森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

2014年忘年会

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ススキノで忘年会をしてきました。40年ぶりに会う友達7人くらいですが、元気でやってました。
  顔を会わせるのは僕が久しぶりで、他のメンバーたちは何かと機会あるごとに会っているらしいです。

 40年も会わないと顔も相当変わっていて、職種と地位によっては喋り方にも違いが出てますね。
 役員クラスになっている人間も多く、口数も多く、声も太くなっているでしょうか。

  キャラクターが圧倒的に濃くなっていると言えばいいですね。そんな中で、再会を懐かしみ
 元気なことを確認して、楽しく過ごしてきました。

  ただ、完治しても○○癌だったとか、初期の○○癌だったとか、もう病気の話題も多く、これから年を
 追うにつれ、もしかしたら誰かが抜けるようになるんだろうという寂しい気持ちもあります。

  でも、もうそれぞれ子育ても終わり、退職後の第2の人生をどうしたらいいのか、考え初めているようです。
 僕の場合は、サラリーマンから、父親の会社を継ぎ、その後は不動産経営へと移っていますので、もう
  
  順番からいうと第4番目の人生くらいになっています。僕の別荘に遊びにきて酒を交わすように
 なるといいなと思い、忘年会を終えてきました。

 


fuji.jpg


    2014年もあと一日で終りです。本年もいろいろな方にブログを見て頂き
    ありがとうございました。来年も皆様にとって良いお年でありますように。







続けて除雪日

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 雪が降りやんだとならば連日でも雪下ろしに行ってきます。

   今回も車庫の屋根で、以前に購入したあの切れ物のプロ御用達・ママさんダンプを
   使います。だいたい2時間くらいで全部終わりました。


2014年12月28日車庫除雪完 009

    ここまで到達するのにへとへとになります。やはりスノウシューではないと歩けませんでした。
    


2014年12月21日初除雪 009


     入口のゲート付近ですがこれが21日です。


2014年12月28日車庫除雪完 012


     でもって、28日。たったの一週間で50cm以上積もってます。
     一体、いくら積もれば気が済むんだ!


2014年12月28日車庫除雪完 002


     今度はこっちの雪下ろしです。こういう雪下ろしを1シーズンに2回します。     
     ここまで行くのに2回くらい止まります。

     やはり「八甲田山死の彷徨」を見て、根性から鍛え直さないといけませんね。



時計を直す

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間、時計の金具部分が壊れたというブログを書きましたが、直してしまいました。
  余っていた他の金具を変形させて、無理やり使えるようにしました。これでOKです。


2014年12月28日車庫除雪完 015


      直した右の薄い時計、6000円くらいです。

      もしものことを考えて新しく左の時計を買いました。なんちゃってロレックスです。

      ロレックスには興味がありませんが、丈夫そうなのでネットで買いました。

      なんと7980円です。右の時計と左の時計の価格差が1980円?

      時計ってどういう価格構成なんでしょうか。


       今までボンドでくっつけていたGショックを止めて、これで少しはきれいな時計で
      人前に出ることになりました。




除雪して来ました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 除雪に行ってきました。この間から一週間も経ってませんが、50cmは積もってました。
  12月の27日としては本当に多いです。

  歩いて車庫まで行きましたが、スノウシューを履いても雪が軽いので埋まります。
  50mは進んで休みました。かなりしんどかったです。帰りは10歩で一休み。


2014年12月27日車庫除雪 010


□ 今日の目的は車庫の雪下ろしですが、一日では終わりませんでした。

2014年12月27日車庫除雪 011

     かなりよれよれになってましたから、力が入りません。

2014年12月27日車庫除雪 003


     母屋までママさんダンプを取りに行ってきたので、道がつけられてますが、ママさんダンプ
     を引きずった跡です。この上を歩けるわけではありません。もちろん埋まります。


□ かなりばてました。家に帰って下着を脱いだらビショビショになってました。
  除雪用のブルが壊れているので、今シーズンはこんな感じなんでしょうかね。
   母屋に到達するだけで、体力使い果たしてます。気が付いたことはペットボトル
  の500ccでは足りませんでした。のど乾きました。


2014年12月27日車庫除雪 016

    でも、とても良かったのは国道淵ですが車2台分くらい除雪してくれてました。
    これやってくれると本当に助かります。

□ 通年でも積雪3m位を予定してますが、もうすでに1m50くらいあります。
   本番は1月、2月ですが、この調子で降り続くのでしょうか。

   こうなると、日帰りは無理で宿泊して雪下ろしになるかと思います。
   それなら時間がたっぷりあって楽かな。そうしましょう。

   冬に泊まるのは初めてになります。



 

腕時計壊れる

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間買ったばかりの腕時計の金具が割れました。金具ではなくプラスチックです。

  amazonで買いましたが、コメントに同じようなことが書かれてました。まさか自分もと
  思いませんでしたが、こんなもの絶対に壊れます。


時計 002

     時計に趣味はありません。ただ、ツナギを着る時に袖口に厚い時計をつけておくと
     マジックファスナーが閉まらなくなるんです。それで薄い時計を選ぶのですが

     壊れましたね。後ろの写真はGショックですが、アウトドア用のタフなイメージですが
     ベゼルが割れてボンドで接着してあります。

     まったくヘビーディユーテイではないです。そこはやはりステンのほうが丈夫。
     特にこういうベルトだと作業をしている時に、腕から外れるときがあります。

     野良作業用の薄い金属の時計がないものでしょうか。



降り続く雪です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 連日降り続いてます。今年は変な年ですね。年内これだけ降ったら年明けには
   止まってほしいですね。

  
1_2014-12-24_09-36-59.jpg


      今日のネットワークカメラからの映像です。そんなにまだ積もってないんですよ。1m位ですから
      全てが雪に覆われたとまでは行ってません。

       でもクリスマスとか正月とか浮かれていると、気が付いた時には恐ろしいことに
      なってますから、年内には数回は雪下ろししようと思ってます。

       白銀が招いてますというより、八甲田山の映画のほうがイメージに近いです。





           

行って来ました。

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 大嵐で足止めくらってましたから心配でした。おまけにネットワークカメラが動かなくて
  良く分からなかった現地の様子でしたが、行けば一安心です。

  だけどまだ12月のクリスマス前ですよ、こんな時期に大騒ぎを起こすのは考えられませんけど。

2014年12月21日初除雪 010


    まずは国道淵に止めるのに、追突されないように駐車スペースを削ります。


2014年12月21日初除雪 009

   次の仕事はゲートの上に積もった1m位の雪を降ろします。
   これは比較的簡単でした。

   それから歩いて奥に進めますが、1m積もっていても、最初の50cmくらいで一度
   固まっているので、歩けました。スノーシューなしで入ります。

2014年12月21日初除雪 007


   次は除雪車の雪下ろしをします。これは雪下ろし後です。もうこんなに埋まってます。
  脱出できる限界まできてますが。


2014年12月21日初除雪 002

  次はおお笑ですが、母屋軒下に作ったブルの簡易小屋は見事に崩れてます。
  使ったジョイントの所で縦の単管パイプが折れていました。

2014年12月21日初除雪 003

  ガレージハウスはまだ雪下ろしするまでには至ってません。


2014年12月21日初除雪 004


   同じくゲストハウスも余裕です。当たりまえですよね、まだ12月の21日ですよ。
   

□ ということでとりあえずは2時半ごろに帰宅用意して帰ってきました。

   でも終日風が強くて、視界が遮られます。ホワイトアウトと言って前が全く見えなくなることが
   あります。行くときの途中にトンネルに入る手前で、何にもみえなくなり、さすがに車を止めました。

   入口10m前です。後ろの前も車がいなかったので助かりました。風がおさまってからトンネルに
   入りました。
  
   かなり今回も怖かったです。こんな天気で事故が起こらないほうが不思議です。

   案の定、帰りには一台が雪山に突っ込んでパトカーで牽引されるとこでしたし、
   定山渓の出口では軽が事故ってました。

    僕は相当ゆっくり走ります。僕を追い越していったあなた
   そのスピードでは事故回避できませっんて。

    どんな思いで、そのスピードで走らせますかね。
   運が良ければ事故らない運転なんか、ありえません。


□ さて、積雪が3mを超えることころに別荘がある、私としては毎年いろんなことがあります。
  結局は機械に頼ることが多いのですが、機械にあかるくないと無理です。

  いくら山林が坪100円だと言っても、要は機械をコントロールできないと無理だということですね。
  
  機械好きなあなた。挑戦してみてください。かなり自然もタフですよ。負けてられませんけど
  涙でてきますね。





  

ネットワークカメラ再び不調

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ネットワークカメラの1号機から映像が送られてきません。前回はルータだったので2台とも映像が
  きませんでしたが、今回は1号機カメラだけなので2号機の映像が来ています。


2014年12月20日カメラ4 001


    ところが!本来はパソコンの2号機に表示されるようになってますが、そのデルXPS9000が
    故障で修理に出ています。それでTablet Pで見てますが、相当積もってます。


    ブルは壊れ、ネットワークカメラはこの調子、パソコンのサブは修理中・・・
    電子機器ほど本当に信頼性に欠けますね。そういう事を見込んで必ずサブを用意してあります。

     そういえば部屋のFFストーブも修理に出してますが、いまだに帰ってきません。でもポータブル
    灯油ストーブで代替えしてます。


    
□ 現地では150cm深雪というところで、明日行ってきます。住んでいないので除雪が大変です。
   除雪できるレベルじゃないかもしれません。


2014年12月12日CT断念 006


     いよいよ登場でしょうか。先日の写真ですが、今はこの上に1mは積もってます。
     果たしてうまくいくかどうか、最悪は道の真ん中でエンコすることも考えられます。
  
     難問山積みしてます。


マッサンブーム

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ NHKの連ドラで今や余市のニッカ蒸留所が見学コースとなり、異様な観光客に
  見舞われているらしいです。ここには数年前の冬の終わりごろに遊びに行ったことがあります。

DSC04493.jpg

   北海道では知られたところであり、建物も立派なだけあって面白いところですよ。


DSC04494.jpg


   まだ観光客もまばらで、観光客の団体にくっついて行って説明をタダ聞きしてました。
   それはいいとして、各ブースにはバーのようなカウンターがあり、親切にウイスキーの

   説明をしてくれます。しかし、車で訪れたために全く試飲できません(涙)


DSC04495.jpg


   本当にウイスキーの勉強をするなら、ここくらいいいところはないのに、香りだけかいで来て
   帰りました。今度こそは絶対に観光バスで来てやろうと思ってましたが、このブームです。

   しばらくほとぼりがおさまるまで、待つことにしましょう。
   でも、言われるままに飲んでいったら、酔いつぶれますね。

    ショットグラスに1/3くらいあるかな、それを20杯くらい飲めます。
   酔いますよね、間違いなく。

     訪れる際には公共交通機関で行ってください。





空を飛ばして欲しい

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今日も大荒れの注意報で出かけられません。と言ってもなぜか札幌は青空がでていて
   いい天気なのですが。各地では大変な被害予想がでています。

   問題は道路を走るからで、空を飛べばいいんです。もちろん風のある日はダメですが。


aircar.jpg


   実は死因の10位以内に車による事故があるとか。道路を走る車くらい危ないものはないのです。
   では空を飛べばどうでしょう。

   GPSで数cm単位のコンロトールができるのであれば、空を飛ぶことなんかたやすいものです。
   問題は浮くことができるかどうかで、それができれば地面を走るより早い。

    前に森にいたとき、カラスが空を飛んでいるのを見て、空を飛ぶものは早いと感心したことが
   あります。100mを5秒くらいで飛びます。人間よりもはるかに早くて、巡航速度で飛べます。

    早いでしょう。もちろん遅くも飛べます。


□ 大雪で道路が見えない状態が続いてますが、空を飛ぶ分にはどうせ自動走行ができるので
  安全です。なぜ現在はドローンのように空を飛ばせることができるようになったかというと

  コンピュータによる自動制御のおかげです。いろいろな周辺技術のおかげで空を飛べるように
  なりました。滑空だと滑走路がいるので、基本はオスプレイみたいなペラによるものです。


□ トヨタは大真面目に空飛ぶ車を考えています。夢物語ではなくそのほうが安全だからです。
  今日のように除雪をしないと入っていけないなんてことはなく、垂直離陸ができるんだから

   すぐに母屋まで行けますね。帰ってくるにはそれなりの場所に着陸してから自動車として
  自走してくればいいわけです。


□ 実に簡単な技術だから、もう地面を走ることを止めて一気に空を飛ばして欲しいと思う
  わけです。車体はカーボン、エンジンはアルミ合金で、パイロットはメタボ禁止。


□ 早く実現しないかな。そうすれば除雪なんかで頭悩ますことないのに。


  追伸:問題は墜落ですね。制御不能になって墜落した時に、助かれるかどうか。
      大型のエアーバッグを使うしかないかな。


選挙について

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 選挙に行ったのは午後4時頃だったでしょうか。北海道1区です。さすがあの人が強かったようで。

  問題はそれよりも、かなりの痴ほう症の母親ですが、選挙に行くかと言ったら行くというので
  つれて行きました。

  あらかじめどの党に入れるかを聞いてみると、ぼけているのにそれなりの答えをてしてきます。
  これなら連れて行くべきと、一緒にいきました。

  でも案の定、大騒ぎで書き方が分からんと言って大声を上げると、僕が言って説明すると
  公職選挙法に違反するのでしょう、あわててお兄さんがやってきて書き方を説明してました。

   赤っ恥をかきながらも、ぼけていても大事な一票だと言い話せば、そこにいる係りの人も
  大きくうなづいてくれる様子で、まずは一安心しました。

  いつまでぼけている母親と一緒に選挙に行けるのでしょうか。何が起きるかわからないので
  ひやひやしてます。



大雪のため途中で引き返す

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 本日は元気に現地に向かいましたが、途中の定山渓で雪がひどく危険だと思って
  引き返しました。除雪してないので路肩に雪が貯まるでしょう、その分センターライン上に近づくと
  対向車も寄ってくるので、正面衝突する危険性がでてきます。

  おまけに雪が降ると慣れた道でも前が見えなくなります。ホワイトアウトですね。次の道が
  右カーブなのか左なのかさえ分からなくなります(ヒエー)

  ということで、あっさり止めて戻りました。そこで帰ってきてから現地のネットワークカメラで見ます。


1_2014-12-15_13-01-09.jpg


      午前中の画像です。降ってますね。ちょっとフォトショップで明るくしてますが
      実際はもっと暗いです。


□ 午後3時頃の画像です。このカメラは旋回しますのでパンしてみました。

1_2014-12-15_15-11-33.jpg

     この時間は晴れてましたね。空が明るいです。

1_2014-12-15_15-00-46.jpg


      向かって左に旋回させました↑


1_2014-12-15_14-58-10.jpg


      室内なのでそのうちに窓枠に遮られます。実際は350度くらいまわります。


1_2014-12-15_15-07-57.jpg


       もとに戻って右旋回さえてゲストハウスを映した画像です。
       これでもまだ画像が得られているのでホッとしますが、途切れることがあります。

       来年はもう「光」を導入しますので、もっと信頼性が高くなるでしょう。
       今度は少なくても4台から6台のカメラを設置するし

       ゲストハウスから母屋の画像を送信することも可能です。無線LANとか
       有線LANでも50m位なので地面を這わせてカメラを設置します。

       来年はともかくネットワークカメラだけは完成させましょう。


□ 除雪ですが、毎日考えてますが、一朝一夕にはいかないようです。それでも冬の「森のアウドドアライフ」
  としては3年目ですが、前進してないわけではありません。
 
   たまたまブルドーザが修理段階に入り、除雪体制が止まってしまいましたが
   屋根の雪下ろしについては見通しがついてます。

    大型の除雪機はまだ使いなれてません。道に埋まる可能性があり出動させてません。
   それなら砕石で道を作り直すか、小型の除雪機を購入するか・・・

    とにかく
    積雪が一週間で1mも積もるようなところでは、簡単にはいかせてくれないですね。

    まだ一杯アイデアがあります。次に何をしましょうか。
  
    こんなもので負けてられませんって。

□ 昔ここの土地を買うときに、おばあちゃんが犬と小屋に暮らしてましたが、良く住んでましたね。
  何か問題があるとスキーで近場に出かけてたらしいですが、10kmもあります。
  
   除雪するわけでもなく、どうやってあの小屋に住んでいたのでしょうか、ほとんど埋もれてたでしょう
  それでも一人で住んでいたのが良かったんでしょうね。最後は息子さんの所に移り住んだと聞いてますが

   いやはやその元気なのは呆れます。その土地を受け着いた自分としては、こんなに機械を持っている
  のに大変だとか言ってられないです。

    むしろ機械に頼るからいけないのでしょうか。どちらにしても、この雪やってくれますよね。

   




大寒気団到来

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 北海道でも寒い日が続いて言います。まだ年賀状も考えていないのに
  頭はブルの修理でいっぱいです。早く直さないと埋もれてしまいます。

1213.jpg

     本日13日の昼ごろですが、盛んに降ってますね。

     中山峠で1m位に達しています。

     この時期に置いて除雪用のブルが動かないのは致命的ですね。

     明日、行ってきますが、どうしてこんなに降るんでしょうか。
     
     まだネットワークカメラが動いているのが幸いしてます。動画なので
     降っている様子も良くわかります。





ブロック解体工事

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 会社にあった1坪くらいのブロック物体を解体してもらいました。39万円もかかったの
  のですが、それよりもこのバックホーがあればいいなと思い、しばし眺めていました。

  自分の持っているものは40年くらい前のものです。それでもちゃんと動いて問題が
  ありません。40年も故障無しなんですよ。油圧で動いてるからです。

  基本として、エンジン、メインポンプ、油圧モータ、油圧シリンダーしか付いてません。
  ブルのようにギヤがあったり、クラッチがあったりしないので摩耗するところが少ないんです。



2014年12月13日解体終了 004

    バックホーの大きさはバケットの容量で決まります。これは0.7m3で俗にコンマ7と
    言われます。だいたいユニットバスのお風呂の大きさくらいですね。

    これ一台あれば、何でもできます。もちろん除雪もできます。池を作ったり
    道を作ったり、鬼に金棒です。

    中古で350万円くらいでしょうか、一万H使って。大きな森林を買って、これで造成しながら
    森林を育てて、共にそこに住むというのが僕のスタイルです。

    ただし、持っている重機がこんな立派なものじゃないので
    いつまでたっても開拓が進みません。


ブルドーザ修理一時断念!

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ミッションの蓋が取れません。液状ガスケットをたっぷりと塗っているので
  くっついています。隙間にタガネを打ち込んでも、入っていかないです。


2014年12月12日CT断念 001



      蓋を開けないと、とにかく修理もできません。なんどかトライしても無理で
     泣きそうになりました。このままいくと、雪が降り積もってきてそれこそ除雪できない
     深さになる可能性もあります。そうなる前になんとかしないと。

       あきらめて帰宅しました。それで地元の整備工場にわけを話しましたら
      マイナスドライバーの先を直角に曲げて、隙間に叩き込みこじあけるらしいです。

       なるほどそれなら狭い空間でハンマーをたたくスペースも確保できますし
      ドライバーの柄を持つことで作業性も格段に上がります。それを2か所同時に

       2人でやるとか言ってました。(やっぱり修理のプロです)
       これでなんとなくこじ開けれるような気がしてきました。もしダメなら支援して
       くれそうです。やはり、懇意にするには地元ですね。


□ もうすでに60cmは積もっています。もう根雪で融けることはありません。

2014年12月12日CT断念 007

     ブルドーザの入っている車庫です。まだ雪下ろし必要なのレベルではありません。



□ 日が暮れるのが早く、すぐに暗くなります。

2014年12月12日CT断念 004


□ とぼとぼ帰りました。綺麗だなって言ってられないですね。


2014年12月12日CT断念 012

       今年の除雪は一発目から泣きが入ってます。


2014年1月26日命綱 010


     上の写真は今年の1月26日です。あと一か月もするとこうなります。
    いくらやっても雪には勝てないのでしょうか。
     
     できれば国道淵から母屋までトンネルを作りたいくらいです。



ネットワークカメラ復活

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ネットワークカメラがルータの再起動で復活しました。

  目の前にソフトバンクの電波塔があるので、ソフトバンクにすればもっと感度が
  良くなります。でも端末がたしかありません。


20141210.jpg


     こんな風に映ります。現在2台が生きていて、そのうちの130万画素の一台です。  
     もう一台は30万画素です。

     このカメラはパン・チルトします。

     今日の現地は朝から雪が降り続いています。
     確かに、ライブ映像が得られると安心します。

     
別荘カメラ初設置 008


      こんな風に窓際に置いてます。設置する向きを考えtないと
      ガラスにカメラ本体が映りこんだりしますので、その時にはカメラを黒く

      塗ってしまうと映りません。




第一回目の除雪

Posted by エバー on   5 comments   0 trackback

□ 除雪に行ってきました。ネットワークカメラは復活しました。やはりルータの再起動です。

  いい天気でしたが最後の最後でブルドーザのミッションが壊れました。壊れたと言っても
  部品が外れただけで修理は大変ですが、素人でも治せるようです。

2014年12月9日1除雪CT故障 015


     幸い、後進ができたので、そのまま車庫へ入れました。外で修理するには
     大変ですから、中に入れます。


2014年12月9日1除雪CT故障 023


      もう一台のブルドーザの簡易車庫はこの通りです。雪にまだ耐えてます。
      このブルドーザは作動油が漏れていて、一か月で20Lがなくなります。

      ですから、使う直前に作動油を補給して動かします。
      重機があるというだけで、本当にまともに動きません。


2014年12月9日1除雪CT故障 038


       除雪した道路はこんな感じで20cmは積もってました。これでも除雪なしでは
       エクスといえども、途中で埋まります。現実は厳しいものです。


2014年12月9日1除雪CT故障 035


        割と昼間だけはいい天気に恵まれました。カメラを持って散策です。
        鹿とキツネの足跡だらけです。

2014年12月9日1除雪CT故障 040


        3時ごろには帰宅準備しました。壊れたブルについては後日です。
        直るかどうかは分かりませんが、致命的ではないような気がします。

         今シーズン第一回目の除雪から、早くもアクシデントです。




いよいよ出動かな

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 肝心な時に動かなくなっているネットワークカメラです。現地の様子がわかりません。
  たぶん40cmくらい積もっているんではないでしょうか(ヒエー)

  現地の様子は中山峠のライブカメラでだいたいのことがわかります。

2014中山峠


    積雪46cm、気温マイナス5.3度とのことです。

    かなりやりがいのある数値ですね(汗)

ネットワーク不通

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

□ 昨日あたりからどっさと雪が降り積もっているはずですが、ネットワークカメラからの
  画像が途絶えています。たぶん2台とも画像を送信してこないのでルータです。


別荘カメラ初設置 001

      上がルータです。(これは昨年の画像です)
      再起動してやると復旧します。



別荘カメラ初設置 008


     ネットワークカメラもこうやって設置してあります。外の景色を送ってきて
     くれますが、月に一度の再起動が必要です。

     こんな風に3Gを使ったシステムでは安定してません。やはり時期を見て   
     光にしようと思ってます。

     もし光が入るならネットワークカメラは10台くらい設置できるかも 
     しれません。

     どんな使い方ができるのか楽しみです。でもも少し安くならないと負担ですね。


2013年2月 023

    猫たちも相変わらず元気に平和に暮らしてます。





いよいよ除雪車登場です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 例年より雪が少なく温暖化な今年ですが、いよいよ除雪車のセットアップが始まりました。
  もう中古で相当くたびれてますので、扱うほうも専門的な技量が要求されます。(困ったんもんです)

2014年11月30日除雪車運転 013


   ここにセットアップして降ったら除雪に入ります。
   現在は路面が凍るのを待っています。(タイヤが埋まるので)

   売主に来てもらい、再度運転方法のノウハウを伝授してもらいました。試運転したら
   ロータリーが止まりません、こういう状態で運転します。(中古というものはこういうものです)

   これが機能すれば鬼に金棒ですが、結果はいかほど・・・・


□ 今年は暖か、く積もった雪も融けてきました。でも明日から根雪になりそうな雪が降り続きます。
  
   ここまでは去年の被害を考えて対策済みです。北国の知恵を伝授させてもらいました。


2014年11月30日除雪車運転 015

     この20万で買った、除雪車をものにできますかどうか、もう神のみぞ知るです。