森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

発電3種類

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 雨が続く札幌です。喜茂別では雪も降ってびっくりです。
  
  ゴールデンウイークで現地に行かなかったのは久しぶりです。

greencyber2_2013-05-03_13-56-20.jpg


    この雨では仕事にならないのと、ブルが故障してます。


□ それで本を買ってきました。発電3種です。

  もともと太陽光発電の本は買ってあります。水力と風力を買い増しました。

発電本 001


  この「自分で作る水力発電」と「自分で作る風力発電」は著書の
  中村 昌広さんの書き方が丁寧で分かりやすかったです。これはお勧めです。


  作りやすさから言えば太陽光発電、水力発電、風力発電の順ですね。

  風力発電は自分でコイルを巻くところから始まります。ある意味とても興味を
  惹かれますが。


  でも最初は水力から手掛けることにしました。水力なら常に風と違って出力でき
  ます。しかも、回転数から言って自転車のハブダイナモがそのまま使えるらしいです。

  そのうえ安い。


simano.jpg


  太陽光ではバッテリーへのチャージは購入品ですが、中村さんの場合は
  基盤で回路を作るところからできます。

  そうすると、最終的にはソーラでも風力でも対応できますので、今後は全て
  自作することにしました。




Comment

源造 says... "EVERさん、こんばんは!"
GW後半に入りましたが、何でしょうこの寒さは!
今日の洞爺湖は雨で冷たい風も吹いています。
北側の法面にはまだ融けきらないでいる残雪も
あちらこちらに見えます。

水力発電いいですね。
水量が豊富なところですから、地の利にかなって
いますよね。自家発電というのは何やらとても
魅力的な響きがするのは私だけではないと思う
のですが…。
2013.05.03 21:56 | URL | #bi94IFRw [edit]
エバー says... "こんちは源造さん"
 当家ではGWはないですね。奥さんぎっくり腰になっているし
ブル修理に行くにも、車が登れないので車にある工具を使え
ません。暖かくなってから、修理をしてみたいと思います。
その前にバックホーがあるので、最後の除雪はしますが。

 発電をすることにしました。別に電気が来ているので自家発電
する必要もないのですが、やってみます。檜風呂の保温とネット
ワークカメラの電気代で月2300円くらいかかってます。

 本当はこれをうかしたいのですけど、太陽光パネルで可能なん
でしょうか。その辺は良く分かりませんが、源造さんの所は
雪が少ないので、太陽光パネルで、いけるんでしょうね。

 僕の目的は風力か水力で発電して、その場所にネットワークカメラ
を設置することです。WI-Fiの電波が届かないのでエクステンダーを
利用すれば、可能なようなことうたってます。できなければ夜間の
ライトアップくらいにはなるでしょう。

 電気回路がさっぱり分からないので、どうも気が進みません。
ほとんど中学生レベルでしょうか。こんなんでできるでしょうか。


 
2013.05.04 09:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1503-74ff79a1