森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

町内除雪・排雪の日

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 一日遅れで除雪・排雪をしにやってきました。除雪というのは道端に
 雪を押しのけて終わり。排雪はロータリ除雪機で雪をかき上げて、ダンプで
 
 雪捨て場に持って行ってくれることであります。(雪国では至極当たり前なのですが
 除雪というのは、人の玄関前に雪を置いていくので、割と歓迎されない)

 排雪となると綺麗に雪がなくなるが、年に一度しかない。それもそのはず
 重機が何台も来るし、ロータリー除雪機もダンプも必要なわけで、その費用たるや

 札幌の財政を信じられないほど圧迫しているわけです。


□ その待ち焦がれた日に、ロータリ除雪機がやってきて、はまってしまった。
 あんな大きな重機でもあるですねということが分かりました。


除雪車 006


□ 重機同士で前から押したり、後ろから押したりで、ほどなく脱出はしていきました。

除雪2 001

   重機が何台もいるので、運転手はそれほど深刻に困ってもない様子でしたが・・・


□ タイヤなのでキャタと違って滑るんですね。

除雪2 005


□ こういう重機でも埋まるんだから、自分の土地でブルドーザが動けなくなるのも
  あり得るわけです。何度も冷や汗をかく経験があって、ゾッとしますね。


□ これが終わると春がいよいよだなという気になります。
 もう2月ですから。気温もこれからはプラスになる日が多くなります。

 僕はいつ山に行こうかなという気持ちでいますが、向こうはまだ極寒であります。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1447-c88bca4c