森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

コンクリートミキサーWPM-70A

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ コンクリミキサーを購入しました。

  去年も考えてましたが、忙しかったので中止してありました。

  ネットで39,600円です。福岡のミナト電機工業という会社からなので

  運賃無料ではなく、北海道まで500円とられました。60kgくらいある重量

  なのでまだ良心的ですね。でもメーカは神奈川県の藤沢でした。

  製造元は中国です。



mixer 001


   箱を開けると、塗料かもしくはゴムタイヤのすごい匂いがします。中国製なので
   何が使われているか分かりませんが、嗅いだことのない匂い。




mixer 002



   中からパイプとドラムを出します。重たいです。。



mixer 003


   適当にやっても組みあがります。取説は分かりにくいです。⑭と⑬の部品番号が

   間違ってました。あとM12スプリングワッシャが一個不足、そのほかにM10の

   ボルトが余ってました。写真で見ると華奢ですが、強度的にはしっかりしています。



mixer 005



   中の羽根ですね。あるメーカだとコンクリとモルタルで形状が違っているんですが

   このメーカのものは同じです。僕も同じで問題ないと思うんですが。



mixer 007



   問題はここですね。モータシャフトとドラムはΦ50くらいのピンで

   結合されていて、ドラムの中から逆ネジで締め付けるようになっています。ドラムの

   回転と反対にネジが切ってありますので、途中で緩むことがないようになってます。

   シャフトとドラムはスプリングピンで、ひっかかるようになっています。

   ちょっと説明が分かりにくいですが、このスプリングピンの代替えが入ってました。

   折れる可能性はありますね。スプリングピンなので穴に叩き込むだけですが。




mixer 004


  モータとスイッチです。このほかにカバーが添付されています。外に置いておくので

  カバーは必須です。




  これでコンクリ、モルタルを作れるようになりました。

  自分で練るのはのは5袋くらいまでしょうか、そうとう腰にきますから、これで

  思う存分コンクリ仕事ができます。肥料混合にも使えます。


  経験的に鉄筋コンクリートが一番長持ちしますし、自在に形状を変えられます。

  木材は腐るし、鉄も錆びます。何十年も長持ちするのはコンクリートしかありません。

  
  セメントも砂も安いものです。DIYをする人にとって、大変に便利なものだと思います。








Comment

tama says... "No title"
おおおこれはいいですね。
自分で窯とか塀とか物置の基礎とか作れちゃいますね。
安いですね!
2012.05.17 05:33 | URL | #- [edit]
エバー says... "こんちはtamaさん"
 中国製なので安いというかどうなんでしょう。
とにかく自分で練るのは、懲りました。今度は

いくらでもコンクリ工事ができます。やはり基礎は
コンクリですね。
2012.05.17 17:23 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1301-5958d60b