森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

バラのその後

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今年6本買いましたが、10年前に買ったバラもあります。

  ところが寿命なのか一向に成長しません。半ばあきらめてました。


2015年5月25日重機OK 022


    名前は忘れましたが、華奢なバラでいくら肥料をやっても伸びないんですね。



2015年7月28日塗装 008


   ところが原因が分かりませんが、たぶん環境の違いだと思いますが、見事に成長してきて
   7本あるうちで、一番の大きさになりつつあります。まさか、周りのバラに刺激されたとでも?

    バラの生体ってわかりません。復活してくるんです。

    あきらめてはいけないという事ですね。



バラ柵・塗装開始しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 柵のユニットですが、床で組み付けは大変だったので、単管で
  作業台を作りました。これで楽ちんです。

2015年7月28日塗装 002


  このユニットを9個作って、今度は水性塗料で塗装をします。
  濃い緑と黒を5対4くらいでブリティッシュグリーンを作ります。


2015年7月28日塗装 011

    刷毛は平筆で30mm位、これが一番ムラガできなくてなじんでます。

2015年7月28日塗装 010


    さっきの単管パイプを少し変えて、塗装用の作業台にしてます。
    
    でも刷毛塗なので時間かかりますね。油性塗料で吹付したいくらい。


2015年7月28日塗装 005



    試に完成品をはめ込んでみました。こんな感じです。

    部材が細いですね、うまく鹿が騙されてくれるでしょうか。






窓枠の保護対策

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ バラ柵のほうは時間の問題で、頭を悩ますことはありません。適当にやってもそのうち
  なんとかなる。(鹿に突破されなければ)

  次はゲストハウスの窓なんですが、今年は直接、壁に板を張り付けました。
  雪囲いです。


2015年7月19日窓囲い 001



    またネジを外して分解して、また冬になったら組立をするのは面倒でしょう。
    それで願わくば、窓の囲いはそのまま組立品にして、冬になったらワンタッチで

    はめ込みたいんです。でもね、重すぎするし、地上から2m以上もあって人力では
    持てないんです。僕の場合は、常に一人ですることを想定してますから

    二人ならできると言うことは考えてません。



2014年2月26日ゲストハウス滑落 014


    雪が落ちた時の写真ですが、もはや殺人的です。

    窓ガラスが割れないのが不思議なくらい。


2013年10月31日ゲストハウス囲 001


   これはシャッター前の囲いですが、基本的にはバックホーで吊って設置して終わりです。
   ゲストハウスの場合は屋根の軒下が邪魔をして、これができません。

     さあ、どうしますか?

   バラ柵が終わるまでにはアイデアを出しておかなくちゃ・・なんです。





バラ柵・ユニット作成中

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 結構な☂でした。植物にはいいので、緑物が生き生きとしてました。

  雨でも室内で木工なので、気にせず仕事をしてましたが、さすがに飽きがでて
  きました。


2015年7月26日柵半分 002

    こんなもの、全部で10個も作らないといけません。

    大変なのは割れやすいので、コーススレッド45mm位を使いますが
    下穴を開けます。それも直角に。ボール盤使いました。

2015年7月26日柵半分 001


    2バイ材とはいえ寸法が1830mmで最大1.5mm位長手方向で狂いがあります。
    それを全部、同じくします。


2015年7月26日柵半分 012


    鹿に食べられたバラですが、開花時期なので、一杯蕾がでてきます。
    今度は絶対に食べられないようにしないといけませんね。



2015年7月26日柵半分 004


   ずっと雨降ってました。☂が降れば森に行け。植物達、水にぬれて光ってました。
   山のほうは霧で隠れてますね。幻想的な雰囲気出してました。










バラ柵・柱の塗装

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  束石に刺したまま、水性塗料を塗りました。一回ではムラがありすぎで
   乾いてから2回目を塗らないと駄目ですね。

2015年7月24日塗装白 001

    完成形に近づいてきてます。あともう少しで終わります。

     束石が場所によってはぐらぐらしているので、総組み立てが終わると
    ひょっとしたら、と言うより対策を取らないと駄目かな?


     やればわかります。


バラ柵の束石

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 束石すべての水平を出しました。思ったより地面の傾斜がきつく、束石に盛り土をして
  しまいました。砂利、砂、コンクリ板とか入れて調整してます。


2015年7月23日束石完 002

   今日、気がついたんですが、鹿は花を食べてますね。池の周りに植えた
   花も食べてました。ほんとうに困りますね。

   これもあと数日で完成します。



2015年7月23日束石完 008


   クルミは順調に大きくなってます。今年は大丈夫ですね。
   僕のところは豊作です。







バラの柵進行中です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 柵を作ってます。今日はちゃんと寸法通りに組み上げました。

2015年7月22日柵作成 003


    こんな細い2倍材ですが、大丈夫でしょうか。もし・・・鹿が頭が良ければ
    簡単にぶち破って侵入するでしょうね。

     もしバカなら、柵があるので入れないと思ってあきらめる。果たして結果は
    どう出るのでしょうか。



2015年7月22日柵作成 006


     実際に組み込むとこんな感じです。


2015年7月22日柵作成 008


    ポイントとしては横材を水平ではなく、45度の斜めに傾けてあります。
    デザインでお洒落なのと、強度的なものと、雨が貯まらず、塗料を傷めないためです。


2015年7月22日柵作成 001


   こんな19x38の材料なので、いくら先割れしませんというコーススレッドを使っても
   そのままでは割れます。

    インパクトドライバーにドリルをつけて、下穴をあけてます。これだと割れません。



クワガタ出てきました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ いつもの樹液の出る木に、クワガタが群がってました。おまけにスズメバチもいましたけど。

  50匹くらいいましたでしょうか、今年は大工さんにあげないので、そのままにしておきます。

2015年7月14日基礎バラ 007


    樹液の出る場所が上のほうに移ってましたが、今年も樹液が豊富なようです。
    樹液が出る木と出ない木があるのが不思議ですね。



2015年7月19日窓囲い 002


    明日は親戚のおばさんが2人きて、ジンギスカンをごちそうすることになってます。
    その場所を草刈りしてきました。

    山でジンギスカンをするのは10年ぶり以上です。






バラの囲いの束石の作業です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 束石の設置ですが、ここが一番大切でここをいい加減にすると全てが狂います。

2015年7月14日基礎バラ 002

     基準になるところの束石に水準器で水平を出します。


2015年7月14日基礎バラ 001


     微調節は砂利と砂でやります。


2015年7月14日基礎バラ 006


     基準を決めればレーザで墨だしをします。


2015年7月14日基礎バラ 015


    これを繰り返して行うわけですが、一日かかって束石7個で終わりました。
    丁度、計画の半分で終わりました。時間オーバです。(時間かかりすぎです)



2015年7月14日基礎バラ 016


    最後は鹿に食べられないようにネットをして帰りました。


2015年7月14日基礎バラ 026


    今日は北海道でも暑かったです。この気温計は22度になってますが100円なので
    アバウトです。実際は日中で28度くらいでしょうか。



2015年7月14日基礎バラ 027


    次回はまだ束石で、その次の予定は柱と柱の間に入る、格子です。いよいよこれに
    入ります。あくまで鹿用なので、こういうスパンになってます。さて完成はどうなりますで
    しょうか。

     鹿がもし、頭が良ければ、蹴っ飛ばしてこの部材を折るんですね、そうすれば
     中に入れます。(そうならないように祈ってます)






本当にショックです

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 食べるものがあるのに、まさかの鹿の花壇荒らしだったのですが、めげずに
  計画通り、囲いを進めることにしてます。

2015年7月12日バラやられる 001

   この囲いもかなり強度不足で、本気で鹿が壊そうとすれば
   壊れない事もありません。その辺はやってみないと分かりませんね。


2015年7月12日バラやられる 006


   花壇の真ん中にバラの為の囲いがあるなんて、変に思いませんか。
   でも現実なんですね。これがうまくいけば、ユニットを追加して

   拡張していくわけです。現在はバラ6本ですが、倍以上増やします。
   それに伴って、囲いも拡張していく予定です。


2015年7月12日バラやられる 008


   仕事中はこんなベルトしてます。この箱型したバスケットが便利で
   荷造り用の紐とか、蚊用のスプレーとか入れて持ち歩いてます。


□ 夏は鹿対策の方法、冬は雪対策の方法、。

  そのために別荘に行っているようなものです。本当に大変ですね。








大ショック・バラ食べられる

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ バラの囲いを作っていることは以前から書いてますが、その前に単管とネットで保護してました。
  それを正式な木製の囲いにするために、ネットを1日だけ外して帰りました。


    その間に・・・・・・なんと蕾20個くらいを
   食べられてしまいました。


 
2015年7月12日バラやられる 004

   急いで、囲いを作ることにしました。束石の位置決めが大変です。
   帰りはこれにネットをしておきました。

2015年7月12日バラやられる 002


       どうして食べるものが一杯ある時期に
       好んでバラを食べるのか不思議でなりません


2015年7月12日バラやられる 003


       柵の外にあった、バラは大丈夫で、それにもネットを被せておきました。

       蕾が大きくなってから、襲ってきたようです。恐るべし鹿の野郎!


2015年7月12日バラやられる 005


     畑の中にあった大きな石は、結局はバックホーで掘りだして
     一巻の終わりです。よれよれの重機ですが快調です。








飲み会に参加する

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ とある飲み会に参加してきました。ジンギスカンと海鮮の食べ放題です。
  飲み放題もついているので4000円なら安いです。しこたま飲んで来たら

  帰ってきてから風邪気味でした。別に寒かったわけでもないのにですね。
  タバコをたんまり吸わせられたので、空気が悪いのと二日酔いのせいです。


GD.jpg


  空気が悪い・・・・・・確かに最悪です。それに比べて森の中の空気が清々しいこと。

  ただ単にいい空気というわけではなくフィトンチッドで体の免疫力が高まるわけです。
  


2015年6月25日梯子修理 004


   早く森に戻って、体内を浄化しなくっちゃと、思いました。


バラの囲い製作開始しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ バラの囲いです。普通はそんなもの聞いたことありませんが、秋に鹿に食べられるからです。
  エバーゴールドが鹿のおかげで全滅した苦い経験があります。(本当に食べます)

  作って見ました。2x4の材料と束石の組み合わせですから、簡単です。

2015年7月7日バラ囲い開始 002

   仮組しました、こんなものかな。



2015年7月7日バラ囲い開始 012


   実際に設置してみました。このユニットが全部で10個も必要で、バラの花壇を
   囲むわけです。

    それから、当然冬には解体して、車庫に保管することになります。そのままにしておくと
   雪の下敷きになって折れてしまうからです。なので、簡単に分解ができないといけません。

   

2015年7月7日バラ囲い開始 010

  ラバーグールトという小ぶりのバラです。☂に濡れてしっとりとしてます。




快適なドライブコース

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 我が家から別荘まで50km、時間にして1時間です。往復で2時間、どうにかすると現地で
  3時間くらいしか仕事をしないで帰ることもあります。もったいないですね。

  でもその1時間のドライブでも定山渓を超えたあたりから、車を運転するのが楽しくなります。

2015年7月5日ブル完成 028


     これは帰り道ですが、いつもこんな感じです。これを80kmで飛ばしていると
     覆面につかまります。僕は追い越し車線を走らないで、比較的ゆっくり走るので
     大丈夫です。


2015年7月5日ブル完成 029


    とっても気持ちがいいんですよね。看板にテロ対策重点警戒中とありますが
    なんかしているんでしょうか。いつも不思議に思います。


2015年7月5日ブル完成 030


    中山峠山頂から見る羊蹄山です。こんな道を通って別荘に向かいますので
    運転が嫌だと思ったことはありません。

      でも、藤野の街の中に入ると、急に都会になるので、家に着くまでただの
    我慢ドライブですね。

      この中山峠のドライブは冬を除けば最高に気分がいいコースです。


ブルドーザ修理完了しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 昨年の12月だったでしょうか、真冬に壊れたブルドーザが半年たちましたが
  復帰しました。修理ができたんです。

  最初はミッションの蓋が開かないという状況に追われましたが、気温が上がってきたか
  スプレーしたリムーバが効いたか、あっさり蓋が開きました。

2015年7月5日ブル完成 001

   これがブルドーザのミッション内部です。前進4段、後進2段になってます。


2012年10月13日塗装準備 009


   原因はこれ! 赤い三角マークの箇所に平行ピンが入っているのですが
   それが折れていて、可動部分が止まってなく、抜けていたのです。考えれば
   そんな大事なところの止めに「平行ピン」とはどういう事?

     メーカのエンジニアがいたら、説教するところですが、何しろ25年前の
   機種なのでとっくに製造中止になってます。


□ その他に不具合があったのですが、幸いなことに部品の破損がなかったので組み直して
  無事もとに戻りました。

2015年7月5日ブル完成 011

  ブルを格納庫に納めて終了です。地元の自動車修理工場に電話すれば忙しくもないのに
  半月仕事が埋まっているとか、重機の修理会社に電話すれば工場に運搬するとか言われ
  ましたが(やりたくないから)

  自力で直りました、まずは安心です


  これで全部、ペンディング事項は終わって


  2015年の新年度がようやく始まります。(長い、もうシーズン半ばだ)

  あとは木材の調達を決めて、コンクリの用意です。







いよいよ本格的に始動開始なのです

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ もう7月です。まだ雪が残ってます。(えッ!)そうです。実は中山峠のスキー場にはまだ雪が
  残ってます。ボードのジャンプに踏み固められたところにまだあります。あと数日で消えるでしょうか。

   日本全国真夏日を迎える季節にまだ雪が残っているとは・・なんというところでしょうか北海道は、
  ぼやぼやしていると、もう少しで雪が降ってくるぞってまだ、ありますが。


2015年7月1日増幅器OK 001


    初チェンソーです。動きました。当たりまえのような記事ですが、これでほっとするわけです。
    それでも、プラグを外して磨いたので動いたんですね。これで手持ちの機械がみんな動きました、。


2015年7月1日増幅器OK 006


    テーブルですが、足が腐ってきてよれよれ寸前になってます。手持ちの丸太に置き換える
    事にしました。これにチェンソーがいるわけです。木はどんなことをしても地面に接していれば
    腐食菌で腐ります。運命ですね。また土に変えるわけです。


2015年6月28日草刈 018


   バラも取りあえず順調です。しかし・・・・・・・なぜ葉っぱが赤いのか?

   バラの成長期には緑ではなく赤くなります。・・・なぜでしょうか
   はい、それは紫外線を浴びるのにまだ新葉の抵抗力がないので

   赤くして紫外線を防いでいるわけです。植物にとってもそれほど
   紫外線は強敵なんですね。


2015年6月29日Au 011


   親戚のばあちゃんが蕗をくれと言ってました。蕗なんかただの雑草ですから
   無尽蔵にあります。草刈りに苦労しているだけあって、こんなもの欲しければ
   いくらでも持っていってね、と言いたいのですが、届けなければいけないんじゃん。
   それが面倒なことでありました。



AU増幅器取り付ける

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ スマホに変えてから、LTEが思ったほど感度良くありません。ガラケイの3Gのほうがよっぽどまし。
  しょうがないので電話して増幅器を取り付けてもらいました。


2015年7月1日増幅器OK 002

   これがそうです。ドコモではフェムトセルと言います。AUではレピータとかなってました。
    
   要は微弱電波を増幅するだけです。その範囲は数mでだいたい一部屋分くらい、それも
   平面的に広がるので上とか下の階に届くわけではありません。


2015年7月1日増幅器OK 003

   ないよりましで、ご覧のとおり4Gでアンテナが3から4本立ちます。でも通話は別で
   まだ試してません。あくまでないよりマシにすぎないのですが、タダなので使うことにしました。



2015年7月1日増幅器OK 005


    僕の場合はネットワークカメラを使いますので、スマホにはご覧のとおり、カメラの画像が
    ちゃんと送られてきます。


    いくら増幅機を使用しても電波が混信している場合は、使えません、混信したまま
    増幅されるので。たぶんですが800MHZがメインではないでしょうか。そのほか1.5と
    2.0GHZもありますが。

    ネットのブラウジングしたいなら、固定回線を持ってきてWi-Fiとエクステンダーで
    50mくらい飛ばせます。そうなれば外でもネットに繋がりますが、電話は別です。

      地図上ではLTE・4Gがカバーされたことになってますが、実際はそんな事あり
    ません。まだ3Gのほうがなんとかでう。まし。しかもソニーのXperia4Zはよほど
    LTEに自信があるのかLTEがダメなら3Gに切り替わる機能を省いてしまいました。

     目の前にソフトバンクの電波塔がありますが、しょうがないですね。