森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ネットワークカメラIPC-05

Posted by エバー on   5 comments   0 trackback

■ 以前より書いておりますネットワークカメラについてまとめてみました。

  現在はちゃんと使えておりますが、不可解な現象がかなりありました。

  ネットで検索されてここにヒットされた方において、多少なりとも参考になれば

  幸いです。



  ■機材紹介


  ソリッドカメラ社(台湾製)  型式IPC-05

  HPがかなり充実していて、力の入れ具合がわかると思いました。



  定価65,000円 実売価格 30,000円台前半(ネット)

  ネットでもかなりの開きがあります。


  
  ■ネットワークカメラについて


   WEBカメラはSKYPE等で使われているカメラで、インターネットが接続されている
   時に画像を送信するものです。ネットワークカメラは接続したいときに、画像が得られ
   ます。

   インターネットに接続中であるかは関係がありません。


   ではなぜネットに接続されていなくても、画像を配信、受信することができるのでしょうか。
   それはルータに直接接続するからです。


   そもそもルータを使ってないシステムでは使えません。自宅にパソコンが1台しかなけ
   ればルータは不要ですので、そういうシステムでは無理です。


   ルータというものはそれぞれの複数のパソコンにIPアドレスというものを割り振って
   一つしかないグローバルIPアドレスをたくさんのパソコンでも使えるようにしたものです。


   このIPアドレスとは何ぞやという段階で、すでにネットワークカメラを使う人にとっては
   最初の憂鬱になります。知らないとそもそもできないです。




■ 実際の取り付け


   2台のカメラを調子こいて買っております。一台はリビングに、もう一台は猫部屋の壁に
   設置してます。



solidcamera 003


   天井にネジ2本で設置できます。(大変に危険、地震で外れます)とりあえずこのまま。



solidcamera 001


   猫の部屋には壁の柱にかけています。ネジをフック代わりにしているのでそういう取り付け
  
   方になっているわけです。きちんと設置したい方、はM6のネジが背面と底面に切って
    ありますのでブラケットを介して、取り付けたほうがいいですね

   もちろんテーブルに据え置きでも使えます。でもパン、チルトしますので天井に設置した
   ほうが視野が広くなります。




■ どうやって見るの?


  一つはパソコンで家庭内ランとして見られます。ルータを介さないでパソコンのランポート
  に直結でも繋がります。

  問題は家庭内ラン外からアクセスする場合ですね。


  30万画素ですが、実用的にきれいに見られます。最近のデジカメの画素数からいえば
   原始的な画素数ですが、なにしろ動画でネットを通して送信するわけですから

    重くなるとカクカク動きになるわけですね。これくらいでもいいわけです。
  通常は僕のケースですが、タブレットで320x240の画像を5Fps程度です。

  
  
どうやって見るの2?


  問題は外出先から見たいのですから、タブレットもしくはスマホから見られないと何にも
  なりません。携帯では無理です。プログラムがダウンロードできません。
  やってはいませんが、直接URLを指定してやれば、静止画で見られるかもしれません。


solodcamera2 002


  プログラムをサイトから無料でダウンロードできます。Iphoneのみ有料になっているかも
  しれません。僕の場合はアンドロイドなので無料です。ごく簡単でダウンロード(以下DL)

  したあとにIDとパスワードを入力するだけです。


  回線状況は3Gですが、繋がらないときもあります。FOMAと同じ仕組みですが携帯
  よりは、かなり繋がりにくいものです。何回かトライすると接続されます。

  設置するカメラが2台あるので、home,home2となっていますね。タブレットでは一つしか
  表示 されませんが、パソコンだと何十台も同時にモニターできます。業務用に
 
  も完璧に使えます。個人ではそんなに必要ではないでしょうけど。




■ さてここから問題です


  □そんなに簡単じゃない。

   少なくても先ほど書いたIPアドレス、DHCP,ポートの開放なんたらかんたら
   が分かっていないと、トラブッた時に大変になります。


   何しろインターネットは自分のランシステムから外のサーバに接続するためのものです。
   それが、広いインターネットの世界から、自分のファイヤーウオールを破って自分の

   ランに進入させるものなので簡単じゃないわけです。そういう認識が必要なわけですね。

   大変に難しいということだけはわかってないといけません。


□ 最初の設定で失敗していること


   ここからはこのカメラについて書いておきます。

   最初の設定では繋がりました。パソコンでも見られましたし、タブレットも画像が

   得られました。(ほお、言ってるとおり簡単じゃないか)

   でも、インターネットに接続できなくなりました。原因はカメラではなくアプリに
   ありそうですが、わかっていません。アプリ単独でも通信障害を起こしたからです。


   カメラを起動すると、パソコンのIPアドレスが169.254.176.XXX
   に置き換わっていました。サブネットも255.255.0.0、ゲートウエイの
   
   アドレスは空欄です。そもそもクラスCの番号じゃないし、このアドレスはID
   の下6桁の番号と一致してます。つまり、このカメラが設定したアドレスです。


   本来的には192.168.1.Xが正しい番号です。
   最初の169という番号は回線障害があったときにマシンが仮に割り振る番号です。

   APIPA(automatic Private IP addressing)

    この番号がアサインされているということは回線になんらかの障害があったからです。

   こうなるとインターネットが使えなくなるので、しょうがないからモデム、ルータの電源
   を落としてリフレッシュさせて再起動させました。

   なので最初の一台はまったく試行錯誤しても、使えない状態が続きました。

   だいたい分かりかけてきたのは2台目が到着してからです。まずはCamView のアプリ
   をDLし直しました。
 
   2台目をセットして起動させるとちゃんと動きます。でもパソコンの電源を切って2日目
   の朝みると、ネットの回線を表示するカメラ本体の青色LEDが点灯してません。

   やはり、パソコンを立ち上げるとカメラが接続不良になっています。要は安定してないん
   です。

   かくなるうえはIPアドレスが勝手に割り振られて回線障害を起こす前に、固定にして
   しまいました。(設定は簡単です)

   192.168.X.15と末尾16にです。(末尾だけが変数になる)

   それとルータですが、テーブルタップから電源をとっていて、パソコンの電源を切るとき
   にはルータの電源も切られます。

   ルータの初期状態を変えないように、ルータの電源を落とさないようにしました。ルータ
   の消費電力くらいたいしたものではないでしょう。


   このようにして固定IPアドレスとルータの電源入れっぱなしで、現在は問題なく動いて
   ます。これで障害があるようなら問題です。


■ まとめ

  このソリッドカメラは大変に便利です。プラグアンドプレイで、設定なしに
  動きますが、逆に安定していない条件に恵まれると大変なことになります。


  サポートには大変に親切に応対してもらいました。しかし技術の人ではなく営業担当で
  それなりの事しかわかりません。プログラム上の事はわからないのも無理はないです。

  こういうケースは今までにないそうです。ルータはCOREGAですが
  相性が悪いか、10年前の製品なので問題があるかです。(自分の考えですが)


  最悪の場合はルータを変更するかというところまで考えました。

  ネットワークカメラは安価だと他社でも5000円くらいからあります。有線か無線かは
  いろいろです。このソリッドカメラは有線しかありません。


  もしお使いのシステムにカメラが5000円くらいでいいというなら、ネットワークカメラ
  は買いです。高いのでは10万円台というのもあります。

  こんな安い費用で、モニターできるなら、個人用にも使えます。


  動態検知機能がついてますから。不審者が夜に進入してきたときにメールで知らせる
  機能も標準でついています。

  IPhoneにもネットワークカメラが売り出されましたね。あれは無線ルータに接続
  するタイプです。

  これからはどんどんこのネットワークカメラが一般的になってくると思います。外出先
  から見たいところがモニターできるのは大変に便利です。


  長々と書きましたが、実際に購入希望もしくは購入した人のために、お役に立てればと
  思い説明を十分にしました。


  次はインターネットが来ていなくても別荘の画像を、自宅でモニターする方法です。
  3Gモデムとインターネットカメラを使うことなります。  




  

Comment

おれんじ says... "質問です。"
1年近く前のブログ投稿への質問申し訳ありません。
訳あって、ソリッドカメラさんのIPC-05をいただきました。
ですが、説明書もなくいまいち使い方がわかりません。
もしご存知でしたらお伺いしたいのですが、録画は本体へのマイクロSDにしかできないのでしょうか?
パソコンから録画して見るには、新しく何か購入して周辺器具などが必要なのでしょうか?

犬を飼育しているため留守番の様子を録画したいのですが、どうも機械が苦手で先に進めません。ネットでやり方を調べているうちに、こちらにたどり着いたのでもしよろしければ教えていただきたいです。よろしくお願いします。

2013.02.01 11:02 | URL | #VwhHdBBk [edit]
エバー says... "初めましてオレンジさん"
 録画はHDDにもNASにもできます。録画ボタンを押すと初期設定でHDDのあるフォルダーに
録画されています。試しに短い時間を録画して見て下さい。その後、CamPlayを起動して
「録画を開く」をクリックすると、どこに録画されているか分かります。その時に自分の
録画したい場所を変えることがその画面でできます。特に問題はありませんよ。
2013.02.02 18:35 | URL | #- [edit]
おれんじ says... "お返事ありがとうございます。"
わかりやすいご解答ありがとうございます。さっそく試してみたら録画できました。

もうひとつご存知でしたら、お伺いしたいのですが本体にあるリセットボタンは押すと初期化されるとネットに書いてあったのですが、マイクロSD以外で録画されていたのも全部消えるのでしょうか?
2013.02.02 21:11 | URL | #VwhHdBBk [edit]
エバー says... "Re: お返事ありがとうございます。"
そのリセットスイッチは押すと工場出荷時の状態に戻ってしまいます。
本体に設置されているパスワードが変わってしまうので、録画を消去する
ものではありません。リセットした場合、パスワードがipcamに変わること
になります。何らかのトラブルになった場合しか使わないものですので。
ご注意を。
2013.02.04 09:29 | URL | #- [edit]
おれんじ says... "お返事ありがとうございます。"
リセットボタンを押すとパスワードが変わってしまうんですね。
わからないことばかりで、大変助かりました。
ありがとうございました。
2013.02.05 19:01 | URL | #VwhHdBBk [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1297-95853f27