森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

猫に邪魔されるデスクの毎日

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ だんだん猫が甘えるようになり、一日のうち数時間はデスクの上から
  動きません。パソコンの前に陣取りますから、困ります。もし、じゃけにしますと
  ベッドの上にマーキングされます。


01e2e54f7fb8077e90d5b4ef5b179d97248731bbe8.jpg


    GWですね。毎日が連休みたいなものなので、さほどのプランはありません。
    バラの苗と、その他の種を集めないとならないです。


2016-09-03 バラ柵追加完成 009


     家庭菜園はもうしませんが、バラの柵の所にデザインカボチャを絡ませたいと
     思っているんですけどね。カボチャなら生命力が強いので、いくらでも生えてきますよ。


19年9月24日 026


     部屋に飾っておいても、長いものだと一年近くもつものもあります。
     可愛いですよね。







クリップが使いやすいです

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ブルーシート大好き人間になってしまいましたが、(別に好きではありませんが)  
  あちらこちらにブ―シートを使っています。


2017-04-27 荷物運搬3終了 002


            このブルーシートはハトメの所が壊れやすくて、穴開けて補修してました。
            でもすぐにまた破損します。



2017-04-26 荷物運び2 003



            去年からクリップを使ってます。一冬使いましたが、損傷なしです。
            任意の箇所で固定できます。


2016-10-27 クリップ 002hty

    
           フェノール樹脂っぽいような気がしますが、丈夫ですね。
           普通の熱硬化性樹脂なら、挟んでいる内部応力で簡単に割れが
           入ります。-30度の世界で、どれだけプラスチックが壊れたか
           分かりません。これいいですね。

           


沢が氾濫してます

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ この時期の特徴ですが、急に雪が溶けてくるので、側溝、沢、小川などが氾濫してきます。


2017-04-27 荷物運搬3終了 028


           もともと敷地が緩やかに傾斜しているので、大雨だとかの水量が
           たまるという事はないんですけどね。

           ただ建物がその被害を受けないようにしないとならないですね。



2017-04-27 荷物運搬3終了 007



          何本かの沢がありますが、水量調節は簡単です、支流に行って
          石を並べて流れを変えるだけですね。



2017-04-27 荷物運搬3終了 019

          溶けた水は最終的に川に注ぎ込まれます。もう溢れそうですね。




2016-08-10 UHバッテリー駄目 034


           8月の水枯れしてくると、こうなります。川遊びするには最適ですね。




2017-04-27 荷物運搬3終了 010



         今咲いているのは、ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)です、緑色と黄色が綺麗です。
         食べられるそうですね。

         山野草は淡い色から始まるのですが、ヤチブキだけはどうしてこんなに
         濃い目なんでしょう。






荷物運搬さらに続いてます

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 3日連続で別荘に踏破してますが、いまだに進入路の途中では雪が深くて、エンストぎりぎりで
   走ってます。雪が無くなっても溶けた雪のせいで、道路が川みたくなってます。早く乾いてくれないと
   車が泥だらけです。

2017-04-27 荷物運搬3終了 038


       羊蹄山もこんなんですが、ニセコ付近でももう道路は乾いてます。もう夏タイヤでも
       良いんでしょうね。と言いながらも現地ではアラレでした。気温3度です。



2017-04-27 荷物運搬3終了 027


      こんな泥だらけの春景色でも、白樺という木だけは、綺麗なものですね。
      春夏秋冬で冬も含めて、どうしてこんなに美しい木なのでしょうか。


2017-04-27 荷物運搬3終了 012


      毎日どんどん溶けてます。日照時間で春が来ているのが分かっているのでしょう。
      雪の下ではもう芽が伸びてきています。たとえ雪であっても、花が咲くところでは
      気軽に歩けません。







      

荷物運搬です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 自宅で要らなくなったものとか、冬の着るものとかみんな別荘のほうに持っていきます。
   この間、40年使った木製の机を壊して、運びました。木製と言っても使えるのは天板のみで
   あとは薪にして燃やしますけどね。

   2回目にしてもまだ、やっと車が行ける程度です。ここの春はまだまだですね。


2017-04-26 荷物運び2 009

  
          もちろん車は泥だらけで、ラリーカーのようです。


2017-04-26 荷物運び2 002



           春一番の仕事はバラの雪囲いを取ってやることからでしょうか。
           苗も5本くらい買ってこないといけないんです。


2017-04-26 荷物運び2 006


             ミズバショウが生えてきています。これが出るという事は、地面が軟弱で
            湿地帯だということですね。この間、池の下水管が詰まっていて、調べたら

            下水管の真ん前にミズバショウが生えていました。それが邪魔していたん
            ですね。手で引っ張って抜こうとしたら、根が張っていて抜けないんです。

            そういう根なので、どんなに水の流れがきつい所でも平気なんですね。
            僕にとっては邪魔な植物です。良く、鹿が食べると言う話を聞いたことが
            ありますが、食べられた跡のあるミズバショウなんか見たこともありません。

            食べてくれませんかね。鹿のおかげでカタクリが全滅しましたからね。
            本当に食べられたくないものが、食べられます。



川の流れを変える

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 沢というか、もう川ですが1本にまとめようとした目論見はたたれ、結局は支流ではなく
   裾野のほうで流れを変えることにしました。


2017-04-20 山登り2回 023


      現在は赤いラインで流れていますが、青いラインに変えます。



2017-04-20 山登り2回 019


      これがその小川ですが、綺麗な水でそれなりの水量があります。
      魚はいないようです。


2017-04-20 山登り2回 016



     これが決壊している土地で、ほおっておくとこんな風になってしまいます。
     全てがこうなるわけではありませんが、しないといけないんですね。

     最悪の場合は、掘って池にしてしまったほうがまだGOODです。


母屋まで初走破しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 数日前に、除雪してましたので車で登れるかと思いましたが、大変でした。やっとどうにか
  通れました。


2017-04-24 初走破やっと 018


            入り口はまだ雪が少なく良かったのですが


2017-04-24 初走破やっと 016


            まだこんなにあるですよね。



2017-04-24 初走破やっと 011


           少しでも土が出てくればなんとかなります。




2017-04-24 初走破やっと 014



          母屋の上り坂は、溶けた水が流れるので早く雪溶けが進みます。


2017-04-24 初走破やっと 003



         次回からもう材料の運搬から入ります。始まりました。


落語を聞く

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  実は落語が好きです。落語というのはライブの他にも文庫で読んでも面白いもので
   昔から好んで読んでました。最近は便利なもので、YOUTUBEで見れたり、DVDでレンタル
   できます。

   好みなのはやはり長編がよろしいでしょうが、「子別れ」なんかは長すぎてどうもネットでは
   流れておりません。その中で「文七元結」というのは何人かの落語家がやっております。


文七元結


  小三治は好きな落語家ですが、比べれば立川談志のほうが、面白いかもしれません。
  小三治はドスが効きすぎるんですね。お勧めは談志ですが、ネットではないかも知れません。

  談志は前ふりで余計な話もするんですが、やっぱり面白いんですね。たまには落語でもどうぞ。


沢の支流を目指して登る

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 最初に考えていたのですが、2本ある沢の支流に行って、1本にするつもりでいました。


2017-04-20 山登り2回 067

        そのために、裏山から登るんですけど、この時期じゃないと歩けないんです。
        雪が無くなると笹が復活してきますから。



2017-04-20 山登り2回 047


       逆に、雪が深いとスノウシューになりますけど、疲れます。
       春の固く締まった雪だと、長靴で歩けます。



2017-04-20 山登り2回 064



       片道30分くらいですから、距離は分かりませんがそれほどたいへんではありません。
       歩いていて気持ちがいいです。



2017-04-20 登頂2回nikon 028




      誰もいない世界なので、不思議な感覚がします。



2017-04-20 山登り2回 038



      1本目の沢の支流がここです。斜面の穴から噴き出しています。

      この沢を他の沢と合流させるのは無理だと、分かりました。どこにもそんな
      場所がありません。現状のままになりました。




      

除雪しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今年は雪が少ないので始まりが早いです。ロータリー除雪機を動かしてスタートしましたが
   雪が重くて詰まってしまいました。ブルに置き換えて、通路を除雪することにしました。


2017-04-21 ブル除雪 002


         いい天気ですね。中山峠から羊蹄山です。



2017-04-21 ブル除雪 004


        道も乾いていて安心して運転できますが、アスファルトが掘れていて
        あちらこちらで補修しています。北海道の名物みたいなものですね。



2017-04-21 ブル除雪 005


        気温15度、ガンガン溶けてますが、まだ1m近くありますので
        数日で路面が出るように、ブルで削りました。



2017-04-21 ブル除雪 016


        地面から10cm位残して、削ります。地面を削って土を傷めてしまうので
        雪を残します。この量なら数日で地面がでますね。



2017-04-21 ブル除雪 009


        通路全部を除雪します


2017-04-21 ブル除雪 022


        最初の仕事です。雪があるのにベンチを外に出しました。
        それでテーブルを直しました。外に出したままだったので雪で変形
        してました。


2017-04-21 ブル除雪 023



         ネジが殆ど折れているんですね。こんなに弱かったですかね。
         強度が中国製で落ちているんではないでしょうか。
         憶測ですが。

         重要な処はステンを使ったほうがよろしいかもです。

         次回から母屋まで走破の予定です。やっと始まりました。







今週の日経ビジネス

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  最近は経済記事にも興味がなくなったせいか、流し読みするようになった日経ビジネス誌ですが
   驚くような記事が飛び込んできました。

   噂では聞いていた量子コンピュータですが、実験室の夢物語だと思っていたのに、実用化に  
   なるんですか?そんな事あり得るんですか。


VWグーグル量子コンピュータ


     できたら、というかできてるらしいですが、パソコンの1億倍の高速って見当がつきません。
     もちろん、特定の計算においてではありますが。

     スーパコンピュータが天才数百人分に匹敵する能力と聞いただけで、もうコンピュータに
     逆らいませんと決めたのに、さらにそれを凌駕するのが量子コンピュータだという事になれば

     想像を絶しますね。


□  その原理になっている量子というものですが、まったく分かりません。
   どんな本を読んでも限界です。趣味は量子力学みたいなものですが、相対性理論なら説明できて
   ヒッグス粒子もなんとか言えても、この量子のエンタングルメントとかSFみたいなテレポーションとかは
   
   なんのこっちゃか分かんないんです。かの大天才アインシュタイン先生が分からないといってるんで
   すから、分かんないんです。

   例えば双子がいて、一人が部屋にいて、もう一人が火星にでもいたとするでしょう。一人が怪我を
   したら、同時にもう一人も同時に怪我をするんです。距離に関係なくですよ、光の速度を越えて
  
   情報が伝搬しているので、アインシュタイン先生もあり得ないと言ってるんです。ひょっとしたら
   多重世界になっていて、自分たちの世界が距離も時間も関係なく重なりあっているんではないかと
   考えられるようにもなっています。パラレルワールドですね、漫画でなかったのですね。

   
□   そんな量子の原理を応用した、コンピュータが商品化されつつあるって、本当なのかって
    思ってしまいますね。「ムーアの法則」の終焉がささやかれる中で、次世代コンピュータの
    本命になる日が迫っているらしいです。

    だだ残念なのはガーデニングとか家庭菜園にまったくご利益がないことですね。





緑の季節へ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  そろそろHCでは家庭用の花が陳列されてきて、北海道では一斉にガーデニングの
   季節に突入しますね。

   僕んとこはまだ冬の状態で、雪が消えないと何にもできません。

   いろいろなカタログが送られてきてます、その中で今年は「セージグリーン」という色が
   使われてましたね。


se-ji greenkui1

      淡く、優しい色ですね。キシラデにも近い色がありますが、浸透性の塗料では
      きちっとした発色にはなりません。こういう感じにしたければ水性塗料で調色になります。



2014年7月31日ゲート完成 03kht


      僕が好んで使う色はブリティシュグリーンです。ただし、黒を多くして硬質に感じさせて
      ます。それだけだと暗い感じになるので、白をアクセントにしてます。
      ちょっと黒が多いかもしれませんね。


2015年8月7日ドア完成 001cdse


      水性塗料なので木材に塗ると毎年の塗装が必要になりますよ。



2013年11月7日ブルーシート 009kiuh


      重機まで緑色に塗装してます。景観を壊さなくていいでしょう。
      
      Sage Greenですか、何かに塗ってみますかね。男性の場合は木工を熱心に
      する人がいますが、色に関するセンスがなくて、台無しにする人がほとんどです。

      奥さんと良く相談するべきですね。




    

森で過ごすこと

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 現在も森でログハウスを組んでいる方がいます。基礎だけをやってもらい、あとは自分で建てた人も
  いらっしゃいますね。できるならば、自分で建物を建てたほうが喜びが大きいでしょう。僕にはちょっと
  無理なので、大工さんにやってもらいました。

  森で生活し始めると、良いことがあります。列挙してみました。


2015年5月17日バラ単管 012


     ○健康になります、たぶんフィトンチッドのせいで、免疫力があがります。
      血圧が120だし、運動をしても心拍数があがりません。

     ○地面が柔らかいので、足腰の負担がありません。ここに来てから腰痛がなくなりました。
       テニスの後遺症ですが、膝の痛みがなくなりました。

     ○仕事が終わると何も考えずに寝ることが楽しみになりました。朝は早く起きられます。


2012年11月28日除雪2 010

      
     ○四季に喜びを感じられるようになり、自然に感謝の気持ちを持つようになりました。

     ○無農薬・採りたて野菜の美味しさを初めて知りました。土の大切さを学びました。

     ○都会に憧れるものがなくなり、こちらの世界のほうが実に豊かだと悟りました。

     ○動物たちも一杯いて、この自然は人間だけのものではないと実感しました。    

     ○どんな一流企業でも四半世紀たてば潰れリストラされますが、森はいつでも
      ちゃんと居場所を用意してくれます。





北海道ものは美味しい

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

□ このブログは北海道在住の人のほうが閲覧数が多いと思います。レアなブログなので一日50名くらい
  の人の閲覧しかありません。別にアップ数を誇るつもりはないので、読んで頂けることだけで結構励みにな
  っています。

  この間、札幌の中央区ですがAGTというお店に入りました。2回目ですかね、カレーを食べました。


AGT01.jpg


     ご飯は玄米だし、健康に拘ったとても美味しい料理なんですね。

     北海道は産地が近いので、新鮮な素材が手に入りやすいです。たぶん北海道に
     お住まいの人は、スーパマーケットにあふれている食品が実に新鮮で美味しいのが
   
     お分かりでないと思います。僕は横浜の相鉄沿線に住んでいて自炊してましたから
     こちらに戻ってきてから、生鮮食料品の違いに驚いたことがあります。

     正月にしかお目にかからないようなものが、普通にスーパに売ってました。



AGT02.jpg



     話は変わりますが、昔は高校に入るのに、進学高でない場合は、商業か工業に行ってました
     商業高校を卒業しても、整備工になったり、工業を卒業していても営業になったりと
     高校の経験が全く無関係にその後の人生に関わりあったように思えます。

     しかし、北海道の場合には、調理師という専門高がもっとあっていいと思いますね。料理ができ
     れば必ず役に立ちますし、北海道の食に関する意識が相当変わるんではないでしょうか。

     北海道は素材は一流、料理は二流と言わせないためにこういう高校・大学も作って欲しいですね。
     フランスではシェフはスターです。ロブションみたいな人が一杯現れる環境は北海道にあると
     思います。

     もう日本は工業の国ではありません。今や北海道にこそ、世界に誇れる料理人を育てる環境に
     相応しいです。


2016-11-24 坐忘林 108htyu

    
     坐忘林、瀬野シェフよりアミューズから

     北海道のシェフ、頑張れ!!!!








     
     

カメムシ対策・今年の継続事項

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 昨年の事ですが建物全体をネットで覆うという事をしました。それでも全部は無理で
  半分くらいになりました。結果は、家の中に入ったカメムシはその年によっても違いはあり
 
  ますが半分くらいにはなってるでしょうか。(多少、ひいき目に見てですが)


2016-10-10 中山峠雪、防虫ネット修整 tyuhg

                              「写真1」


         これではまだ隙間だらけなので、簡単に侵入を許してます。


net1245.jpg

                            「写真2」



         完全に防ぐにはこれくらいしないと駄目です。
         できない事ではありません。

         図中、赤い部品にある通りに板状のものを乗せて、それにネットを
         ぶら下げるんですね。

          
2016-09-04 笠木修理成功jyui

                          「写真3」


          それでは、その板状のものとは何でしょうか?

        こんな梯子みたいなものですね。屋根を修理してもらったときに
        業者者さんが置いたものです。


        しかし・・

      足場を3段組んで、それを建物の4隅に立てるわけですから、面倒くさい!
      極力、足場は使いたくありません、しかも撤収するのも面倒です。

      さて、どうすると思いますか?



      

ニセコグランヒラフ木ニセコに宿泊してきました。

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  ニセコは外人ばかりで日本人は1割しかいないと言うお話をしましたが。
   その通りでした。実は格安のクーポンで木ニセコというグランヒラフのホテルに
   泊まってきました。


2017-04-14 木ニセコ 019


         外観的にはモダンな良くヒラフにあるようなコンドミニアムみたいですね。


2017-04-14 木ニセコ 010


          スキーをするには最高です。リフトがホテルのすぐ横に
          あるので直結みたいなものです。4月14日の宿泊でしたが
          今年は雪が少なく、ゲレンデでは一部土が出てました。

          ただ・・・・

         日本語が通じません。フロントやレストランに日本人がいる時は
         いいですが、朝のビュッフェスタッフには外人だけでした。

         周りは全部外人で、日本人は我が夫婦のみです。日本のホテルとは
         思えませんね。

         そのうち、「日本語スタッフ常駐、安心して来てください」とかなるんじゃ
         ないでしょうか。驚きです。



2017-04-14 木ニセコ 037


         詳細はそのうちアップする「北海道極上温泉ブログ100選」のほうで
         御覧ください。


沢・側溝・小川の整理

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 春の増水時期ですが、側溝があふれ川のほう流れてへ湿地化してしまいました。

2017-04-11 除雪車始動OK 009


         写真の左から右への横断しているところは、本来は道です。それが決壊して
         水が溢れてくるために、木が立ち枯れしています。こうなるとある意味で自然破壊に
         なります。


2017-04-11 除雪車始動OK 032



         山裾にそって赤く引いたところには小川が流れています。自然に流れたものではなく
         半世紀前に住んでいた人たちが、掘った小川です。ここの三角州に畑を作るために
         水を誘導したものと思われます。その小川が下流のほうで、決壊してぬかるんでしまい
         ました。早くこれを治さないと思っているんですが、10年もたってしまいました。


        
2012年7月25日ロフト整理 019


         山から流れてくる水は重力に逆らわず降りてきて、川に注いでいきます。
         しかし、人間の作る道はこれに直交しているので、必ずそこの部分で
         決壊が生じてしまいます。

         流れが緩くなってくると、葦みたいな植物が生えてきて、さらに水底を上げて
         くるために溢れやすくなります。溢れてくれば葦の思うつぼなので、そこで
         また群落をつくりやすくなり、あたりは沼地となって人が利用できる土地には
         ならなくなります。



2012年10月18日草刈 009

         家の裏に水路がありますが、これは雨が降った時だけ流れるもので普段は
         流れてません。ここに現在はコルゲート管を埋没させて、上から小枝をかぶせて
         います。あちらこちらで拾ってきた小枝で埋めておくと、その上に枯葉が堆積して
         溝を埋めてしまいます、小枝も結局は腐ってしまうので、そこだけトンネルになり
         都合よく地下空間ができてしまいます。そこには植物が生えませんので、メンテ
         は要らなくなります。

         水が豊富なのは大変に貴重な恩恵ですが、流れるルートを決めてやらないと
         年中、ドロドロの湿地帯になってしまいます。ある意味ここは水との闘いみたい
         土地です。







ロータリー除雪機始動させる

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 前回除雪しておいたので多少は動けると思いましたが、エンジンはかかっても前進できませんでした。


2017-04-11 除雪車始動OK 013


         ただ、簡単にエンジンは動きませんね。やっぱりか・・・
         エアークリーナ吸入口にこれを吹き付けて吸わせます。


2017-04-11 除雪車始動OK 018


        思ったのですが、吸入口ではなく、蓋を開けてエレメントに吹き付けても
        いいみたいですね、昔の人はニトロとか言います。ニトロではありません。
        ニトロは持ち運びできないでしょう。


2017-04-11 除雪車始動OK 015


        何しろこのポンコツですから、ものにすると言うか、エンジンがかかればもう
        御の字ですね。



2017-04-11 除雪車始動OK 019


       座席から見るとこんな感じになります。
       どうやら作業機は動くようですが。使い方の分からないレバーが
       4,5本あります。



2017-04-11 除雪車始動OK 016

              取説がないし、前任者も良く分からないようです。


□ ロータリ除雪車は諦めて屋根の上に張ったブルーシートを片付けました。周りの雪もそろそろ固くなり
  スノウシューなくても歩けるようになりました。試しに小山に登ってみることにしました。

  鹿の足跡がありましたね。どうやら平地には降りてこないで、山の中腹から上のほうで、木の皮を食べて
  いるようです。



2017-04-11 除雪車始動OK 029


   小山に登っただけでももう其処は別世界です。以前に国道の反対側の山に登ったことがあるのですが
   雪で足跡があるにもかかわらず、道が分からなくなりました。ぐるぐる回っているうちに、本当に足跡が
   一杯ついて、どれをたどって降りて行けばいいのか困ったことがあります。山で遭難するのは、こういう事
   かって思いました。僕の場合は遠目に、もう別荘が見えていたので、遭難することはありませんが。

   春のタケノコ採りに必ず遭難する人出ますよね、傾斜が急なほど、登ってきた景色と、下りとで見た目が
   変わるので迷うことになります。山は怖いですよ。

   ましてや吹雪で足跡が消えてしまうなんかなると、それは考えただけで恐ろしいです。





   

   

新年度始まりました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  3月決算の会社を持っているので、4月からは新年度ですね。決算書はすでに完成していて
   数日前に税理士さんに渡しました、早いでしょう。入出力項目がなくなってきたので、すぐにできるんで
   すね。今はもうパソコンソフトなので、楽になりました。

   それはどうでもいいのですが、今年は塗装の年なんです。塗装期間を遅らすと板張りが変色してきて
   汚くなります。それに応じてキシラデの色を濃くしますが。

   最終的には真っ黒くなるかもしれませんね。古民家風になってそれはいいものです。



21年8月30日 099swe


             建てたばかりの小屋です。綺麗でしょう。殆ど透明なキシラデ塗ってます、



2012年10月9日足場 kyug

  
              2回目の塗装に足場組みました。これが面倒で・・・
              結局足場を移動して持ってきて、そこで組んで、終わったら分解して移動して

              これが意外と一苦労なんです。それを一人でするわけですから、
              では梯子でやったらどうかという提案があるでしょうが、

              梯子の場合は・・・

              右手に刷毛を持って、左手に塗料の缶を、同時に梯子を持つとなると
              作業性が悪いんです。それに梯子は倒れるので危険です。


2015年12月2日除雪屋根 hgtyu


              これだけ足場を組むと、塗装の作業性はいいのですが、足場を組むこと自体
              が面倒ですね。



2015年12月2日除雪屋根 htyu



              ゲストハウスの足場なんかは、表から見えないので、そのまま
              置きっぱなしにしてあります。



2015年12月2日除雪屋根 ews



              やはり、これのほうが早いですね。アルミで移動が簡単だし
              高さが1m位ですが、これに乗って手を伸ばせば、十分に
              届きます。

              もし高さが不足ならば、足を作って、高くしてやればできます。
              
              いままでいろいろな作業してきましたが、アルミが一番楽で
              安全です。







              

土と内臓

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間買った「あなたの体は9割が細菌」という本が、あまりにも衝撃的な内容だったために
  読み終わってもいないのに、関連本として「土と内臓」を買ってしまいました。全世界的なレベルで
  刊行されています。もうベストセラーになっていますね。

  現代病であるアレルギーや,うつ病も微生物が原因であり、肥満でさえもそれが原因だったという
  事です。にわかに信じられないでしょうが、腸の中に100兆もの微生物が住んでいることを考えれば
  それが影響しているということは至極当たりまえの事のようですね。

   この間不幸にも1歳未満の赤ちゃんがボツリヌス菌でなくなられましたが、あれもまだ腸内の微生物が
   まだ耐性を整えてなかったからですね。

   
2017-04-09 土と内臓 001


    森というものは微生物で成り立っています。あの白樺だって、土中の根粒菌から栄養をもらっている
    わけですし、2015年にノーベル医学生理学賞を受賞した大村教授だって、川奈のゴルフコースの土
    から発見した微生物によって作られたエバーメクチンでしたね。


    まだ全部を読み切れていないので、自分たちの健康を守るためには、どうしたらいいのかと、言う
    結論部には至っていません。かなりのボリュームがありますので読みきるのは大変です。

    ただ、言えることは現代病とは都会病であって、田舎暮らしをしている人間にとって、それほど心配する
    ことではないのかもしれません。職業で一番長寿なのは庭師という説もありますが、ごく普通に自然に
    接している人にとっては、朗報なのかもしれません。

    土一つまみの中には40億もの微生物が住んでいるとも言われています。人間は土から離れては
    まともに生きてはいけないのかもしれません。そのことがようやく、腸内細菌のレベルにおいて
    解明されてきたということです。

    追伸 良く動物がウンチを食べることがありますが、あれば細菌を摂取しているらしいです。
        人間も健康な人のウンチをもらって体内に取り入れることが有効だとなっても
        それは勘弁してもらいたいです。









ウッドデッキを

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 以前にも書きましたが、この場所が一番しっくりくるんですね。ゲストハウスのテラスです。
   この高さが高くもないし、低くもない、ちょうどいい高さってあるんですね

   
2011年9月19日 038hyu

      つまりね、誰かが襲ってきても安心な高さでなおかつ、落ちる恐怖感もない
      高さ。落ち着く高さってあると思いますよ。



WOOD02yuik.jpg


      「グラントリノ」って言う映画で、主人公のクリントイーストウッドが、このデッキで新聞
      読んだり、ビールを飲んだりするのね。一日中、ここでボーっと外を眺めているんだけど
      居心地がいいのねきっと。特に傍に大型犬がいると最高ね。で、おとなりさんから差し入れ
      があったりする映画なんです。


WOOD01yui.jpg


     早速オットマンタイプの椅子を作ってみることにしました。キシラデ塗って、外におきっぱなし
     だから、いちいち片付けなくていいでしょう。

     昼間からワインとチーズという感じですかね。お泊りするときは。檜のお風呂に入ってですか。
     もうここだけの建物で十分ですね。





雪溶けが進んでますね

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 自分の家の周りも雪溶けが進んでいます。隣の家は雪割りがとても好きで、運動がてらも
   あるのでしょうが、暇さえあれば雪を割って道路に出してます。僕の家は、それほどしませんが
   それでも暇を見つけては、雪をだし、氷を割ってます。

   反対側の隣の家は、まったく何もしません。冬に積もった雪は手付かずでそのままにします。
   それぞれの個性がでるのですが、積極的に排雪する家と、何もしない家とはせいぜい3日くらいの
   違いしかありません。やるだけ無駄だということなんですね、この気温ですからすぐに溶けます。

   でも、やっちゃうんですよね、

   さて別荘のほうの車庫ですが・・・



2017-03-21 暫くぶりの別荘観察 026


          この間、積もった雪が移動するとは書きましたが



2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 028


         3m位は移動して、ついに落ちてしまいました。こうなると逆に壁を壊しかねないので
         流れ止めがあったほうがいいのかもしれませんね。



2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 026


         ブルドーザを出しましたが、この面の下にはまだ1mも雪があります。
         踏み固められていないので、冷や汗もんなんです。



2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 027


         真っすぐ走っても、なんとなく履帯(キャタピラー)が空回りしそうな感じが
         分かるんですね。

         ましてや「走行を切る」と言いますが、向きを変えようとすると、埋まってしまう
         ことがあります。以前に2回くらいやって、脱出に数時間かかりました。

         もしここでブルが埋まってしまったら、自動車で通れなくなります。帰れません。
         最悪の事を考えて、途中で戻りました。

         重機はデカいので、事あると大変ですよ、







   

ブルドーザ起動開始

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ブルドーザを動かしました。通常、半年も動かさないとエンジンのかかりが悪いものですが
  珍しくかるーく動きましたね。


2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 009


        ただ、あまりにも気温が高すぎて、車体が沈み込むんですね。
        

2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 008



         50cmくらい沈み込むと腹につっかえるんで、動けなくなるんです。
         自動車と違ってブルが動かなくなると、さすがに厄介なので走行するのは
         やめて戻りました。


2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 001


          13度も気温が上がりました。



2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 023



           除雪機の周りを掘りましたが、なかなか出てきません。
           一回では掘り出せないようです。



2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 025


          この雪が無くなるまであと一か月かかります。



2017-04-04 ボイラー再通電CT80OK 016


          こんなに天気がいいのに、動物たちの足跡が一つもないのは
          どういう事でしょうか。




究極のライブカメラ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 別荘のネットワークカメラは雪が溶けたら申し込みますが、いまやライブカメラは
   どこにでも設置されていて、見ることができますね。

   究極のライブはISSからの映像で、90分で地球を一周します。


ISS.jpg


  NASA国際宇宙ステーションISSライブカメラは、地上約400km上空の国際宇宙ステーション(ISS)に
  設置された地球が見えるライブカメラです。アメリカ航空宇宙局(NASA)によるライブ映像配信。

  国際宇宙ステーション(ISS)は、アメリカ合衆国、ロシア、日本、カナダ、欧州宇宙機関(ESA)が協力
  して運用している宇宙ステーションです。(サイトよりコピペ)






     軌道上空に日本はないようですが、のんびりと御覧ください。
     



ゲストハウスのボイラー

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ゲストハウスのボイラーですが、コイルの銅管にヒータが入ってます。しかし、それを下回る零下の
   為に銅管が凍結して破裂してしまいました。一昨年の事ですが昨年からヒータをさらに追加してます。


2017-03-28 檜風呂電源OFF 009


     おまけに布団で温めてます。これくらいしないと駄目なんですね。ヒータと言ってもペット用の
     マットでそれほど熱くはなりません。その代り、安全なようです。



2017-03-28 檜風呂電源OFF 014



      入り口はまだ雪で埋まってますが、不思議なことがあります。ここに来るとなぜか
      ホッとするんですね。



2010年10月10日 025fgt



       これだけの幅しかないんですが、もっと広くすれば良かったですね、ここでBBQができるくらいに。
       できたら最高の場所ですね。



2010年10月10日 026opi


        以前にも書いたことがあるのですが、なぜここが落ち着くのか良く分かりません。
        良くアメリカの家では玄関前にベランダがあって、そこで通り行く人を眺めながら
        ビールを飲むシーンがありますが、ああいう感じでしょうか。

        母屋にも同じような環境がありますが、落ち着けません。木でできてないからで
        しょうか。木造というものは不思議な感覚がありますね。

        それとお風呂場から香るヒノキのせいでしょうか。あるいはここを流れる風でしょうか。
        風は沢を上ったり下りたりします。その周辺に木が成長しやすいのは見ての通りです。

        
2010年10月10日 056


           ウッドデデッキ地面からは2m位の高さで、幅は出来る限り広く
           ひさしがあって、眺めが良く、風の通り道だと最高ですね。

           それに犬もいればもっと最高です(以前はいました)
           柱にヒノキでも1本追加しておけば、いい気持ちでいられますよ。






        

弥生会計

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 会社の経理に弥生会計のソフトを使っています。以前はPCAでしたがスタンドアロンから
  クラウドになり、価格も25万くらいするのでしょうか、今でも。弥生のほうはスタンダードでも
  量販店では4万円を切ります。数年前から弥生にしたのは消費税の問題ですね。

  消費税が変わるたびに、なんたらかんたら言って、新しいソフトに更新しないといけません。
  消費税の割合くらい、どう考えても独立変数を変えればいいだけですが、しないんですね。

  消費税は今日の㋃1日で10%になる予定でしたが、延長されました。ソフトもこれに合わせて
  無料でバージョンアップされるはずだったのです。

  それでほとんどのユーザは、今日の為にソフトのパッチあてをして、10%に切り替わるように
  待機してました。しかし、国会で延長が決まったために、新しいソフトに買い替えないといけない
  ことになってしまいました。酷い話です。それもほとんど新規購入価格とほぼ同じです。

  サギみたいなものです。
  ところが自分は、こんなこともあるだろうとして、無料のパッチあてをしてませんでした。
  弥生からサポートの電話が、かかってきたときに、パッチあてしてませんよ、ですから
  そのまま消費税8%で使えるんじゃないですか?と聞いたら、「使えません」と答えられました。

  そんな筈はない・・と思い、新しいソフトも買い控え、ついに今日に及びましたが、起動して会計処理
  してみると、前年度と同じ8%で動いております。

  やっぱり嘘だったか。8%のまま使えるじゃないですか。
  だいたい無料で8%から10%に消費税版をアップデイトしておいて、10%から8%に戻すのに
  新規に買い替えか?(もちろん弥生のシリーズによってちがいますよ)

    新しいのを買い替えなくて良かったと思う4月1日でした。