らしている天気ですが、もちろん喜茂別も大荒れです。
   大荒れというより、大荒れが平常時なので災害的ではありませんが。


   今度行くときはスノーシュウーでしょうね。60cm位は積もっているはずです。
   こういう時は動物達も、巣穴でじっとしているだけです。可愛そうですね。

   早く春になって欲しいものですが。










   

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1694-78fe8c18