森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

野外設置ネットワークカメラその3

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 取りあえずは、屋根に設置しました。

 ベースは木板ですが、ガムテープで張り付けました。


野外設置 002

  かなりみっともないですが、下からはどうせ見えません。


□ 道路から見るとこうですが、通行人はわかるでしょうか?
  
  かなり自作風のカメラがついていることは明らかです。

野外設置 004


□ 画像はとても綺麗です。フレームレート30にしてますが、そんなにはないでしょうね。
 30は毎秒30枚の画像を送信する速さですから。実際には15くらいかな。それでも
 カクカクまでとは言わなくても、動画になってます。

Snapshot_113_4_5_10_55_2.jpg


    野外なので、どういう環境条件にさらされるかは分かりません。
    
    ①雨 ②朝露、湿気 ③炎天下の温度上昇 ④雪 ⑤台風 ⑥鳥害

    別荘がオープンになれば、大工道具が使いやすくなるので、もう少し
    まともになるでしょうが、しばらくは夜間もこれで使ってみます。


□ 130万画素になるとかなり高精度です。良く警察が地域の監視に野外カメラを設置してますが
  あれは画質的に言って30万画素程度です。これくらいの高精度になると、プライバシーに

  かかわる問題も生じてくるし、どういう風に取り扱うべきか、考えないといけないでしょうね。
  録画しているわけでもないので、問題ないのかな。
     

□ 夜のネットワークカメラ

  完全に暗くなっても街路灯と雪の影響でこれだけ分かります。真夜中でもどうやら
  使えそうです。(使う理由もありませんが)

nightcamera.jpg




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1487-7f4360c4