森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

開通しました

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ やっと母屋まで道が開通しました。車で上がれました。

2013年5月13日車開通 009

    途中何度か危ない箇所もありましたが、走破してきました。さすがにSUV。


□ その他の所もバックホーで除雪してきました。

2013年5月13日車開通 003

    すごい雪ですね、まだ1mはあります。


□ 雪の為に、変形したアルミの梯子がでてきました。


2013年5月13日車開通 004

   雪庇が落ちた時に変形したものですが、アルミとはいえ
   衝撃のすごさが分かります。


□ 小屋のシャッターは単管の保護で無事でした。

2013年5月13日車開通 005

 
   単管パイプの縦を2本にして強度を上げています。そのことが良かったようで。
   昨年度は1本にしたために、バナナのように曲げられました。
   今年は保護の為にコンパネに塗装をしておきましょう。


□ 母屋の一階が漏電していたのを前回に記述していましたが、雪融けで原因が分かりました。

2013年5月13日車開通 012


   外部コンセントが雪で壊され、むき出しになっていました。これなら漏電しますね。


□ 活動が始まりましたが、雪が完全に融けるのは5月下旬になりそうです。

  あり得ない雪の量です。雪の下ではもう芽が出ています。早く融けてくれないと
  植物が可愛そうです。


2013年5月13日車開通 010



Comment

源造 says... "EVERさん、こんばんは!"
 出張で帯広に来ています。雨が降っていますが風は弱く、キタコブシの花が咲いていて、
エゾヤマザクラらしきものもちらほら咲いています。

 それにしても、別邸の雪の爪痕ですが、今年のは強烈ですね。
アルミの梯子は、使用時に力のかかるところは強いのですが、あらぬところにあらぬ方向
から力がかかるとひとたまりもないことがよくわかりますね。

 それでも、これだけ雪がひどい年にカメラで現地の様子を居ながらにしてある程度確認
できたのは何よりでした(この場合、「不幸中の幸い」って表現は適切なのかどうか…)。
2013.05.15 18:33 | URL | #bi94IFRw [edit]
エバー says... "こんばんは源造さん"
 今年の雪は強烈ですね。梯子は雪庇が落ちた時だと思います。
業者が落とした時に破損したのでしょう。この場合、しょうがないと
思っています。ただ、単管のガードがないと、シャッターが駄目に
なっていたでしょうね。補強していてよかったです。

 ネットワークカメラは冬にも見られるので、今度は観察しながら
自分で行って、雪下ろしをしてきます。

 夏のうちに梯子を作らないといけない感じですね。簡単に昇り降り
できる工夫をしないと。
 
 でも本当に遅い、春です。



 
2013.05.15 18:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1507-e3f90796