森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ヒノキ風呂入りました

Posted by エバー on   11 comments   0 trackback

□ とてもいおい香りがしますね。
  これが好まれる理由なんですか。

  お風呂の壁も総ヒノキで作れば最高でしょうが
  お金も飛んでいきそうですね。


2011年8月19日 022

  
   ただし手入れが相当に大変です。それは次回に書きます。


□ 無理やり作った湯道ですが、最初はものの見事に失敗しました。
  水性の木工ボンドでコーキングしましたが、融けてきました。
  
  十分に乾燥してなかったのでしょうね。


2011年8月19日 021


  今はしょうがないのであった白のシリコン系のコーキング材を
  使用して水漏れを防ぎました。

  しかし、これも失敗ですね。失敗ではありませんが、水が下を伝わって
  反対側に流れるんです。そういえば以前もそれで失敗した経験があります。

  水は表面張力で思わぬところに伝わっていくんですね。



□ お風呂の道具もヒノキです。高いです。一個平均で5000円します。

2011年8月19日 023


□ 洗面所のつくりは大体落ち着いてきました。
  ゲスト用の洗面具も置きそろえました。

  と言ってもいろいろなホテル旅館のアメニティを
  置いただけですが。


2011年8月19日 020


  お風呂は夜に入るとまったく外が見えません。(あたり前か)
  真っ暗ですから。

  昼に入るものですね、窓を大きくしたんだから。
  あと、ひとつあることは長湯したければ

  ペットボトルで飲み物をもってお風呂に入ることですね。

  長湯はのどが渇きました。でも楽しいですよ。このベンチで
  寝ることもできます。









Comment

オリーブミント says... "夢達成ですね"
お風呂に入られたのですか。
おめでとうございます。
2011.08.19 20:49 | URL | #- [edit]
源造 says... "Everさん、こんばんは!"
インターネット通信がようやく再開しました。

もう檜風呂の「お初」を体験されたんですね。
完成おめでとうございます。

湯道ですけど、尻まわりを防ぐには、
やはり水勾配が決め手ではないでしょうか。

蛇口と接する部分の欠き込みをもうちょいと
深くして、わずかに勾配を付けられては
いかがでしょう…?
2011.08.19 21:22 | URL | #bi94IFRw [edit]
ノア says... "ヒノキ風呂バンザイEverさん"
こんばんは、エバーさん!!
ヒノキ風呂に入る事ができおめでとうございます。 僕の家にもヒノキ風呂があったのですが
リフォームの時、予算の関係でなくなってしまいました。また、チャンスがあればヒノキ風呂に入りたいと思います。
それではエバーさん、楽しい入浴を。
2011.08.19 22:47 | URL | #- [edit]
もりのくま says... "お邪魔しました"
先日はお邪魔しました
素敵なお風呂ですね
参考にして私も作ってみます
私のブログで紹介したせいか、アクセス数がアップしましたね
2011.08.20 07:45 | URL | #- [edit]
もりのくま says... "水のタレ防止"
水の回り込みを防ぐには、下側に水の流れの方向と直角に溝を入れるといいですょ
丸ノコでちょっと広めに入れてみてください
2011.08.20 07:51 | URL | #- [edit]
エバー says... "Re: 夢達成ですね"
こんちは入りました。
でも予想以上にヒノキ風呂の手入れは難しいですね。
2日目にカビが生えてくる始末です。
 相当苦労するな。
2011.08.21 18:37 | URL | #- [edit]
エバー says... "Re: ヒノキ風呂バンザイEverさん"
 こんにちは始めましてノアさん。
ヒノキ風呂って扱いが難しいですね、でも使って
くれる人がみんないいと言ってくれます。

 ヒノキっていう木に初めて感心しました。
2011.08.21 18:38 | URL | #- [edit]
エバー says... "Re: Everさん、こんばんは!"
 これは尻周りっていうんですね。
勾配をつければ直りますが、ちょっと難しいですね。

 この辺は想定されていたので、面白がっていろいろ
やってみたいと思います。そのためにわざわざこういう

風にしたのですから。こういう拘りがあってもいいと
思います。また子供の工作程度で済む技量ですから。(笑)
2011.08.21 18:41 | URL | #- [edit]
エバー says... "こんちは源造さん"
 勾配が一番簡単でしょうね。
でも檜風呂を移動するときに、それに接触するので
水平に固定しておかなければならないんですね。

 たぶん、裏面での勝負になると思います。

 
2011.08.22 11:14 | URL | #- [edit]
エバー says... "こんちはクマさん"
 この間はどうも小雨で大変でしたね。
このバーグでどこに道をつけるか、今
検討しています。道にしなくても、ガーデニング
として畑の中にも使えるんですが、とりあえずは
道ですね。
2011.08.22 11:17 | URL | #- [edit]
エバー says... "こんちはクマさん"
 たぶん切り込みを入れれば直るでしょうね。
半丸彫刻刀でサイドから見えないように切り込みを
(端面には切り込み見せない)であれば
その形状によっては回り込みを防げると思います。

 ただ意外と難しいですね。鯉の滝登りのようにして
登っていく場合が材料によってはあります。
プラスチックの場合に発生した静電気で水を引き寄せた
ことがあります。

 面白そうなので、ちょっと遊んでみます。
中学の実験みたいなものですね。

とりあえず、例の木肌一番の塗装がありますから
撥水率を上げたら、どうなるか見てみます。

 水をはじくようになるので濡れないでそのまま
下に落下するというアイデアはどうでしょうか?
 
2011.08.22 11:32 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1206-76553805