森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

ゲート構想そろそろ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 背景と合成して決めます。

  第一案から

gate01のコピー


     塗装は浸透タイプで(特に意味はありませんが)



   第二案では



gate02のコピー


     塗装は被膜タイプでブリティッシュグリーン


     別にこれといった決め手はありません。見た目で・・







ゲートその後

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 前回作画したものがしっくりこないので、作り変えてみました。基本は縦張りか横張りかの
  違いかです。

  縦にすると和風というイメージが僕にあるのですが、作ってみるとそうでもないようです。


gatenew.jpg


    柵というのはある程度の高さが必要なものかもしれません。

 
    材料費も難易度も同じようなもので、こちらのほうがよさそうな感じです。



屋根の雪が落ちた

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ネットワークカメラがまだ生きてます。2台ともですが、一時送信してこなくなった理由は

  やはり通信障害です。今日、ネットワークカメラを見たら屋根の雪がすっかり落ちてました。
  暖かったんですね。


1_2014-03-29_10-25-37.jpg


□ これは昨日の写真です。もう札幌市内では夏タイヤ履いてます。僕はこんな場所に行くので
  まだまだスタッドレスです。

  今年はさすがに夏タイヤを消費税上がる前と思い、買い換えました。エコタイヤですが純正よりも
  硬いと思います。

1_2014-03-28_08-58-48.jpg



   フロントのタイヤの外側、内側が極端に減っていて、不思議に思いましたが、どうも峠を
   走る為にそうなっているんですとオートバックスのお兄さんが言ってました。

   今年の峠越えは快適かな。





塗料購入

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 木製の梯子とか柵とか作りますので、とりあえず一番安い塗料を買ってきました。
  
  水性です。水性のいいところは刷毛やローラを水で洗えることで、油性だとかなりのシンナーを
  用意しないといけません。

  欠点はエアーガンが使えません。固まってしまうとノズルを塞ぎ、詰まってしまいます。
  油性だとシンナーに浸しておくと、何時かは溶けてなくなります。

  水性は固まってしまうと融けなくなってしまう。(こういう認識でよろしいでしょうか?)



塗料 001


      水性のブラックチョコ色です。木部、鉄部、コンクリに塗れます。


□ 外部の木部に塗装をするにはいろいろなものがあります。浸透性ならキシラデがありますね。
  木材の肌感を残すので、そういう場合には使ってます。小屋の塗料は全部キシラデです。


□ そのほかには表面に被膜を作って保護するものがあります。

  木材の場合は吸水性があるので、被膜を作ってもはがれてしまうことになります。木材のほうが
  被膜より膨張するので割れてしまいます。

  ところがウレタンでもシリコンでも、アクリルでも塗り方によっては可能な場合があります。


□ この辺が難しいですね。たとえば水性でも水で薄めて被膜を薄くすると、木材の変化に追従する
  場合があります。塗膜の厚さにもよります。


□ 塗り方にもよります。梯子の場合は、たいてい組みあがってから塗ります。その場合、木材の重なって
  いる部分に塗料は付きません。そこから雨水が浸透していきます。

  ですから部材のうちに塗装して、乾燥してから組み立てすると効果的です。


□ 僕の塗り方ですが

   ①水性塗料を水で薄めて子部品のうちに塗ってしまう。

   ②コーススレッドで組み立てする。仕上がった部分で雨水が浸透しやすい隙間に
    コーキングする。

   ③完成したら、日の当たりやすところと、水が溜まりやすい箇所にコーキングの
    上から2度塗りする。


□ これだと完璧です。以前にネットワークカメラの屋内仕様を屋外にケーシングした時に
  ケースの中に湿気が入らないことで確かめることができました。
  思うわぬ所から、木は水を吸います。

  

   屋外の木材に対する塗装は思ったより難しく、経年変化を受けやすいものですが
   工夫すると寿命が驚くほど、長く保てます。



2013年10月19日ステンシル 011


     上は組み立てた後にコーキングしたものです。コーキング材は一度開けると
     長い事は保存できませんから、雨水が溜まりやすい所に、どんどんコーキング

     して使い切ってしまうことですね。













除雪続く

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 気温がぐんぐん上がってくれます。


2014年3月27日除雪ブル油漏 011


     プラス6度くらいになってます。


2014年3月27日除雪ブル油漏 017


    相変わらずブルで除雪してます。地面を出したら、車でいけます。
 
    まだ相当下までありますね。(驚き)



2014年3月27日除雪ブル油漏 007


    もちろん母屋周辺は除雪なんかしません。やってられませんから。あくまで

    道のみです。


2014年3月27日除雪ブル油漏 024


    中山峠周辺もご覧の通りに、完全に乾いています。お陰様で運転は楽ですが

    雪の陰にパトカーが見張ってました。吉兆の近くに潜んでいます。

    皆さんスピードの出しすぎに注意しましょう。







もう春だ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 一週間ぶりで行ってきましたが、積もるより融けてます。
  
  もう本当の春ですね。本州では桜が咲いてますが、ここでももう春という実感がわいてます。

 
2014年3月25日ガラス 010

  
  除雪してあとは早く地面を出すだけ、でもこんなに雪がありますけどね。




2014年3月25日ガラス 023


   国道の所が開通してますので、車を退避してます。これで一安心。



2014年3月25日ガラス 007



   階段の所を除雪してきましたが、周りの雪のレベルのほうが高いです。



2014年3月25日ガラス 006


   もう本当に冬が終わったという実感がします。桜の開花と共に終わるんですね。
  
   さあ、春に備えてひと頑張りですね

   




駆け込み購入

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 消費税アップ前の駆け込み購入で食器洗い機を買いました。6人用で大きいのですが
  鍋を入れるのを考えると、この大きさでもいいのでしょうか。

食器洗い機 003

   使えば止められません。特にガラスコップは磨いたようにピカピカになります。
   ただし、取れない汚れもあります。


食器洗い機 002


    手洗いしたほうが早い場合もあるので、使いたいときだけ使うことになります。

    取り付けは自分でできます。30分もかかりませんが、24,25mmのスパナがいるのと
    26mmも必要です。対辺26mmはないので、モンキーレンチになります。

    モンキーが2本同時に使うようになってますので、あらかじめ用意したほうがいいようです。
    そのほかはすでにある蛇口に給水栓を取り付けますが、別購入になってますので

    間違えなければまったく簡単です。

     ついに最後の家電製品と思われた食洗機を買ってしまいました。








ゲート構想図

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ゲートを作りこんでみました。

  何もせず机に向かっているときは3DCGを動かしています。考えるよりCG動かしていたほうが   
  早いんで、絵を描くようにやっちゃいます。だいたいできました。


名称未設定 1

   
   こんなもんですね。地面に直接置くと水平が取れないのでその部分はコンクリになります。
   基礎ですが、なるべくならコンクリの量を減らしたいので、その辺をどうするかですね。

   あとは木材を切っていくだけですから、大きいですが簡単なものです。数時間でやっちゃう
   でしょう。


   できたらバックホーで吊り上げて移動させて設置するだけです。
   こんな簡単なもので良いのでしょうか。

   

ネットワークカメラ復活

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 数日ネットワークカメラからの画像が途絶えてました。先日、2台とも駄目だったのでこれはルータの
  原因かと思い、電源を外して再起動してみました。しかし、まったくだめで画像は送信されず

  これは完全にルータが寿命(1年?)だと思い、諦めていました。しかし、それから数日後再び
  画像を送信してきました。


名称未設定 1のコピー


   原因は通信側の障害とは言えませんが、電波が弱くなったせいでしょうか。

   この電波3Gですから2Ghでしょうか。だいたい雨とか雪の水分に弱く、天候が水っぽいと
   途絶えます。

   じゃなぜこの間の吹雪の日でも画像を送信できてきたのでしょうか。それは1号機が遮断されて
   いたために、4号機のみが動いていたためではないでしょうか。

   現在は1号機、4号機の2台が動いていますので、同時に画像を送信してくるには天候が良くないと
   だめなのかとも思ってしまいます。

   どちらにしても、思ったよりも3Gの電波は脆弱です。電話も良く途切れることなく繋がっていると
   思いますね。ソフト的にやっているんでしょう。

   ネットワークカメラの場合、途中で電波が切れると、それを補う回路もソフトもないのでしょう
   繋がらないとシャットダウンする可能性が高いです。

   以前に中山峠で事故が起きた時に、繋がらなくなりました。ドコモに問い合わせたら、そんなことは
   ないでしょうと言ってましたが、あれは同時に電波を使う人間が増えたからです。

   事故が修復されると同時に画像送信がもとに戻りました。かようなように非常に難しいです。
   早く、光にして安定した画像を得たいです。

    参考までに。


国道開通

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ずいぶん暖かくなりました。もう桜が咲くころなので当たりまえというは当たりまえですが。

  今日通った中山峠でも、傾斜面から雪が落ちてこないように人出で削ってました。大変ですね。

  我が別荘もやっとのことで国道淵を壊しました。こんなにあるんですよ。


2014年3月19日国道開通 007

    今、車は国道淵においてます。


2014年3月19日国道開通 005


    まるで渓谷ですね。これ本当に融けてなくなるんでしょうか。


□ 暖気で雪が締まってきたので、ブルで除雪しやすくなってきました。


2014年3月19日国道開通 002



□ やっと春ですね。国道はもう氷ってません。安心して運転できます。


2014年3月19日国道開通 009

除雪2

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 国道淵の除雪をしてきました。この写真は昨日のですが、この状態からバックホーで地面まで
 掘っていったら、2mの以上の深さになり、排雪できなくなりました。


20141年3月17日除雪 041

   現在はまるで渓谷のようになっています(笑)なかなか車が入るまでには行きません。



□ 雨が降ってきました。こんな暖かい日は何か月ぶりでしょうか。

 一気に融けてくれるといいのですが、そんなわけないですね。


20141年3月17日除雪 032

    昨日の写真、今日は雨降りだったので写真は中止しました。



2週間ぶりの除雪

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 2週間ぶりです。スノーシュー覚悟で行くつもりでした。1m近くも積もっている
  はずだからです。しかし、実際は50cmくらいでしょうか。それもこの気温なので上を歩けます。


20141年3月17日除雪 006


    完全に道は埋まってますが、この上を埋まらないで歩けてしまいました。
    さすが3月の雪は締まってますね。


20141年3月17日除雪 010


    小屋の上はこんなものです。さほどでもないですね。これならもう雪下ろしは
    しません。


20141年3月17日除雪 012


    ただしガレージハウスにはセッピができてました。こんもりと。


20141年3月17日除雪 019


    固まってないのでロングスコップでつっついて終わりです。すぐに落ちてきました。



20141年3月17日除雪 022


    ゲストハウスのセッピもすごいですね。この間、全部落ちたんですよ。もう
    こんなになってました。


20141年3月17日除雪 025


 
    取りあえず様子見だったのですぐに帰りました。歩いた後を残したくないほど綺麗な
    雪野原です。



□ 札幌から行くときは気持ちが踊りますが、帰るときは札幌が近くなるにつれ、憂鬱になります。
 
  やっぱり郊外のほうが気持ちが晴れ晴れとしていいです。

  

20141年3月17日除雪 049


    もう3月も終わりに近づいてきたので、除雪の仕上げに入りたいですね。



□ ネットワークカメラ1号が電源の再起動で治りました。肝心の時に使えませんでした。
  困ります。


1_2014-03-17_16-17-26.jpg


   130万画素で綺麗に映るんですけど。そろそろ寿命かな(1年で?)


   さあ、また頑張ろう!






グーグルストリート

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 場所探しでグーグルストリートは大変に便利で世界のどこでも建物のすぐそばまで
  寄ってみることができます。

  この間、札幌のススキノ近辺を調べていたら、急にお店の中まで入っていけるのには
  びっくりしました。

  これです。遠目からまず。


GG03.jpg


  次に寄ってみます。


GG02.jpg


  このラーメン屋さんの中に入って、壁を見渡してから、また外に出ることができます。


GG01.jpg


  グーグルのカメラは車載用のもので、車の天井についてますが、これはハンドキャリーできないと
  お店の中まで入れません。

  ついにグーグルも店内を見せるようにインドアまで撮影するようになったのでしょうか。

    (あとから分かりましたがお店フォトというらしいです)

  しかし、これはいつもアクセスできるとは限りません、ちょっとしたコツがあって
  何回かやらないと、店内に入れないようになっています。


  ひょっとして隠し技でしょうか。このラーメン屋以外にも、居酒屋にも入れたことがあります。
  
  そのうちグーグルグラスとも連動になるのでしょうから、こんなことも当たり前になるので
  しょうね。考えれば恐ろしいですね。

  



入口ゲート構想2

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 確定申告終わりました。郵送なので明日送って終わりです。

  ほっと一息つく間に、ゲートの詳細を考えました。


gate04.jpg


    横の板はただの張り板です。結構本気モードになってきました。














入口のゲート構想

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 国道からの入口にゲートが欲しくなりました。現在は雑草に埋もれて入口を分からなくして
 ありますが、粗大ごみを捨てていくような困り者がいます。

 ダンプも入りますから、間口4m、ブルと車で2mとかくらいでしょうか。

 今日、懇意の業者に電話したら、木材ではできないでしょうと言われました。重過ぎて
 鉄になりますと。


  そんなことはありません。2m、2mの観音開きでは重くなりますので、普段使うゲートは
  中折れにして2mだけ開くようにします。

  必要な時に4m全開にします。

  また冬には外しておきます。



gate02のコピー


  真ん中の2mを開ける時にはヒンジ構造で、全体を開ける時には多少は重いですが
  重機もありますし、よいしょです。



gate01のコピー


   構造的には、今度いっぱい作る梯子の変形みたいものです。


gate03のコピー


   ガーデンゲート買って継ぎ足したほうが安いですかね。作るよりも。


降り続いています

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間から警報がでるくらいに荒れています。

  ネットワークカメラも2台のうち1台しか機能してません。


1_2014-03-08_09-10-45.jpg


  それでも見られるうちはまだいいほうで、現地の天気が良く分かります。

  気象庁のデータによりますと喜茂別では、もう50cm以上は積もってますね。


  今度行くときはスノウシューでじゃないと入れません。それにブルドーザで除雪できる
  限度に近いです。除雪するスペースがないので、半分は踏み固めてるだけです。


  これが終わると、本当の春が訪れるんでしょうね。でも小屋の雪下ろしが終わってますから
  まだ楽観してます。


 
□ これも住んでいたら、どうってことないのですが、通うのは大変ですね。
  でも暖かくなってくるので、外仕事も楽しくなってきますが。

  もう少しの我慢です。



高速カッターでも買おうかな

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 高速カッターが欲しくなりました。木材を切断するときに電動丸鋸を使用していますが

  わりと危険で正確な寸法も出ません。梯子を3本くらい作るので、高速カッターでも
 ないとやってられないかな、と思います。


  ただし、これはあくまで鉄工用ですから、木を切ると回転数が早いので燃えて煙がでます。
  ですから、家具を作るようなことはできませんが、屋外用なので焦げてもかまいません。

 それに、単管パイプも切断します。毎回、鉄ノコで切断していて、嫌になってます。



カッター


    木工、金工兼用です。メーカは別にリョウビと決まってはいませんが

    この位の贅沢はしてもいいでしょうか。


支笏湖に鹿

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 支笏湖の温泉に行ってきました。周辺にたくさんの鹿がいると聞いて
 興味を持っていましたが、最初に発見してから、もうそれはうじゃうじゃで

 あいにくの雪降りでしたが、それにも拘わらず合計100頭近くは見たでしょうか、

 それも全部メスでした。


2014年3月5日翠山亭オベールジュ 008


   もちろん僕の別荘にもいますが、増えすぎでしょう。林業被害が心配ですね。
   柔らかい木の皮を食べますから、枯れてしまいます。僕の所ではせっかく大きく

   なったツルバラが食べられて枯れてしまいました。

   それに車の運転に気を付けないと、この間、中山峠でぶつかりそうになりました。
   オス鹿が急に飛び出して、あと1mでぶつかってました。

   食べるしかないのかな。食べなれてくると、美味しそうにもみえないことないですが。









氷らない地域

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 3月に入り自宅の玄関前を氷割りしました。道路も氷ってツルツルです。

  あれ?喜茂別はマイナス20度にもなるところですが、氷ったところがありません。

  地面も氷ってないので、ロータリー除雪車が走れなかったわけですから。



2014年3月2日入口除雪2 011


   それはどういうこと?

   つまり気温が低すぎて、融けないわけですから、「雪」が「水」、「氷」に変わらないわけです。

   そういえば、シベリアなんかで道路の気温が低すぎて凍結してないって聞いたことあります。



2014年3月2日入口除雪2 009


    雪の中は、沢山の空気を含んでますから、断熱作用があって暖かいです。
   
    除雪車が走れないので、水でも撒いて氷らせたい気分です。


    そういえば、植物もこの雪で覆われているので、越冬できるのかと思ったりしますね。










   

2地域居住

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ MSNのページで新刊が紹介されてました。10年前ならずいぶん持てはやされた言い方ですが
 最近はお目にかからなくなりました。あれから、社会的に何か変化が起きているのでしょうか。

  それとも田舎に移り住むというのも一過性だったのでしょうか。


名称未設定2


   こちらはもう20年も前から、週末を田舎暮らししていますので、いまさらという
   感じもしないでもありません。興味のある方はご一読してみてください。

   ということで、僕自身は多分買わないと思います。(なんだそれ)

   MSNで内容をちら見してますし。


□ 興味を惹いたのは、本のデザインがいかにも爽やかな緑で描かれていることです。
  なんかいい感じですね。

  もう冬もおさらばして、そろそろ緑が恋しくなる季節になってきました。
 
  緑なら一杯あります。青い空と緑しかない。


  
2012年7月25日ロフト整理 019


  ただし、こまめに草刈をしないとジャングルになります。

  今年の最大の課題は、二股に分かれている沢を1本にまとめることです。
  たぶん、生態系には影響ないでしょう。
 
  むしろ1本になることによって水量は増すし、ため池ができるのでいろいろな
  生き物が住みやすくなると目論んでます。作った小さな池でも鴨が飛来するくらいですから。


  昔、住んでいたことのある、豊かな田舎を思い出してやっています。
 








  

  

国道までの道遠し

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 国道まであと10mくらいまで除雪しましたが4時間はかかってます。

  地面まで削ってますが深すぎて、排雪の場所がないんです。


2014年3月2日入口除雪2 013

    そのうち到達するんじゃないかって、気長に思ってます。


□ さすがに3月は春です。気分的にも空気が緩んできました。


2014年3月2日入口除雪2 010


   3月だけでも実は1m以上も積もります。でも日中の気温がプラスなので

   降っても融けてくれます。



□ 冬季のアウトドアライフですが、除雪だけで終わりましたね。


2014年3月2日入口除雪2 008


□ 問題は車で母屋まで行けるでしょうか。いくら踏み固まっているとはいえ厚さ1mもあります。


2014年3月2日入口除雪2 007


    4WDでも途中でスリップしたら、終わりです。その時は重機で牽引すればいいのですが
 
   経験的に無理でしょうね。そうなると今度はこの厚さ1mの雪を全て削り取らなければ

   ならないということになります。

    だからシーズン中も全て雪は削り取らないといけないということになるのですが
   
   そう思って買ったロータリ除雪機が、あれほど使えないとは思わなかったです。




□ 北キツネが歩いてました。どこへ行くのでしょう。


2014年2月26日ゲストハウス滑落 002







   

国道淵までの除雪開始

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 国道から入れません。高く積まれた雪の壁でふさがれてます。

  それを重機で道をあけていきます。


2014年3月1日入口除雪開始 006


    高さ2m以上、距離にして15mありますが。なかなか進みません。

    これだけ深いと無理して進むと、重機が埋まって脱出できなくなります。

    慎重に進めています。