森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

GWの初日は最悪の天気です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 連休と言っても家の片づけで、出かける気なしです。

1_2016-04-29_18-08-35.jpg

   午後4時くらいですね。うっすらと雪が降り積もってます。
   今日は古いフィルム写真の整理してましたら25年前のものがでてきました。↓


別荘最も古い写真_002


   赤い▲がトドマツの過去と現在です。随分と大きく成長するもんですね。適当に植林しておくと
   あとでとんでもない目にあうということです。






山林の固定資産税

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ いろいろな税金が押し寄せてくる時期です。固定資産税もあります。中でももっとも安いものは何でしょうか。
  はい山林です。別荘のある山林地帯で、下記の通りです。


固定資産税001


      内訳を見てみますと、普通山林が約24万㎡です。3.3で割ると約7万3千坪です。
      評価額590.392円ですから、その固定資産税は1.4%です。結果は8,265円です。
  
      宅地のほうが高いですね。これはもともとそういうふうに登記してあったものですが
      それでも20,400円です550坪くらいあります。

      その他の普通原野というのは16㎡ありますが、実際は10,000坪くらいありそうです。


□ 山林というのは植林してありますが、ほぼ全部は補助金です。木が大きくなればオーナとして売れますが
  僕の所ではそれが育っていないし、もともと伐採するつもりはないです。


2010年8月15日 011


      生態系を維持する為に入植は、やはり必要です。
      ↑はぬかるんで汚臭にある土地を乾かしてます。


2013年8月24日蛇出現 019


       一番は笹を刈ってやることですね。日が当たるのでいろいろなものが活気づきます。
      他のブログさんを拝見しておりますが、最初はみんな笹刈から初めてますでしょう。



20121年10月26日事故 057


       これが宅地用の土地ということになっています。家庭菜園がありますので木は植えて
       いません。でも後悔するのは、桜の木とか、果樹でも植えておけば良かったと思って
       います。今からでは遅いです。
       



□ 問題はこれです。ないと無理です。意外と流通していません。農家さんから売ってもらうのも手ですが
  デイラーから買うにもこんな古いものはありません。これはひょっとすると昭和の製品かも。でも動きます。


2015年11月2日踏み梯子 012


     重機があれば何でもできます。


2013年8月24日蛇出現 001


     移動はトラックです。ナンバーを外して、廃車にしていますが
     敷地内だけを移動するなら問題ありません。


     山林はこのようにワイドで、税金もかからず、住むこともセカンドハウスにも使えます。
     ただ、見つけれないだけなんです。どうかいいところを探して、超絶な別荘ライフを
     味わってみてください。固定資産税のお話からでした。






今年一番のいい天気に

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 会社に出かけましたが、とてもいい天気でした。天気がいいのは特に喜ぶ必要もありませんが
  時として、遠くの普段見えない山並みが見えるときがあります。


DSC_0028.jpg

     正面が藻岩山ですが、その隣が手稲山の頂上です。雪が残っていて
     スキーが出来そうです。普段はこの手稲が見えません。台風が過ぎ去った
     あとに、空が晴れ渡って見えることがあります。


DSC_0029.jpg


      中谷峠方面です。こちらも全部見えますね。どうして空気がきれいになったのでしょうか。


□   これはスマホで撮影しました。実に綺麗に映っていて、なんでこんな小さなレンズで一眼並みに
   (それ以上)撮影できるのって不思議に思いませんか。カメラはレンズが命だったはずですが。

   一眼レフを持っている人はショックですね。思うにたぶんですが、CCDのISO感度が上がって、明るくな
   った分、絞られてピントが隅々まであうようになったのでしょうか。その辺は分かりません。

   となると、新しい一眼レフはもっときれいに映るということでしょう。僕のαは6年くらい前なのでもう
   古くなったという事ですか。



□ 現地のカメラも晴れの状況を映しています。


1_2016-04-27_15-34-24.jpg

       除雪をしなくて車で行ける日が近いようです。




   

作業服Xebecは凄い

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ ツナギとか作業服はホームセンターで買いますが、そんなものはどこでも 同じだと思い、
  近くのXebecには行っても見ませんでした。今回必要もありお店に行ってびっくりです。同じ作業服で
  何十種類もあり、ちょっと目には同じようなものに見えます。そこで作業服を買ってきました。


2016-04-25 Xebec 001


      ついでに安全靴も買ってきました。昔、ゴルフシューズが紳士化して結婚式でも
      履けるという冗談を言っていたことがありますが、結婚式にはおそらく履けませんが

      タウンシューズなら立派に履いていけるレベルです。しかも、歩きやすく、靴ひもを
      収納するポケットもついてます。

        作業服も非常に履きやすく、特にズボンは膝周りに余裕があり、動きやすい。
      僕は出かけるときにカバンなんかは持つ趣味がないので、携帯、財布、鍵
      仕事によっては手帳、筆記用具が必須です。全て、作業服のポケットに入ります。

        しかもチャックがついて、屈んでもひっくり返っても落ちません。なんて機能的に
      便利なのでしょうか。もうこれを着るとやめられませんね。どこに行くにも着て行きたい
      です。男にとって戦闘服のようなもので、これを着ていると自然と体がハードに動ける
      ような気がしてきますね。

       
□  この間、迷彩服着て、ショッピングセンターに行ったら、自衛隊さんがたまたま帰宅時間だったので
   一杯いました。あの人達は、迷彩服が通勤服なので、一緒にいると、なんか恥ずかしかったです。

     僕は仕事柄、作業服を着るわけでもなく、こんな格好で出かけていると、本職の職人さんたちと
    間違われます。特にホームセンターにこの格好で行くと、熱心に工具とか材料とかを見るので
    対抗意識を燃やされます(笑)

     どうなんでしょうか。もう少し高級な作業服とかないのでしょうか。職人さんや技術屋さんから
    おおカッコいいなあ、と思われるような。今度はツナギのシブいやつ買いましょう。

  

函館に行ってきました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 宿泊場所の都合で「桜}にやや早かったのですが、多少の期待をしながらも
  函館に一泊、次の日に目的の松前城に行ってきました。


2016-04-22 竹葉新葉亭・群来 052

   はい、見事に咲いてませんでした。でももし満開なら、綺麗な処ですね。
   来年には来ようと約束をさせられました。



2016-04-22 竹葉新葉亭・群来 046


    敷地内は芝生が綺麗に刈られていました。そのあとに咲んでしょうね。
    なんという花か分かりませんが 多少ピンクが入った綺麗な花が一杯咲いていました。

    背丈が低く、繁殖率も高いようです。植えられているというより、雑草扱いで
    ベンチの周りにも密集いていて、足の踏み場所がないくらいです。踏んでもいいのでしょうか。

    我が敷地内にも、絶対に植えたい花です。これならタンポポよりずっといいです。
    タンポポが咲くと、僕は種が飛ぶ前に草刈りしてしまいますから。



1_2016-04-24_12-57-25.jpg


    その我が敷地ですが、24日の本日にもまだこんなに雪が残っています。

    全面まだ雪です。道路が開通すれば、まずは水出ししてから、戦闘開始です。













自炊第一陣終わりました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今日は資源ごみの日で古本と裁断した本を出しました。
  これでだいたい3GBくらいです。DVD-Rは4.3GBくらいですから、なんとディスク1枚でこれ
  全部が入ってしまいます。ましてやBD(片面2層50GB)なら家中の書類が収まるでしょう。



2016-04-20 001


   このほかにA4の書類がありましたが、個人情報が載ってますので、スキャンした後に
   シュレッダーにかけて、袋6個くらいになって、先日の雑紙で処分しました。

   本棚一つ分なくなりました。それにしても紙の時代終わりましたね。

   ただこれから購入する書籍は電子書籍でもいいのですが、新刊とそれほど値段が
   変わりません。この間、とある小説の中古本買いましたら1円でした。それに運賃です。

   アマゾンでは基本的に、中古本を買います。こうやって裁断してしまうのは流通を停めて
   しまうようで気がひけます。

   書籍もデジタルメディアで販売してくれないでしょうか。そこで問題になるのが「電書の
   再版制度」ですが、いまだに解決していません。それはまた今度に。





現地見積もり

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 母屋の塗装が15年もたち、南側の壁面が傷んできました。これを塗装するのは専門業者で
  なければできないので見積もりをお願いしました。自分でもDIYできますが、なにしろ相当の

  足場が必要です。やはり、今さらですが、建物は平屋だとメンテナンスコストがかからないと
  いう事です。平屋なら自分でやってます。


2016-04-19 2016年4月19日見積現地 001


    業者さん窓の雪囲いの頑丈さに驚いてました。


2016-04-19 2016年4月19日見積現地 012


   みぞれが降ってきて完全に冬景色です。


2016-04-19 2016年4月19日見積現地 013


   残り50cm位です。GWにはなくなると思います。
   ロータリー除雪車のエンジンがかかりました。でも雪があるうちに練習を
   しようと思います。


災害対策用ヘルメット

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  地震の被害が次第に明らかになるにつれ、やっぱり震度7ともなると、相当なもんだなと
   あたらめて思わされますね。札幌の周辺では主要活断層がないので、安心されてますが

   ないわけではなく、伏在活断層と呼ばれるものが南北に3本走っているそうです。最大で
   やはり震度7を想定して、災害マップを考えてるみたいです。200万都市札幌でなお冬
   に直下型で震度7が来たら、それは考えてみただけで恐ろしいです。
   
ヘルメット


   この間、ヘルメットの記事書きましたが、別荘においてあるので自宅にもあったほうが
   いいかもしれません。災害対策用にです。自分の身を守るためにも必要ですが

   あれば救出用にもいち早く使えます。本当に頭を守ることが一番大切なんです。
   うちの母親もちょっと頭を打って、硬膜下血腫になりました。


   それでAmazonに注文しようと思いました。どうせなら災害対策用なのでLEDがついて
   いるほうがいいですね。1400円です。でも北海道までの運搬費が1500円で
   運賃のほうが高いのでやめました。

   みんなが買うので、品薄になってます。落ち着いたら、ホームセンターで探して買う
   事にしました。

   いろいろな現場に行って、マイヘルメットをしていると、カッコいいと思われますよ。
   安全第一です。ご家族にもどうぞ。







田舎暮らしができる人できない人

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 裁断とスキャンを繰り返している毎日ですが、この本も自炊しました。
  
  昔、少し有名になった本で、内容的にはうなづける点が多いのが興味あるところです。
  その中で、もちろん当ブログを読んでくださる皆さんは、田舎暮らしの魅力について言うまでも
  ありませんが、なぜ人による違いがあるのでしょう。


玉村


    それについて明確にその理由について書き記しているところがあります。
     
    「1人遊びができるかどうか」・・・という事ですね。子供の頃は間違いなく
    1人で遊んでました。もちろん、友人とも野球をやったりはしてましたが

    1人で夢中になるものがいっぱいありました。そういう人は田舎暮らしに
    向いています。まるで、間違いないですね。

    今もいろんなことに夢中になっています、子供の時の延長みたいなもの
    ですね。


毎日が自炊

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 一日10冊くらいは裁断してパソコンに入れてます。もう30冊くらいできました。容量は
  2.4GBです。DVD一枚に保存できます。BDなら300冊は保存できるということですね。
  (便利な世の中になったな)

   でも一日5冊くらいが限度で、それ以上やると飽きてきます。自炊疲れしてきました。



□ ネットワークカメラの今日の画像です。そろそろ行かないといけません。


1_2016-04-13_09-41-33.jpg

  
     まだ1m以上はありますね。それを言うと皆さんびっくりしますが、札幌からたったの
     50km(自宅から)しか離れてないのです。まだりっぱな冬です。






ヘルメットと安全靴

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 自分は昔、今でいうIT業界にいました。当時はITという言葉もなく、単に情報処理とかコンピュータ業界
  などと呼んでました。どうしてそういう業界を選んだのかというと、工場でヘルメットを被るのが嫌だったか
  らです。

   しかし、今では好んでヘルメットを被っています。慣れると隙間が空いているので風通しがいいのですね。



2015年11月3日梯子OK 001x

        何よりも被っていると安心なんです。



2015年8月25日窓製作 023x


     ゲストハウスの下で作業する場合に、頭をぶっつけたりしてるんです。

     それと安全靴を履いてます。足の上に重いものを落とした時にこの靴で助かったことがあります。
     ただ、安物なので底のゴムがへたってきました。もう少し、いい安全靴を買ったほうがいいですね。

     もちろん着ているものはツナギです。なるべく目をやられないようにサングラスもしています。(将来
     白内障にならないらしい)

     やっぱりちゃんとした格好をすると、身が引き締まります。やるぞっていう気持ちになります。(もう職
     業病みたいなもんです)






          


森の開削

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ゲストハウスにヒノキのお風呂をつくってあって、其処に大きな窓があります。
  この窓の方向に将来の森の開削方向があります。


2011年8月12日 016


          お風呂に入りながら、それを見るのを楽しみにしているのです。


2012年7月25日サキ掃除 004


            一番大きな窓ガラスを取り付けてあります。



2012年7月25日サキ掃除 003

 
            手前の土の部分は建物を建てるときに削った部分です。

            奥は御覧の通りに、何も見えません。最初は本当にこんなものです。
            でもそれほど深い森ではなく、雑草が生い茂っているだけです。

            
2010年8月10日 019


          少し手入れをしてやると、こんな感じなります。やる前はみんな酷いとこだと
          言いますが、手入れをするといいところですねって感心するようになります。

          これが森の開削をやめられないとこですが、やらないとジャングルに戻って
          しまいます。今年こそは風呂に入りながら、対策を練りたいものです。

       

自炊してます

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  ファイリングが劇的に少なくなった後、は本を裁断してパソコンに入れてます。属に言う自炊です。
   これを業として行うのは違法とされていますから、そんなことをするつもりもなく、処分するなら
   自炊したほうがいいという本を裁断してます。


2016-04-10 diskcuter 001


      これだけやって900MBです。PDFだからでしょうね。JPGでするとそれで収まらないと
      思いますが。家中の本を収めてもUSBメモリー128GB1本に軽く収まるのではないでしょうか。

      現在一番安いのでは3,500円くらいでしょうか。昔パソコン始めたころ、1MB、一万円位して
      増設メモリーを、なけなしの金はたいて3MB買ったようなことがあります。(DRAM)

      如何に安くなったかです。信じられません。裁断した本は資源ゴミです。ネットで裁断した本を
      オークションしているのもあるんですね。




春の草刈り

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 雑草が伸びると、翌年には根が育ち、さらに勢いづきます。そうならないように草刈りを続けると
  生えなくなるとは言いませんが、弱くなります。


2013年5月26日梯子修理 026x

           雪が融けるとこういう感じです。もともと笹の海で、1m以上の笹が
           ありました。笹刈をしたので、こうなってるわけです。

           チップソーで切りますから、笹の根まで取れませんが、不思議なことに
           それ以降は生えません。ここまで頑張れば、その後は楽になります。


2013年8月10日草刈裏 015x


           森の生活はいろいろあります。ある人は釣りだったり、家庭菜園だったり
           しますが、僕の場合は開削です。つまりどんどんこういう土地を広げて

           見渡せる範囲を広げるのが生きがいです。


2015年6月28日草刈 006x

           小屋の周りも綺麗にします。

2015年6月28日草刈 009x


            沢の回りも綺麗にします


2013年8月10日草刈裏 004x


            林の中も綺麗にしますが、ここは腐葉土が堆積してくるのと日陰になるので
            もともと雑草は伸びません。


21年7月19日 045


            入り口の所ですが、雨の降ったあとなので青々してますね。



□  まだまだ開削できる土地が果てしなくあります。こういう土地を中間山間地域と言います。完全な森林
   ではなく原野と山林の間で属に言う「里山」です。商業的にはただみたいな土地で利用価値はありませ
   んが、人が入植すればまた話は変わってきます。森も人の手によって元気になります。

   
   何もお金がかかりませんが、とても豊かな気持ちになれます。都会では決して味わえない醍醐味があり
   ます。都会では生活の質が、年収によってきまるのでしょうが、都会に住んでいた自分には分かります。
   お金では幸せにはなれません。ムヒカ前大統領が言ってましたが、物が買えることが幸せではありませ
   ん。
    僕から言わせれば「当たり前じゃん!」です。それを教えてくれたのがここの生活です。自分もやっと
   一人前になり、皆さんのいう事が分かるようになりました。







ディスクカッターDC-210N

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ドキュメントスキャナーのおかげで、ファイルが劇的に少なくなりました。保管するのは原本だけで
  あとは全部スキャンです。さらに調子にのり、ディスクカッターを買ってしまいました。

  大変に優れもので、昨日まではカッターでちまちま切断してましたが、なぜ切れるのかわからない  
  くらいに切れます。

2016-04-08 scanbook 001


    しかし・・・ここからが自炊素人の悲しさで、なんとこのカッターは40枚しか
    いっぺんにカットできません。


2016-04-08 scanbook 002


    この黄色のアクリル板とベースの間に挟まる厚みしか、切れないんですね。
    (当たり前なんですか?)どんな厚みでも、力技で切っていくのかと思ってました。


2016-04-08 scanbook 003


     それで結局、本なんかは200ページもあれば、5回に分けて裁断しないとならないわけです。

     もっと凄い、重量15kgくらいの裁断機になると、確かにそういう切り方もあるようですが、重すぎて
     敬遠されているようです。これなら軽いし、立てかけて置けるので場所も取りません。

     これが人気の理由ですか、まあ納得です。



2016-04-08 scanbook 004


      あとは100ページ位は一度にスキャンできます。途中、重そうと言って
      つながっていたページがあり、3回くらい失敗しました。

      197p、表紙も入れれば約200Pですが、50.3メガでした。DVD-R2.5GBに50冊
      収納できるということですね。たった5mmの幅になるわけです。

       問題は裁断したあとに資源ごみになるわけですが、手元に残るので、処分するよりは
       いいという事なんでしょうね。

       はい、これで家の中はすっきりと紙から解放されます。





今日のネットワークカメラから

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 札幌では積雪0になりました。我が南区ではまだ残ってます。

   今日のネットワークカメラのもう一台です、こちらはバラの畑の所にセットしてあります
   30万画素なので画質は良くありません。


2016-04-06_11-12-52.jpg


     柱は思ったより倒れませんでしたね。よく見ると分かりますが、実は低いほうに倒れてます。

     わずかな傾斜でも雪全体が、氷河のように動くんです。それはそうでしょう、一番下は水が
     流れているんですから。



2015年10月31日雪囲い 017


     ですから、山の中腹も雪崩が起きるのは当然で、こんな平らな処でも雪は移動してます。
     植えてある木がみんな谷に傾いているので、初めて分かりました。

      この時期、山スキーはとっても危険だと思いますよ。


□  書類を裁断してスキャンしてます。調子にのって、溜まった本も裁断してスキャンすることにしました。
   通称「自炊」ですね。裁断機も調べましたら、人気品が一万円を切るんですね。アマゾンに注文
   しました。


DSC02978.jpg



    パソコン机の向こう側で猫が寝てます。起こすのも気が引けるので、デスクワークだけしてます。
    裁断機が来たら、レポートしてみたいと思います。




チューリップの株分け

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 6月にチューリップが咲きますが、次第に花が付かなくなりました。原因は株分けです。
  あまり詳しくはないのですが、球根のあるものは成長してくると、株が大きくなりすぎて、分球といって
 
  切り離さないと駄目らしいです。切り取った株をまた植えると、花が咲くのでどんどんこれを繰り返して
  いくと花畑が広くはなるのですが・・・



2010年6月6日 004x


   すべてをスコップで掘り返していくのは実に大変です。昔は面倒なのでミニバックホーで掘り起こし
   てましたが、今はありません。

   その変わり、うまくいけば花畑面積が、倍倍になるというわけで、一面全部チューリップ畑になると
   いうのもあります。

    バラもそうですが、どんな花も手入れは大変ですね。ターシャはどうやってやってたんでしょうね。






春です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 春になったと感じるのは、ストーブを消しても日中は寒くなくなったことですね。
  もうそろそろ半袖かな、という季節です(暖房をつけて、半袖になるという北海道)

zousui.jpg

  沢の水もごうごうと流れてます。


□ でも今、行っても差し迫った仕事はありません。

  決算も終わったことだし、書類整理してます。

2016-04-02 USB010 003


   A4ファイルですが相当あります。とっておかなければならないというだけで、中身を見ることは
   ほとんどありません。そこで考えました。(以前からからですが)


   ページスキャナーを買ってしまおうと。そうだ、そうだ!


2016-04-02 USB010 001x


   早いですね、あっという間にスキャンします。

   で、驚いたのはフィルム写真のアルバム3冊くらいありましたが、全部スキャンしても
   5GBくらいでした。下のUSBメモリーは64GBです。

2016-04-02 USB010 004


   ファイル50冊くらいあっても、余裕で一個のUSBメモリーに納まってしまいます。
   驚きですね。これくらいになると、もう一個買ってバックアップに取っても、場所を取りません。

   問題はこのページスキャナー(ドキュメントスキャナー)があるかないかです。
   3万円前後しますが、HDDにデータ保存、USBにバックアップという感じで使ってます。

   最近はもちろん紙のデータがなくなりつつありますが、過去の書類があるならスキャンして
   ファイルなくしたほうがいいですね。



□  話変わって、朝の連ドラ今世紀最高の視聴率で終わってしまいました。
   見てました。いつも見るわけではありませんで、気に入らなければまったくそのシリーズ
   みません。今回は全部見ました。

   最後に姉妹で励ますシーンがありまして、「いいえ、ただ自分の前の道を歩いて来ただけです」
   なんて言うんですね。自分の道って言っても、どんな道なんでしょう自分にとっては。


20121年6月28日整地 011


   はい、その時この道を思い浮かべました。僕にとってはこれが自分の道なんでしょうか。
   ちゃんと地面に足をつけて、自分の道を歩む・・・・っていうか比喩にならず、そのものです。

   足ではなく車ですが・・・早く雪消えないかな。














   

融けてますね

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 毎日減っているのが分かります。自宅の雪もなくなりました。ご近所の人が除雪好きでいつも
  雪を道路に出して溶かしてます。自分の所は全くしません。そのままです。

  一生懸命雪割り(雪を砕いて、溶けやすくする)しても、何もしなくても変わりません。変わっても
  一日です。どいういう事でしょうか。不思議ですね。


1_2016-04-01_11-08-51.jpg


       4月1日のネットワークカメラです。現在は1m20cmというところでしょうか。


1_2016-03-02_12-16-43.jpg


      一番積もったのが3月初旬です。2m70cm位ですか。3mはいかなかったんですね。

      結局は雪下ろしで大騒ぎしていたのは1月と2月の2か月だけで、それをこなせば
      ただ春を待つということになりますでしょうか。



□ 今度行ったら、ゲストハウスの踏み梯子を下してきます。
  乗せたままだと、劣化が早いと思われます。屋根と木材の間にネオプレンスポンジ
  噛ませてますから、それが夏の暑さで傷むでしょうし、台風で飛ばされては壊れて
  しまいます。結局はこの踏み梯子が大正解でした。


2016-03-26 2016年3月26日全部無事確認 033

 
                雪下ろし問題は解決です。