森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ネットワークカメラ発注

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 先日現地入りしたときに確かめたかったことの一つに、タブレットが

  使えるかどうかでした。ドコモで使えるという話は聞いていましたが

  それは実際に使ってみないと分かりません。使えました(パチパチ)


  写真では外で撮影したので映ってませんが、ブラウジングされています。

  (外の明るさでは何も見えないものですね)


4月14日初出 083



■ これで別荘でもインターネットが使えます。

  そこでさらに、もうひとつ考えました。家で留守にしている間のことが

  心配です。猫も2匹いますし、年老いた母親もいます。


  これを解決するのがネットワークカメラというものです。

  WEBカメラはネットに常時接続してないとならないので実用的ではありません。

  ネットワークカメラは使いたいときだけにアクセスできます。


  これです。



nnetto.jpg

   アメリカ製みたいですね、アプリもそのような気がします。




■ アプリもタブレットやアイフォンでも使えます。どちらかというと携帯端末で使うと
  いう人が多いんじゃないでしょうか。

  下の写真はデモ用のカメラ映像です。どうも大阪のビル街らしいです。


002.jpg



  大きくするとこんな解像度です。30万画素なのでこんなものです。
  画素数を上げると通信速度が低いので、一秒当たりのフレーム数が落ちてきますね。

  現在は8から10fpsです。320x240の画像を一秒に10枚程度送っている

  ことになりますね。ムービは24flsくらいですから、半分くらいです。ややコマ送り

  ですが実用には耐えられます。



■ 大きくするとこの程度です。


003.jpg


  ただし、単一焦点で遠目に設定しているのか、室内ではフォーカスが甘くなるような
  気がしますが。もう一つのデモカメラではペットショップを撮影してました。



■ 考察


  ネットワークカメラは設定がかなり難しいです。

  外の世界から自分のネットワークシステムの中に入っていくわけですから

  グローバルIPアドレスをその都度、入手しないとならなくなります。

  そのサービスを無料でしているところや、パナのように有料にしてる

  ところとかがあります。

  設定そのものも難しいのに、口コミを見ると失敗しているケースも

  かなりあります。相当、敷居も高いですね。


  このカメラは、なんの設定もなくちゃんと繋がるようになってます。

  (これができるのは、このカメラだけ、原理はわかりません)



  別荘に行く時間が長くなるにつれ、自宅の心配が多くなります。

  自宅にはパソコンがあり、ネットワークにつながっているのは

  普通ですね。あとはネットワークカメラを用意して、外の携帯端末

  から家の中を見たいというのは、実にやりたいことです。

 
  有線、無線であれネットワークカメラは3000円くらいから
 
  ありますので、ぜひお試し下さい。


  次回は現物を入手してから、本当にできるのかどうか、詳細を
  
  アップしてみたいと思います。



  将来的には自宅から別荘をモニターできるように考えてますが

  (考えて15年)

  なんといっても、お金をかけないでやろうとしてますので

  分かりません。







  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1293-d97f1735