森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

暗視ネットワークカメラを買う

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 家の中でソリッド社製のネットワークカメラが2台設置されています。
  一台は母親の介護用です。もう一台は二匹の猫を見るためですが

  猫は特に必要はなかったようです。犬と違って寝てばかりいるので。
  (猫は心配ない)


□ 介護用は大変に便利です。旅行先でも安心していられますし、2階と一階に
  離れていても、何をしているかすぐに分かります。パソコンで常にモニター
  してます。
  (探し物をしているようなら、すぐに駆けつけれる)


□ それでも、夜に消灯すると何も画像が得られません。就寝後も心配なことが
  あるので、暗視用のカメラを買うことにしました。

  これです↓


暗視カメラ


□ 昼間は通常のカメラで暗くなると赤外線に自動的に変わります。

 これのいい点は、双方向で音声のやり取りができます。家側にはスピーカと電源が
 必要ですが、家の中に、昔使ったパソコンのスピーカが余ってましたのでそれを使います。

 (電話をしても耳が遠いので、切られてしまうことがない)


□ タブレット、もしくはパソコンで画面を見ながら会話ができるっていうことですね。
  しかも音声のボリュームはスピーカを通してですから、かなり大きくできます。

 (でっかくしてやろう)


□ 詳細について

   ①ソリッド社製です、有線でも無線でも接続してパスワードを入力すれば
    すぐに見られます。

   ②パン・チルトはできません。固定です。

   ③これがどうするか迷った最大の点です、30万画素しかありません。
    プラネックスに同じ価格で暗視カメラがありますが、315万画素です。

    双方向の会話が必要なければ、こちらを選択していたかもしれません。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1446-3761c7ed