森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ブルドーザ故障

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ GWに別荘を使いたくて除雪をしています、3回目にしてブルドーザが
  故障してしまいました。ミッションです。1速が使えなくて2速で、母屋まで
  
  運んできました。ミッションを分解しないと原因が分かりません。機械は
  目視で分かるので、見たら分かりますが、直るかどうかは今のところなんとも

  言えません。車の修理と違って、重機の場合は10万円単位です。頭が痛い
  です。

2013年4月27日ブル故障 008


□ 思ったより雪は例年よりあるようです。GWを前にしてこの雪はあるほうです。
  あとは自然に雪が融けるのを待つことにしました。

2013年4月27日ブル故障 010

   ここまでやるとあと50cm位で地面です。

2013年4月27日ブル故障 011

  少し残してやめないと、地面まで削ってしまいます。


□ ネットワークカメラ不通に関して

2013年4月27日ブル故障 007


   電源再投入で通信開始しました。それまで不通状態が2日くらい続きました。

   ドコモサポートに連絡してみました。

   質問)

   通信が遮断されたのは中山峠の崩落事故が起きてからで、それまでは一か月あまり
   順調だった。事故現場で3G電波の障害発生要因があったのでは?

   答)

   考えられないこともないが、偶然だと思われます。遮断されたときに3Gタブレットで
   インターネットのブラウジングできているのであれば、電波には問題がないようです。


    質問)

    そうすると3G端末のL-05Aの問題か?

    答)

    可能性があります。一度ドコモショップの専用端末で検査することをお勧めします。
    事前に問い合わせをしてから、お出かけ下さい。
    (調べた結果、大通りのショップしかなかった)

    質問)

    別荘での受信感度が低いので、今後、近くに電波塔を建設する計画はあるのですか。

    答)

    現在国道に沿って、電波を発信しております。改善のために電波塔を建てる計画は
    現在、申し訳ありませんがございません。

    質問)

    受信感度を良くするために、有料での受信設備を依頼できるはずですが?

    答)

    ありますが、それも現地で調査が必要であり、必ずしもご期待に添えるものか
    どうかは、分かりません。


  
    
   考察)

    専用の検査端末と言っても、パソコンに接続してインターネットが受信できるか
    どうかのテストなら自分でもできます。まずは、付属のユーティリティのソフトで

    受信感度を調べてみることにします。現段階においては、ルータか3G端末かの
    どちらかです。ルータを疑っておりますが、ドコモとの話によりますと、この端末

    かもしれないという感じも強まってきました。どちらにしても修理してもらえますし
    修理代金も本体価格と同程度です。せいぜい2500円くらい。


    ブルドーザの修理と比較すると桁が2つくらい違う。ただ、憂鬱なるのは、本当に
    何が原因なのか診断が自分でするしかできないことです。


greencyber_2013-04-27_16-46-41.jpg


    現在のネットワークカメラの画像(まだ順調です)

    ▲の所にピンクテープを垂らしています。そうしないと画像が静止しているのか
    動いているのか、分からないからですね。



□ 機械は動いていれば大変に便利ですが、便利なほど故障したときの落胆というのが大きいです。
  どっちにしろ、解決するまで、頭を悩ませることになります。

  今回のネットワークカメラの設定はプロに依頼しました。ですから、トラブルが発生した
  場合には対処の仕方が分かりません。

  やはり面倒でも自分でやり遂げたほうが、よろしかったようです。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1501-84cf045f