森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

和風のこだわり

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

□ ドアは格子になります。普通でしたら引き戸ですが
  ハンドルのついたドアですね。場所が狭いのでそうしました。

  その中の格子の大きさですが、決まっているものではありません。
  良く見るといろいろだったりします。


2011年6月17日 014


□ もちろん強度的に問題もありますが格子じゃなくても構いません。


2011年6月17日 062



□ この辺は建具屋さんにお任せはできません。とりあえず作図しました。
  これをもって行って打ち合わせをします。

  この格子の縦横比によって雰囲気が変わるんですね。

fusumadoor.jpg

Comment

もりのくま says... "縦横比"
ここにある物は縦長いものが多いですが、くまは横長の方が、見慣れています
日本家屋は横長が多いのではないのでしょうか?
2011.06.19 20:58 | URL | #3K5.Ap7c [edit]
エバー says... "こんばんはもりのくまさん"
 ものによりますねたぶんですが。日本家屋は基本的に引き戸ですから
横ワイドになりますね。ですので格子は横長になりますが、ドアの場合は
縦に長いので、横長の格子にすると縦のピッチが細かくなりすぎるのでは
ないでしょうか。または縦の格子を抜くことになると強度的に不足になり
ますから、その辺の兼ね合いなんでしょうね。
 ここにあるふすまは「滝の家」のものですが縦長にしてありました。
見た目にどうかというので線を引いてみましたが意外と面倒なものですね。
最初は建具屋さんにお任せと思いましたが、自分でやってみるとまかせて
られないような気がしてきました。
 どちらにしても明日ですね、これをもって建具屋さんと打ち合わせして
きますので、教えてもらうことがあるかもしれません。
2011.06.19 21:21 | URL | #- [edit]
源造 says... "Everさん、こんばんは!"
私の本宅でもリビングの窓には、カーテンではなく、障子を入れています。
わが家も若干縦長です。余談ですが、障子は冬場の断熱効果がバッチリなんです。
格子の縦横比を建具屋さん任せにしないのは、大正解だと思います。
ホントに全然雰囲気が変わります。
あとは障子に、本物の和紙を使うか、障子紙風のアクリルを使うかの選択ですね。
2011.06.19 22:02 | URL | #bi94IFRw [edit]
エバー says... "こんばんは源造さん"
 こんばんは、障子ですが開きドアなので和紙は無理でしょうね。
ですので半透明のガラス(すりガラスじゃない)らしいです。その材料も
確認してきます。母屋の風呂ドアはアクリルでした。

 建具屋さん任せにしないほうがいいですよ。この間の打ち合わせでは
適当なこと言ってましたから、やはりできれば図面を書いてピッチを

検討すべきですね。
2011.06.19 22:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1160-73c8da3a