森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ヒノキ風呂注文しました

Posted by エバー on   8 comments   0 trackback

□ お風呂はヒノキ風呂です。国産ひのきは高いのですが
  アラスカヒノキが安いのでそちらに決めました。

  タイプは下図によります。お風呂の周りにカマチと言われる
  あて板みたいのが周囲につきます。これがあると厚みがますので

  お風呂に入る時に手を支えやすいらしいですね。2万円高くなりますが
  カマチ有りというタイプになりました。


ヒノキ風呂


□ 今日は大工の棟梁(社長)さんと打ち合わせをしました。
  一緒に建具屋さんもきていてドアのデザインについてつめました。

  基本はふすまのようなドアです。実際は和紙ではなく半透明なガラスですが
  ポイントは格子の大きさと配列でした。

  いかにして和風に見えるかで、その為の大きさだったわけです。
  専門家によると縦の格子は奇数本が粋だとか言ってましたから

  なるほどと伺っていました。下の写真は旅館ふる川のものです。

013.jpg


□ 来週に建具屋さんに行ってハンドルとか塗装の色について確認して
  きます。基調は古民家風です。


bathhouse18S


□ 自分としてはこういうお風呂を想定していますが↓
  誰も入ってくれないほどマニアックなのも困りますが。


DSC04373.jpg

  これはただのカラマツのようにも見受けられますが↑
  常に温泉の湯に触れてると腐らないのでしょうか。

  普通ならカビが生えて一発で終わりです。


Comment

ノア says... "No title"
ヒノキ風呂って普通のお風呂とは違って時間がたつのを忘れてしまいませんか?        僕もまたヒノキ風呂に入りたいです。
2011.06.15 20:30 | URL | #- [edit]
エバー says... "こんばんはノアさん"
 ヒノキの香りもいいですし、特別な肌触りというか独特なものがありますね。
ただ高価なものなので寝風呂ができるほど大きなものは買えませんでした。 
2011.06.15 21:05 | URL | #- [edit]
源造 says... "Everさん、こんばんは!"
 ゲストハウス・プロジェクト、着々と進んでいますね。私は小さい頃、親戚宅に行ってお泊まりすると、お風呂が小判型の檜風呂でした。いまや檜風呂は、ユニットバスに駆逐されてしまって珍しいですよね。

 風呂の縁に付ける材もカマチって言うんですね。知りませんでした。確かに私の経験上、これがあると、とても快適だと思います。

 私の方は、まじめに毎週通ってプチセカンドハウスづくりに勤しんでいますが、いま本宅に大ごとが発生し、頭の痛い毎日を過ごしています。今年度中に家づくりの目途を立てたいというのが、目下の目標です。
2011.06.16 21:08 | URL | #bi94IFRw [edit]
エバー says... "こんばんは源造さん"
 なにやら本宅に問題がおありのようですね。頑張ってください。
ゲストハウスは自分で建てるわけでもなく、さほどの自慢にもなりませんね。
 できるなら僕も自分でやってみたいものです。
みなさんに刺激されて何かはつくろうかなと思っておりますが、発表できる
かどうか、そこまでにはいたっておりません。
2011.06.18 20:41 | URL | #- [edit]
もりのくま says... "木のお風呂"
こんにちは

木のお風呂っていいですね
うちも木のお風呂を考えています
北海道はほとんどがユニットバスだそうで、ここにこだわるのは素敵ですょね
一時、丸太をくりぬいてお風呂を作る事を考えていました
太さはなんかかなりそうですが、なかなかいい丸太を手に入れるのが難しそうだと言う事がわかってきました

このお風呂を見て思い出しました
うちのたぬきちゃんは、ヒバ風呂が気に入っていて
木心庵
http://www.kishinan.co.jp/
ここのヒバ風呂もちょっと候補になっています
2011.06.19 11:58 | URL | #3K5.Ap7c [edit]
エバー says... "こんばんはもりのくまさん"
 木心庵のほうがたぶん高級だと思いますね。僕のは若干安いです。
ヒノキ風呂で一番安いかな。HPで見るとすぐに上位にでてくる会社です。
本当は岩風呂でも良かったんですけど、なにしろ建物の床が高床式ですので
重いと床が心配になると思ってヒノキにしました。手入れが大変だという
話ですがどうなんでしょうか。
 お風呂の周りの壁がヒバですので、時間がたってくるといい感じで古く
なってくるんじゃないでしょうか。この写真の一番下は「紅葉音」アカハネと
いうい旅館のお風呂です。逆にカラマツなんかでこういうふうに仕立てても
いいような気がしますけどね。ピカピカなヒノキ風呂にするのは苦労するよう
ですよ。

2011.06.19 21:35 | URL | #- [edit]
もりのくま says... "お風呂は癒しですょね"
うちも浴室の壁、床は木(ヒバが候補)で貼ろうと思っていますが、いつもお湯が流れる温泉と違って多分カビが生えるでしょうから、これを使おうかと思っています

オスモカラー#4006 ウッドプロテクター
http://www.osmocolor.jp/products/items/woodprotector.html

あとは、使っていない時の換気を十分する事でしょうか
ちょっと、考えているのは、床下暖房でなるべく乾燥させようと思っています

あぁ、アラスカヒノキって、イエローシダーですね
米ヒバだと思います
いい匂いがします
2011.06.20 19:05 | URL | #hzq8qpAo [edit]
エバー says... "こんちは森のクマさん"
 くまさんのところは床も木ですか。僕もそれでも良かったんですけど
普通はタイルなのでそうしました。恐らくモルタルの上にタイルですが
割れるでしょうね。風呂桶も自作で作られるなら、床も木のほうが雰囲気
でますね。そうしたら、何か床には滑り止めの溝とか掘られるんですか
登別滝本とか瀧の家のカラマツ床には溝が彫ってありました。

 壁は米ヒバだと思います。やはりウッドプロテクターは塗ったほうが
いいんでしょうか。参考になりました。僕もやってみたいと思います。

 風呂はいいですよね。自宅の風呂なんかはたいして入りたくもないのに
森の中ではお湯に浸かりたくなりますよ。
 温泉なんか出ればもっといいんですけど、それは無理ですね。

 それと森の景色が見られるようにできるだけ窓を大きくしました。
ユニットバスの窓だと小さくて、紅葉なんかが見えないんですね。今回
は1800wの大きな窓をつけました。お風呂にあるまじきの大きさですが

露天風呂のイメージからすればもっと大きくしたいとこですね。遮蔽はスダレ
です。安くて便利です。

2011.06.21 10:54 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://greenfactory.blog50.fc2.com/tb.php/1159-24e729e1