森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

カラン水漏れ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  お風呂場のカランから水漏れがしてました。自分でカランを外してみましたが
  水抜きの影響による割れはありません。これはしょうがないと思い、そのほかの

  用事もあったので、地元の設備屋さんを呼んでみてもらいました。


2013年6月21日水漏カラン 001

     同じ製品ですが、これは前回壊れたので取っておいたものです。↑



2013年6月21日水漏カラン 002



    原因はここです。▽マークの所ですがプラスチックに割れが発生しています。



    まだ一年しか使っていませんが、この割れは水抜きの失敗によるものではないと
    思われます。

    ここにはパッキンが入り、恒常的にストレスがかかる場所です。通常の室温もしくは
    お湯の温度では劣化しないのでしょうが、何しろ冬期間はマイナス30度にもなる

    場所です。樹脂の脆性限界を超えたのでしょう。つまり温度が下がると金属でも樹脂
    でも、計算外の耐力落ちがあります。

    設備屋さんの話では、通常の他製品では金属でできているものらしいです。


    こういう破損は北海道では良くあることです。金属でさえ強度がでないことがあります。
    
    幸い部品を持っていました。前回壊れた時に捨てないで、同じものですが保管しておき
    ました。その部品を使いまわしたので、すぐに治りました。



□  毎日使っていないので、半年ぶりに動かすといろいろな障害があります。ボイラーも2台
  ありますが、思ったより温度が上がらないとか、なぜ燃焼中に燃焼ランプが消えるのかとか

  心地良くない、現象があります。設備屋さんが調べてくれるそうです。



□ これで設備関連では問題なく稼働することが確認されました。トイレのウオシュレットも
  着座センサーを叩いたら復活しました。




□ 元気に育ってきた稚木を移し替えようと思っています。雪にやられてグニャグニャです。
  でも森の中から持ってきたものですが、生命力が強いです。流石だな。


2013年6月21日水漏カラン 006


  

□ 逆にあちらこちらにあるエンレイソウですが同じ場所に移植しています。


2013年6月21日水漏カラン 004

   エンレイソウだけが密集している庭を作ろうと思っています。


□ また少し草刈をしてきました。緑っていいですね。


2013年6月21日水漏カラン 019


   今度はブルドーザの修理です。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1523-9bd47a84