森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

雪降りにびっくり

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 用事があって現地に行ってきました。中山峠は晴れていて、もう夏タイヤでもいいのでは
  と思われる日差しだったです。しかし着いて数分で猛吹雪に見舞われました。

DSCN0443.jpg


      信じられません、平地ですよここは。山の天気じゃあるまいし。


DSCN0446.jpg


     と言っても、どんどん雪が解けて行って5cm積もっても10cmなくなります。


DSCN0448.jpg

   
     東京では桜の開花が聞かれるのに、まだ零下です。


DSCN0450.jpg


     ママさんダンプで高圧洗浄機を持ってきました。ここで役にたったママさんダンプです。
     




久しぶりの現地へ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ かなり間が空いてますが、用事があったので現地に行ってきました。
  久しぶりでしたがやっぱり違いますね、空気が。

  今、札幌で仕事してますが、なんとなく疲労感があります。本当は
  別荘で仕事するほうが、よほど重労働なんですが気持ちがいいです。
   空気のせいですね。



2015年道具とり 030


    母屋の屋根ですが、あの大きな雪の塊は落下してました。窓ガラスは無事です。


2015年道具とり 022


    ゲストハウスも無事で、心配することなかったですね。



2015年道具とり 029


   ただガレージハウスですが、屋根に積もっていた雪が滑り落ちてました。



2015年道具とり 026


   となると、屋根に取り付けておいた梯子は、落雪した雪の影響で
   破壊されてました。

   当然と言えば当然でしょうね。今度は梯子の上は除雪しておかないと
   いけないという事です。


2015年道具とり 018


   あとはひたすら雪解け待つのみになりました。

   でも気持ちがいいなあ、どうしてこんなにも違いがあるのでしょうか。






JWCAD

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 用事があって一階の平面図をたのまれました。

JWCAD03.jpg


   あの無料のJWCADです。使い方がアドビ系と違って、なんとなく慣れるまで時間がかかります。
   直感的に使えないので、しばらくすると忘れます。

   最初に勉強したのはドリルで学ぶ、JWCAD高校生からのCAD入門でした。
   これをマスターして建築図面を書こうとすると挫折します。

    それよりはJWCADで学ぶ建築製図の基本から入るとすぐにマスターできます。
    建築に特化した作業だけだと、そんなに覚えることはありません。

    特に便利なのは「複線」「伸縮」ですかね。上の図面は半日あれば書けます。


□ ホームページデザイナーを買ったことがあります。超簡単ですが、込み入った形状は
   作れません。やってすぐにこれはダメだと思い断念しました。PRO用ならなんとか
   なるかもしれません。



JWCAD02.jpg


    僕の場合はLightWaveという3DCGソフトがありますから、いきなり3Dで作ったほうが
    早いです。

    ただし、絵はできても寸法引出線と寸法記入ができないので(そういうソフトじゃない)
    これだけで設計できないのが残念です。


    ↑の図はレンダリングする前のモデラーの図です。レンダリングすると空気感まで
     再現してくれますので実写みたくなります。

     でも人に渡すならもうこれだけで十分じゃないでしょうか。





屋根の雪落ちました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 気温4度、朝方マイナス11度でも日中の☀で雪が落ちたようです。落ちるというより
  ずれただけですが。

1_2015-03-08_10-59-57.jpg

    やっぱり気温が緩むと落ちるんですね。

    現地では札幌と同じく☀のようです。ずっとモニターで眺めていたいです。
    「光」にするともちろん、使い放題なので、セカンドモニターで札幌自宅に

    いながら見てるでしょうね。なかなか鹿が歩いているような絵に出くわさないですが
    そのうち現れるかもしれないと期待してます。

    雪解けして車でいけるようになるまであと2か月、その前にもういろいろ今年の
    準備しています。

    北海道は雪が融けると、いっぺんに仕事が増えます。





    

確定申告終わりました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 確定申告プリントアウトしておきました。あとは郵送して終わりです。
  もともと計算は数か月前からしているので、自分の中で確定させたというだけですが。

  とにかく印刷できません。全ての入力が終わって、ファイルの保存・ファイルを開くをすると
  PDF画面がでてきてすぐに印刷にはいりますが、「ファイルを開く」をするとセキュリティを

  確認してます・・・・から止まっていつになるかわかりません。

  PDFで保存できると、グーグルのブラウザーで印刷できるのは以前に書きましたが
  ファイル形式がdtaとなっていて、確定申告のページ中でしか印刷できません。

  結論としては、一度保存しておいてから、最初に戻ってファイルを呼び出し、そこでもう一度
  印刷をかけると動きます。本当に面倒です。みなさん、問題なくできているのでしょうか。


□ しばらく現地に行ってませんが、暖かくなってきたので屋根の上の雪塊が落ちたようです。

1_2015-03-03_13-26-43.jpg

1_2015-03-07_09-06-38.jpg


    どうやら、屋根の裏に落ちてしまったようでですね。ガラスを割りかねないので
    心配してました。大丈夫なようです。




    

春ですけどね

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 札幌はまた吹雪で冬に逆戻りです。現地はまだまだ雪があります。
   軒下まで雪が積もっているので、破風を塗装するチャンスです。


1_2015-02-28_10-31-38.jpg


    もう少し暖かくならないと、塗装する気になれませんが、木部の塗装にキシラデを使いますので
   寒くても塗れるような気がします。

   たぶん



2015年2月17日雪堀 021


    母屋の破風も梯子で届くので、塗ります。ただし、アレが落ちてからでしょう。
    早く落ちてくれないかな。