森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

雑木林の開墾中

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ ブルドーザとバックホーで笹の根を削ってます。
  
  下の写真は手を入れる前です。雑草の繁茂具合から平坦な土地であることは
  わかってます。


2010年7月18日 001

    開墾前状態です。以前からなんとかしようと思ってましたが
    その気にならず、ほったらかしです。↑


■ 今回はここに車庫を建てますので、周辺の整地をしました。

  それほど難しい技術は何にもありません。

  バックホーで削って、ブルドーザで土を窪地に運ぶだけです。


2012年8月10日雨 030


   その時には笹の根の所まで掘り込みます、地表から20cm位です。
   土というより、笹の根を削るという感じです。

   そのあと丁寧に水平に整地します。見た目に平らだとすっきりします。


2012年8月8日屋根 037

  
   ここまでに要する時間は10時間くらいです。ただし、その広さは1500坪にも

   及びます。今、開墾している広さがだいたいそのくらいです。


2012年8月10日雨 037


   あとは自然に雑草が生えてきますから、大きく育たないようにすぐ刈りこむことです。
   そのまま芝生のようにしてもいいし、花畑にしてもいけます。土は黒土で栄養に富みます。


■ なんのお世話もしないのにツルバラが綺麗に咲きました。
  土地の造成ばかりに凝ってますが、将来は花で埋め尽くすのが夢です。

  今はまず、その土地を作るのが仕事ですね。
  どこまで手を広げていいか、正直わからなくなってますが、あとちょっとです。

  あと2万坪くらいです。


2012年8月10日雨 006


  鹿がいなければもっと増えていたはずのツルバラです。綺麗ですね。


2012年8月10日雨 021


 森の雨は大好きです。花も綺麗に撮影できます。







  




   


   
   





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1349-a61faf62