森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

癌に光免疫療法

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  もし本当にこれが効果的なら、あと5年もすればガンが撲滅されるかもしれない。

   ガンの抗原に抗体をドッキングさせ、一緒にセットされているある結合体に波長700μmの
   近赤外線をあてると、ガンだけをやっつけることができるというものらしい。
   そろそろメディアでも取り上げられるようになったきた。

   仕組みは簡単で後遺症もなく、レーザ発信機があればいいので費用もかからない。
   場合によっては数分でガンを消滅させることもできる。発明者は日本人である。

   仕組みは間違いがないが、問題は本当に抗原に目的の抗体を結合させることが
   できるのか、ということですね。そんな簡単なはずはない。

   これが可能なら、ガンの問題は見えたということになるのだが。
   
   昔から光というものが世の中を確信的に変えていった。エジソンが発明した
   電球も、アインシュタインの相対性理論も光の速さが有限であるところから
   考えられたし、インターネット通信も光を使ったことにより飛躍的に進歩した。
   量子コンピュータも光みたいなものだ。

   人類は歴史的に見て、光によって技術的なブレイクスルーがおきたとしたら
   ガンの克服も光によってなされるのだろうか。なんちゃって・・・・

   もうすでにガンになってもおかしくない歳だし、友人もガンでなくした。   
   新しい治療方法が確立されたとしたら、誰だって喜ぶは。
   
   2人に一人がガンになる時代である。







バラは順調ですが

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今年は病気にもならないで元気です、マルチングと藁のせいで地面から菌が
   移らないからでしょうか。


2017-06-28 小一時間草刈り 004

            昨年の越冬組が比較的元気です。駄目になったのもありますが。



2017-06-28 小一時間草刈り 003



            蕾一杯付けてきました。楽しみですね。



2017-06-28 小一時間草刈り 002



            バラというよりダリア見たくなってきましたが、どのタイミングで切ればいいので
            しょうか。終わったら次の蕾に栄養を渡すんですよね。5枚歯のちょっと上で
            切ってますが。


2017-06-28 小一時間草刈り 001


           バラをマスターするのに5年位はかかるんではないでしょうか。



2017-06-28 小一時間草刈り 006


           大好きなアナベルですが、もう一度刺し木にチャレンジしてみます。
           できるかな。









カボチャだけが発芽

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  クレソンは駄目ですが、おもちゃカボチャだけは盛んに伸びてきますね。
   それも植えたというより、捨てたというところに生えてくるのはどういうことでしょうか。

2017-06-24 布団運搬 007


     このカボチャは飾りなので、バラの柵に絡ませます。



2017-06-24 布団運搬 006


      あとは種で増えるのが登り藤、ルピナスです。植え替えしないと畑を占領してしまいます。
      花ですから増えてくれるのは一向にかまいませんが。生命力の強い花ですね。



2017-06-24 布団運搬 015


      先日NHKで「AIは天使か悪魔か」という放送がありましたが、もう人間が立ち入る領域を
      越えてますね。コンピュータの判断が、それを開発したプログラマーにも読めないというので
      すから。これからはなんでもかんでもコンピュータに任せればいいという事です。

      そういうことは特に問題ではないと思うのですが、宗教的なものなんかはどうするんでしょうか。
      コンピュータは極めて合理的な考え方をしますから、神様はいませんと結論だしますけど。

      その他、日本人が信じている血液型も非科学的ですとか、幽霊なんかいませんとか。
      コンピュータはもう天の声ですから、そう言われたら受け入れられるのでしょうか。






スズメバチ襲ってくる

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ バラの囲いに入って仕事をしていましたら、ブーンと音がしました。
  スズメバチかなと思ったら、ビンゴです。先日の偵察部隊ですね。

  威嚇してくるときは、ガチガチと音を鳴らして正面に回ってきます。

2017-06-24 布団運搬 001


      その時、姿が見えたので携帯してあるジエットスプレーをかけてやりました。
      ヒットしてイチコロです。


2017-06-24 布団運搬 005


     見るからに悪党そうな顔してますね。スプレーを持っていなければ刺されていたかも
     知れないです。帽子をかぶってなかったので、黒い部分、つまり頭を狙って刺しにきます。

     昔、母親がその通りに刺されました。

     でもこうやって撃退用のスプレーを持っていれば、人間の勝ちです。ただし、このジェットスプレー
     はすぐになくなりますから、僕の感じでは3匹くらいしか使えないと思いますよ。

     昔、甥が小さい頃、携帯させておいたのですが、スズメバチが現れた時に、パニくって
     空にかけまくり、一瞬でなくなったことがあります。

     僕のようにベルトをして、ボックスを取り付けたら、そこに収納して歩くべきですね。
     どんな拳法の達人でも、素手ではスズメバチにはかなわないですよ。それか自然と一体化して

     気配を消し、敵としてみなされないかです。集団で襲われたら無理ですけど。







2017-06-24 布団運搬 004


     バラ咲いてきました、形は全て剣弁高芯と言われる、クラシックタイプです。



2017-06-24 布団運搬 003



      本の少し触っただけなのに枝が折れてしまいました。
      とっても悲しいです。これからいくつでも花が咲くのに。

      刺し木できれば、根を出させるんですが、僕の腕では
      まだ無理ですね。アジサイでも1本も成功した試しがないんですから。


バラは難しいですね

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間、種をまいたクレソンがまったく芽を出しません。いきなり地植えは無理なんでしょうか。
  ポッドに植えて自宅で毎日水やりをすることにしました。

  その変わり、カボチャが発芽しました。でも丁寧に植えたところでは発芽しないで
  余った種をバラまいたところで生えてきます。

  うーん、勉強しないといかんですね。植物は難しいなあ。


2017-06-20 除雪車移動OK 002


    バラは咲き始めています。まだ虫も病気も発生してないようです。
  

2017-06-20 除雪車移動OK 004


   最近思うのは剪定で綺麗な樹形にしないと、変な形で伸びてきますね。
   常に剪定はさみを持って枝を切ってやることにしてます。



2017-06-11 刈払い機修理完成 037


    毎年4本から5本は増やしていますので、遅かれ早かれ手狭になることは確かです。
    来年はもうワンスパン延長しようかと思ってます。雑草取りの問題はマルチングで
    解決できたので、あとは束石の固定だけですね、難題は。



2016-11-13 バラ冬囲い終わり 001


     鹿がバラを食べなければ、こんな苦労はしなくてもすむのですが。
  
     それと冬囲いは単管パイプでやります。これも少し考えないといけないと
     思ってます。組み立てに一日かかります。




バラのマルチング追加

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ バラのマルチングを追加しました。

2017-06-20 除雪車移動OK 005

    これが効果的なら、全面的に使うことにしました。


2017-06-20 除雪車移動OK 001


    これで雑草取りから解放されるなら便利なものです。


2017-06-20 除雪車移動OK 013


    スズランの周りの雑草取りました。だんだん暑くなってきたので、作業がしんどくなってきました。
    ペットボトル1Lで足りなくなってくるんですね。しかも冷やしてないと飲みにくくなってきます。
    まだ6月なのにですね。夏はきついかな。



2017-06-20 除雪車移動OK 037

      
      雑草取りをしていると、今年初めての黄スズメバチに遭遇しました。
      はっきり見ましたがかなり大きいです。釜で払うと逃げていきましたが
      慌てて母屋に戻り、撃退用のジェットスプレーを腰のベルトに付けて
      きました。これを持っていれば、安心です。

      慣れてくると、スズメバチと勝負するのが面白くなります。
      しかし、あっという間になくなりますから、1本では駄目ですよ。



2017-06-20 除雪車移動OK 012

     
      ロータリー除雪機ですが、一発でエンジンかかり、駐車場所を後退させました。
      今年の冬は間違いなく運用に入ります。


北キツネ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  道東の旅行中ですが、車で移動するときに北キツネに会いました。
   餌を与える人がいるんでしょうね、車を怖がらず寄ってきます。

   僕の森にも北キツネはいますが、人間の気配を感じるとすぐに逃げて行きます。


kitakitunemki.jpg


    このキツネ良く見るとネズミを銜えているんです。たぶんネズミを捕まえた直後だったんですね。
    得意げに捕まえた獲物を見せにきているようでした。

    猛禽類もこのネズミが大好きで、上空から飛来してきます。高い位置から、上昇気流に乗って
    くるネズミの匂いを探していると言われていますね。

    

2017-05-27 網走鶴雅知床北こぶし 111dert


    知床「北こぶし」のギャラリーにあった写真です。フォトグラファーのお名前は忘れてしまいました。
    以前にも見たことがあるので有名な写真だと思います。これが北キツネの子供です。

    ひょっとするとお母さん北キツネが、子供たちに餌を運ぶところだったかもしれませんね。




    

十勝ガーデンオーベルジュ行って来ました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 十勝ガーデンオーベルジュ行ってきました。中札内村にあるのですが、カラマツの林の中に
   何十棟もの建物があります。

2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 029


         この一棟の建物の中に宿泊して、食事は近くの同じような
         レストランで朝と夕の食事をとります。


2017-06-16 十勝オーベルジュ・忍冬 017

        これはオーベルジュではありませんが、似たような建物が一杯あります。


         
2017-06-15 十勝オーベルジュ・忍冬 024


       これが食事処です。


2017-06-16 十勝オーベルジュ・忍冬 031


       この広い敷地の中にいろいろな施設が一杯あって、グランピングと言って
       キャンプ施設もありました。テントがあってその中にベッドがあるんですよ。

       BBQのコンロも用意されて、たぶん材料も用意されているんですね。



2017-06-16 十勝オーベルジュ・忍冬 026


      わざわざ、そんな事をしなくても北海道の人なら海でも川でも山でも
      キャンプ位どこでもした経験ありますよね。こうやって自然と親しむのが
      流行らしいです。でも虫とかカエルとか蛇とかでてきたら、どうする
      つもりなんでしょう。

       詳しくは極上温泉100選のブログでどうぞ見てください。一か月以上
       先の予定ですが。



      

刈払い機修理しました2

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今日も草刈りです。でもスロットルレバーを回しても、エンジンがふけません。
  こういう時はマフラーです。


2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 005

          ふかせばふかすほど止まるのは、詰まってるからです。早速
          マフラーを外します。


2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 006


          良く今まで動いてましたね、カーボンが詰まって穴をふさいでいます。
 

2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 008


         本来ならこうですね。これを直して組み立てると。治りました。
         まるでセスナと戦闘機ほどの違いがあります、キューンと甲高い音を
         出して回ってくれました。


2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 011


        あとはひたすら草刈りです。ナイロンコードなので草が細切れになり
        そのままでも綺麗になりますが、チップソーだと、刈り取った草が
        残って見苦しくなります。


2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 017



        左を見てください。チップソーで切ったので、所々に草が残ってますね。
        粉砕できないので、そうなります。


2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 026


       あまり雑草が成長してくると、ナイロンコードでは切れなくなるので、そう
       なる前にやってしまいます。



2017-06-13 刈払い機マフラー清掃 028


      オオバナノエンレイソウです。こういう草は刈り残して増やしてあげます。
      全部、刈っているわけではありません。

      以前にこれを集めてきて、畑に植えたら鹿がみんな食べてしまいました。
      こうやって自生しているのは食べないのに、どうしてなんでしょう。
      頭にきますよね。



      この間、植えたカボチャは発芽してきました。でもクレソンはまったく芽が
      出ません。まだなのでしょうか。

      以前も確か失敗してますね。水なのかな。




猫の慣れ具合

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 二匹いた時には傍にもよらなかったオス猫ですが、1匹になったら急に寄り付くようになって
  きました。どういうことなんでしょうか。


2017-06-11 刈払い機修理完成 104


           もともと甘えん坊だとは思ってましたが、雌猫がいなくなったら
           遠慮がなくなったのですか。

           モニターの前に座るので仕事ができません。キーボードに乗って
           来るので、遠い所においてます。(無線だから良かった)

           モニターを見ている時にはカーソルに反応して、ひっかくこともあります。
           犬にはしつけができても、猫には無理なようですね。




刈払い機修理しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 刈り払い機の部品が届きました。スロットルワイヤーとエアーインテークのスポンジです。
  スポンジがフィルター代わりになっているんです。

2017-06-11 刈払い機修理完成 001

   
       さあ、付けてみましょうか



2017-06-11 刈払い機修理完成 002



      スロットルワイヤーは10cmくらい短いです。他社製品なのでしょうがありませんが
      構造が同じなので使えそうですし、その程度短くてもループがあるので何とかなるはずです。


2017-06-11 刈払い機修理完成 003


       結果オーライですね。復活しました。



2017-06-11 刈払い機修理完成 007


        あいにくの天気で札幌のよさこいは可哀想ですが、森の中では植物が気持ち良さそうです。



2017-06-11 刈払い機修理完成 013


       ブルーベリーも実のなる準備してます。


2017-06-11 刈払い機修理完成 097


       雨が降ると沢の水も増えます、もう少し水量があっても良いのですが、今春
       沢を合併しようと上流で目論みましたが、簡単そうではないので断念してます。
      
       子供の頃はこういう沢で良く遊んでましたが、今の子供は川遊びなんかした
       ことないんでしょうね。川は危ないもので親が近づけさせません。
        
       僕は小学校3年の初めまでは田舎育ちだったので、川で泳いだ経験もあります。
       別に海に行かなくても、潜れるほどの川がありました。都会では考えられませんね。


2017-06-11 刈払い機修理完成 087

 
       次第に夏の雲になってきました。木々が緑になり、ジブリの映画のような森になって
       きてますね。ジブリって不思議ですね、そうえいえば冬のシーンってありましたっけ。



totorower.jpg


        「となりのトトロ」より冒頭シーンから。
        
        水田のある風景っていいですね。昔は札幌の南区でも水田がありました。
        水田のお米を食べるスズメも一杯いて、案山子なんかも良く見かけましたね。
        今ではそのスズメもいなくなりました。鳥が来てうるさいから木をきれとか
        いうクレームもあるんだとか。この世界は人間だけのものではないのですけど。

        都会は世知辛くて嫌ですね。



雑草防止シートの考察

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ バラの柵に雑草防止シートを張っています。雑草が生えなくていいですね。

2017-06-08 ポンプ修理梅沢 001

  
          周辺だけでなく、真ん中の所もバラのある処だけ切り抜いて
          やってやろうかなと思ってます。バラは黒星病に弱く、このシートを
          張っておけば感染しないんじゃないでしょうか。良く分からないけど。

          でもこれでは見た目良くないですよね。第一庭っぽくないです。
          それで、昔、実験したことあるのですが、このシートの上に土を
          かぶせようと思うのです。



130805池深004

         上の写真は、マルチングシートの上に土をかぶせたものです。
         土の厚みは数cm位ですが、まったく雑草が生えていませんね。

         それでいて見た目はちゃんとした地面なんです。種が飛んできて雑草が生える
         んですが、根を伸ばせないので大きくならないのです。
 
         それをホウキで履いてやると、簡単に雑草をどかすことできるんです。
         問題は地面に埋めた時に有害物質を出さないか心配ですが、もともとは
         地面に使うものなので、大丈夫じゃないでしょうか。




今週の日経ビジネス・空飛ぶ車

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 日経ビジネスの今週号です。空飛ぶ車が冗談ではなくなってきたという事です。
   夢物語ではなくなってきました。


日経ビジネス1895


    もともと昔からブログで書いてますが、不可能な事ではないです。内燃機械つまり
    エンジンだと燃料を爆発させてますから、どうしても入れ物が金属になり重たくなります。
    一時、セラミックエンジンなるものも聞いたことがありますが、その後どうなったのでしょうか。

    要は軽く創れるのであれば、鳥たちと同じく飛べるという事です。
    おまけに、制御系が画期的に進化してきて、GPSを使えば無人運転できるるし
    2次元的な位置決めはおろか3次元的な高度制御ももう簡単にできているわけです。
    
    特に・・・・

     東京など都会の空を飛ばせるのはぞっとします。絶対に難しいですが北海道なら障害物も
    ないし、車が少ない地域に道路を作ってアスファルトを埋めるというインフラがいらなくなります。

    複雑な道路をナビゲーションするより、空を直線的に飛ばしたほうがはるかに簡単です。
    もちろんその時には航路を予め決めて、どこでも飛んでいけると言う事にはなりませんが。

    使われなくなったJRの線路の上を飛ばしてもいいんですね。北海道ではいかに鉄道と言えども
    乗車率が100%近くないと赤字になるものなんです。

    その点、このひろい北海道を短時間でアクセスできるようになると、北海道こそが次世代では
    もっとも有利になってくるのではと夢みてしまいます。

    もちろん、そこに行くまでには人類が経験したことのない難題が現れてくるとは思いますが
    自分が生きている間に、大空を自由に安全に航行できる、北海道を見てみたいですね。






    
    


ポンプについて

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ゲストハウスの水出しをしました。ここから先は専門的な事になりますので
  文章は長いです。関係のある方は参考にしてみて下さい。

  もともとポンプは自宅にもって帰っており、(そのほうが安全だからです)
  それを吐き出し側と吸い込み側のホースに接続します。
  工具はもレンチ1本で袋ナットみたいなものを締めれば済みます。
  
  呼び水のタンクに水を一杯いれ、蓋を締めたら、電源を入れます。ポンプの
  モータが回転しているのは、シャフトの所を触れば回転していると分かります。

  これで水が吸い上がってくるのを待ちます、短ければ5分、長くて15分くらいです。
  もし、水があがってこなければ

       ①どこかの配管からエアーを吸っていて負圧にならない。
       ②地下の水脈が枯れたか、流れが変わったかで水が無くなった。
       ③管路の中にゴミが詰まった。(虫の類が考えられます。事実、ガに塞がれたことがあります)

       ④予備タンクの中の水がなくなった。(もう一度入れ直して治ったことがあります)


2017-06-09 ポンプ修理梅沢 001


            今回は④でした。もう一度水を追加すると、すぐに吸い上がってきましたが
            吐出側のホース金具が緩んで、水がそこから吐き出されてました。

            ここは専門家を呼んで、直してもらいましたが、増し締めしたのではなく
            ホースの内部に(鉄製)ですが、もう一個ソケットを追加していたようです。


2017-06-08 ポンプ修理梅沢 008

             ここの金具が外れてきました↑


           ここで、もう一度ポンプを回して吸い上げましたが、上がってきません。
           水があがって来ても、吐出側の圧力が規程まで上がらないので圧力センサー
           が切れなく、ポンプが回転したままになってしまいます。止まらなくなりました。

           ここからは、いろいろ試しては見たのですが、これと言った原因が見当たらす
           圧力センサーを調整することにしました。

           写真一番右側に見える灰色のカバーの中が圧力センサーの調整スプリング
           です。カバーの上にマイナスのネジが付いてますので、本の少しですが半時計
           方向に回転させると、止まるようになりました。



2017-06-09 ポンプ修理梅沢 014


           ボイラーは無事燃焼しました。昨年は中のコイルが凍結して破裂したので
           水漏れになりましたが、今回は外側にヒータを付け、布団で覆っておきま
           したので、凍結しなかったようです。このボイラーは通電しておけば
           コイルにヒータがついているので凍結防止になっているタイプです。
           しかし、-30度くらいになるとコイルの一部に、ヒータ熱が届かない所が
           ありそこが破裂したらしいです。来年はもう少し大きなパネルヒータを用意
           したほうがいいかもしれません。ペット用のヒータですが電気代がかからなく
           安全なので使います。



2017-06-09 ポンプ修理梅沢 009

           ゲストハウス、これでようやく水が使えるようになりました。


2017-06-09 ポンプ修理梅沢 018



           ヒノキ風呂も使えるようになりました。ヒノキ風呂も乾燥させられないので
           バケツに水を張り、この中もパネルヒータで蒸発させています。
           それには成功しています。

           これで全て問題は枯れるのでしょうか。


2017-06-09 ポンプ修理梅沢 040


           まだまだ草刈りが続きます。




6月という月

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 6月生まれのふたご座です。と言っても星座には興味はなく、言っちゃ悪いですが
   非科学的な事は信じないたちです。そこで面白いデータを見つけました。東京商工リサーチの
   10数万件のデータです。統計学的には立派な根拠となる膨大な数値です。


東京商工リサーチ


      これを持ってして、なぜなのかを説くと、ふたご座は時に冷徹な判断ができ
      会社の存続に対して英断ができるから・・・とかなんたらかんたら始まるわけです。

      確かに1位の水がめ座1万1,220人とふたご座の8,576人では、統計学的に明らかに
      差があります。誤差の範囲と言える数値ではありません。

      水がめ座の社長は大変ですね、会社を倒産させる確率が高いのですから、何を
      言われるのか分かりません。

      しかしここで種証しをすると、出生率的に水がめ座の社長の数が多いのです。

      なので、倒産する会社の社長の星座も必然的に多くなるわけです。

      ですからこれを加味すると、どの星座も同じなんです。これで喜んだり悲しんだりする
      必要はありません。占いと言うものは大抵はこういうもので、ちゃんとした統計学を使うと
 
      ほとんどが当たってないという結果になります。

     
2017-06-01 雨と草刈り機故障bdi

      でもその6月ですが、北海道では一番好きな季節ですね、蝦夷梅雨と言われ少しは雨の
      降る日がありますが、降らないと作物に悪いでしょう。



2012年10月18日草刈 seo


     あとは秋まで同じ景色が続いて・・・・・



2017-01-13 2回目除雪 031smt



      すぐにまた、あの長い冬がやってきます。初夏から秋までの短い半年ですが
      充実した時間を楽しみたいですね。





2回目の草刈りしてきました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 2回目の草刈りです。だいたい3時間くらいやりました。疲れてくるより飽きてきますね。
  前回と合計して、これで8時間になりますが、まだ3割程度しか終えてません。


2017-06-06 草刈り2回目 005

        白樺の下はだいたい終わりましたが、左の胡桃の木の下は次回です。
        草ぼうぼうですよね。これが早くしないと背丈50cmくらいになるので
        そうなる前に刈り込みたいです。



2017-06-06 草刈り2回目 009


       母屋の前も草かり終えてます。広いだけでもったいないですね。
       何にも植えてないのですよ。


2017-06-06 草刈り2回目 013



       母屋の裏で、フキがもうこんな状態になってます。
       


2017-06-06 草刈り2回目 016


       母屋の横ですが、コケがびっしりと生えてます。茶色に見えるのは枯葉で
       その下も苔です。この苔を傷つけないように、雑草を刈っていくのが難しい
       んですね。

       どちらにしろ、まだまだこれから草刈りが続きます。

       

□ 今日の中山峠からの羊蹄山

2017-06-06 草刈り2回目 001


            羊蹄山に限らず、中山峠スキー場にもまだ雪が一部残ってます。
            ボードのジャンプ台にしたとこですね。



2017-06-06 草刈り2回目 002


            お隣のアンヌプリ山頂ですが、快晴だったので綺麗に見えますね。
            ヒラフのスキー場も分かります。

            雪が完全に消えるのもあとわずかです。









水仙の移植

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ あちらこちらに種が飛んで生えている水仙を集めてきました。それでも半日以上かかりました。
  やっぱり花を扱うのは大変ですね。


2017-06-05 水仙移植母親一緒 028


□ それに追加してバラの雑草取りをしました。雑草防止シートを張ってあるほうが雑草が生えないので
   楽でいいです。周りだけでなく、できる限り防止シートを張ってやりましょうか。


2017-06-05 水仙移植母親一緒 002


        結構、いい感じでバラも成長してきてます。


2017-06-05 水仙移植母親一緒 004


       新しく買ったバラはもう蕾が出てきてますが、一冬越したバラは蕾がまだ
       出てきてません。遅いんでしょうかね。そういう違いがあるのかな。



2017-06-05 水仙移植母親一緒 003


         防止シートを張っていますが、見た目が悪いです。野菜を作っているので
         あればしょうがないのですが、バラはどうでしょうか。
        
         そのために、この防止シートの上に土をかぶせてみました。昔マルチングの
         シートの上に土を10cmくらいかけたことがあるんです。
       
         それでも雑草は生えてきませんでした。種が飛んできても、根を伸ばせない
         ですからね。

         それでいて、上に土がかぶさっているので畑のように見えるんです。


2017-06-05 水仙移植母親一緒 017

        
          今日はほぼ快晴で実にさわやかな天気でした。一年で一番気持ちのいい
          月ですね。蚊もまだいません。


2017-06-05 水仙移植母親一緒 030


      バラの柵ですが、このままならもったいないので、この周辺におもちゃカボチャを
      植えたのです。蔓が伸びてきたら這わしてみます。



2017-06-05 水仙移植母親一緒 033


     この間買った日焼け止用のフェイスマスクは完璧ですね。これにサングラスをしても
     鼻と口の所が開いているので、曇りません。早く買っておけば良かったですね。

     草刈り時のフェイスガードにもなってます。




立水栓の計画を

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  花壇に色々な花を植えたり、自宅から移植することにしてますが、そのたびに水を上げないと
   いけないですよね。池の排水管から台車で大きなバケツに入れて運ぶんですが、面倒と
   言えば面倒です。力仕事は極力さけてます。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 042

 
          これ池からです。池から直接水中ポンプで散水することもできますが
          放水力が強くて、花びらがぶっ飛んでしまいます。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 041


         ここの土地のいい処で、全体的に傾斜してます。という事は沢はこの上流から来ている
         のでそこから塩ビ管で引いて来れるんですね。実際、池に入る水も50mくらい塩ビ管で
         接続して持ってきてます。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 njh


         赤線がパイプラインです。50m以上はありますが、こちら側はバックホーで
         掘れるのでパイプの埋設はさほどでもありません。φ50mmの塩ビ管5mを
         15本くらいもって来ないとなりませんけど。

         どんな仕事でも地面を掘ると言うのが一番苦労します。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 019



          上の赤い印が立水栓の場所で、もう花を増やすなら作らないと
          駄目ですね。

          だいたい、何か作るとそれで一年が終わってしまうので
          迷うことが多いのですが、面倒でも花の為にしないといけ
          ないでしょうか、と思ってます。


母親用ソファ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 87歳の母親を連れて行きますが、長時間椅子に座っているのは疲れるようで
  車の中に入りたがります。それで空気を入れるソファを買いました。


2017-05-30 カボチャクレソン種植え 022

          高いものではないのですが、買ってみてびっくり、ポンプは別売り何ですね。
          つまり空気を入れられません、ただし、別荘ではコンプレッサーを持っていますので
          それで空気を入れました。


2017-05-21 バラマルチング単管片付け 001


          やはりこちらのほうが座り心地が良いようで、うたた寝してました。
          毎度帰宅する時に、片付けないといけませんけどね。






第一回目の草刈り

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 天気は雨ですが、雨の日は森に行けで、先ずは雨に負けず草刈りを始めます。
  雑草もそうですが、あたり一面タンポポには参りますね。

2017-06-01 雨と草刈り機故障 001


           これはもう畑ではありませんね、ただの野原です。


□  問題は刈り払い機で、動くのか心配になります。ガソリンは新しいものに変え、点火させます。
   数回で動きましたが、スロットルレバーを回しても、おかしいです・・・・
   なんと、コントロールケーブルのワイヤーが切れてます。



2017-06-01 雨と草刈り機故障 022


         φ1.2のワイヤーですが、錆びていて切れました。どうもチューブに水が入っていたようです。
         グリスでも封入してくれていれば、こんなこともないのですが。

         もちろん代替えのワイヤーなんかありません。しかし構造的に良く見ると、スロットルレバーを
         引いてはいますが戻る力はスロットルレバーにつけられているバネで復帰しているんですね。

         ということは引っ張れればいいわけで、それならタコ糸があります。タコ糸と言ってもナイロン
         で出来てますから使えますね。

         タコ糸をチューブの中に通そうと思いましたが、途中でさびが邪魔して通過しません。
         それを洗浄して綺麗にしてやり、端末を結んでなんとかなりました。



2017-06-01 雨と草刈り機故障 024


        小一時間位ロスしましたが、草刈りに入りました。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 027


        午後から雨がひどくなり、だいたい終わった処で止めました。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 016


        カッパを着るまでもなく、そのままやってたので結構濡れてしまいました。
        
        仕事を始める前は、なんとなく動きも緩慢だったのですが、次第に調子に
        乗ってきました。雨さえ降らなければ、どこまでもやっていたでしょうね。

        これって、フィトンチッドのせいだと思うんですね。この空気を吸っていると
        だんだん元気位なってきてパワーが増してくるんです。



2017-06-01 雨と草刈り機故障 026


        雨は人間にとっては厄介者ですが、森には恵みの雨で、植物たちも一杯
        水を吸っているようです。


2017-06-01 雨と草刈り機故障 029


        水仙もこの混みようですから、株分けしてあげたいと思うのですが
        なかなか暇が・・・



2017-06-01 雨と草刈り機故障 031



        スズランも同じで、毎年申し訳ないと思っております。
        少し植え替えしてあげないと。



2017-06-01 雨と草刈り機故障 044

    
        ベンチをもう少し、コンクリかなんかで浮かせないと、木材の小口から
        水吸って腐りやすくなりますね。実際は直接土に触れないようにゴムシートを
        足に貼っているのですが、要考察です。

        雨が降っている時にこそ分かることですね。