森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ゲストハウス次回構想

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ まだ完成もしていないのに次回構想を考えています。
  高床式で天井が180cmのところにあります。
 
  十分な高さがあるので基礎をコンクリで作れば壁を
  覆って別な部屋が作れます。


  ごく簡単です。しかも構造的には同じ方法で壁を
  つくり、同じ方法で窓を儲け

  コーキングを施します。


  before

2011年8月19日 008


after


2011年8月19日 008x


木造、軸組のいいところですね。あとから
 追加して作っていけます。

 しかも部材が増えるほどに丈夫になってきますから。




Comment

とよおかくん says... "No title"
ご無沙汰しておりました!
ゲストハウス、完成したんですね。
・・といっても、どんどん手を入れて
進化していくものと思います。
機会があれば是非!拝見させて頂きたいです!

この床下の部屋、とっても興味深深です。
特に斜めに入っている構造部材が、いいアクセントに
なりそうです。
建築家の吉村順三氏も、最近の建物は天井高が
高すぎることを嘆いておられましたが、
あえて座してよい風景が眺められるような、
さらに、上のゲストハウスとは違う風景になるような
イメージをみてみたい!と勝手に妄想していました。
2011.08.28 13:50 | URL | #- [edit]
エバー says... "こんばんはとよおかさん"
 どうぞ遊びにいらしてください。ゲストハウスは
宿泊もできますから。

 吉村順三さんの別荘もそういえば以前にブログで
取り扱ったことがありますね。天井を低くするのも

また違った要素なんですね。このゲストハウスは
周りの池と遂になっているんで、景色を見ながら
過ごせる建物にしようと思っています。

2011.08.30 21:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1210-335ed116