森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

USBメモリー壊れる

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ やられた!
  まさかUSBが壊れるとは思いませんでした。

  もともと会社でも自宅でもデータを持ち出すのはUSBなのでこれが
  壊れると相当の損失になります。もちろんバックアップはありますが半年前くらいで

  すからかなりデータが古いことになります。それでもあることはあります。


  症状としては

  数日前からどうも調子がおかしくて、USB差し込むと自動再生が止まらなくなる
  のです。

  これは怪しいと思い昨日からHDDにデータを取り込み始めたのですがコピーし
  ようにも簡単にはいきません。それでも必死にコピーをして大体移し終えるのに

  半日かかりました。そして翌日にはまったくUSBメモリーが認識されなくなりました。
  完全にお釈迦です。危なかったですね、中身は確定申告から業務日誌、パスワードの

  暗号に至るまで全部入ってました。USBメモリーはフラッシュメモリーで稼動部
  がない分なんとなく壊れにくいというイメージを持ってしまいます。

  ただ、やはり原理上同じところに消去・書き込みを続けていくと絶縁帯の酸化膜を劣化
  させるらしいです。したがって限度を超える回数になると早期に寿命を迎えることと

  なるそうですね。その通り3年で壊れてしまいました。今はウエアリングと言って
  同じ場所に繰り返し書き込まないようにしてあるらしいですが、僕のはどうなのでしょうか。


  ただ、危機一発でした。少しでも変な兆候がでればすぐにバックアップをお勧めします。
  油断大敵です。電気部品はすぐに壊れます。


□ ちなみにメモリーのことですが現在のHDDではもうテラバイトになってます。
  恐ろしい容量です。僕のは増設を全部合計してやっとテラでしょうか。

  その昔僕は4メガのメモリーを増設するのに8万円を出したことがあります。
  そうしないと3Dアプリが動かなかったですからね。

  記憶では4メガで40万円と言う時代知っています。
  今はその1000倍の4ギガで1000円です。単位がわかりますか。

  ものすごい速さで進化していますね。実は人類がこの世に現れてから

  これほど早く世の中が変わった時代がないんです。それほどにコンピュータの発達速度が
  早いわけです。

  人間はその早さについていけず、次世代に何が起こりうるのかさえ想像できない。

  
□ HDDはあと5年もたてばペタバイトで7万円くらいで出回ると予想されてます。


  ペタバイト?何それ!

  ペタバイトになるとこんなことができちゃいます。


  ①HD-TVのビデオが13.3年保存できる。

  ②1995作られた全てのHDDの容量をまとめられる。

  ③世界中の全ての言語で今までに書かれた文章を保存できる。


  つまり家庭用のハードディスクドライブに全世界の文章を保存できてしまうのです
  こんな世界になってしまうわけです。現実的にあと少しで。

  こんな世界になったらどうなると思いますか。

  少なくても学校教育はこのことを前提として考えられていないので、勉強するということの
  意味が変わってきますよね。

  いくら知識を身につけても、一台のHDDには到底及びもしないわけです。
  物を覚えるということに意味がなくなります。要はいかにしてその情報にアクセスできる
  かのほうが重要になってきます。

  みなさんはあと数年で出回ってくるペタバイトの世界って想像がつきますか。
  コンピュータは我々の予想を超えて、勝手に進化しているんですよ。

  コンピュータだけですけどね・・・僕の重機なんか自慢じゃないけど30年前のもので
  未だに現役ですが。


  追伸

  随分今日は長く書いているでしょう。
  USBメモリーのバックアップに成功してホットしてるんです。
  いっぱい書かせてもらいました。

  

  

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1165-feaefb6b