森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

良いお年を

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  今年もたくさんの方に読んでいただきありがとうございました。

  皆さんのおかげで今年も、どうやら無事に一年を収めることができました。
  お見せするほどの内容でもないのに、読んでいただき本当に感謝の念に堪えません。
  

  来年も皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。  
  
  来る新年が素晴らしいものでありますように。



2012年11月28日除雪2 022


札幌の除雪

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ もう1月のような積雪量で、うんざりし始めている札幌市民です。
 
  正確にはこれからで、まだ排雪するスペースがあるうちは、どうということはありません。
 
  でも年明けにはどうなるのでしょうか。他の地域は良く分かりませんが

  まずはプラスチックのスコップで雪を集めます。


除雪 002



□ これは調べましたが、ラッセルとかプレッシャとかいうらしいですね。ネットで
  初めて調べました。普通は「あの押すヤツ」で話は通ります。


除雪 003

    これでフラットに削ります。


□ 最後に「ママさんダンプ」で雪捨て場に運びます。

除雪 007


    ママさんでもダンプのように運べるという意味らしいです。



□ これはママさんではなく爺さんですが、このように運搬していきます。

除雪 006

        ご近所のおじさんを無許可で使わせてもらいました


□ だいたいはこのセットがご家庭で普通にそろえてあります。

  別荘のほうはどうなりましたでしょうか。もちろんこんな除雪用具で事足りる
  わけはありません。

  もう最後に行った日から1mは降ったでしょうね。


□ 恐ろしくて行く気になりません。まだ12月です。

  こういう時っていつも映画「八甲田山死の彷徨」がよみがえります。

  別荘の除雪は気合がいりますね。









札幌の雪

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今年は札幌が大雪になっています。昨年、大被害にあった岩見沢を他人事の
  ように言ってた札幌市民ですが、今年は自分たちが被害に会う番でしょうか。

  すでに12月の半ばなのに通年での積雪量に届くくらいになってしまいました。
  毎日見る天気予報の雪マークに驚くばかりです。


2012年12月19日 002


□ 僕の住んでいる南区は以前に精進川が近くを流れていたために、埋め立てしてからも
  市の土地になっているところが多いです。

  そのために雪捨て場所も恵まれています。テレビで報道されているように、雪を川に
  捨てないでとかいうトラブルもありません。

  

□ この間より喜茂別に除雪に行っています。

  特別に綺麗な雪景色を見るのも楽しみですが、雪の中が青く見えます。

  ブルで除雪していても分かりますが、割った雪の中が青いんです。それは綺麗なもので
  札幌ではお目にかかったことがありません。


□ 雪は全てを反射するために白く見えます。でも氷になっていると、青い光がそのまま
  透過するために、青く見えます。南極や北極の氷が青く見えることがありますね。

  雪の中が、灰色ではなく青く透明な海のように見えることがあります。
  とっても神秘的なほど綺麗に見えます。

  青い雪、見たことがありますか。


ガーデニングマイスター試験

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 昨年取り忘れた「北国のガーデニング試験」ですが、今年はちゃんと受けることに
 しました。試験日を覚えてないくらいなので、初めからなめてますよね。

 来年の3月です。これからテキストを買って勉強したいと思います。


名称未設定 1

 年を取るに従い、暗記能力も落ちてきました。
 はっきりわかるのは外国の映画で、出演者の名前が出てこないことがあります。

 少し気を入れて勉強したほうがいいですね。

 ガーデニングの問題は花を枯らしかねないので、真剣にやらないと
 だめだと思ってます。

 できるかな。

ピロリ 003

  フリースのような毛布がすっかりお気に入りなりました
  猫です。できれば手伝ってほしいですが、猫の手というものは

  まったく役に立ちません。




除雪5回目

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 天気予報に騙されて除雪に行ってきました。晴れのはずでしたが
 あいにくの曇り空でした。例によって入口はふさがっています。

 バックホーで開けました。

2012年12月15日除雪5 004

   こうやって車を退避させとかないと、追突される危険性があります。


□ この棒に目盛りが書いてあります。それによるともう1m積もっています。

2012年12月15日除雪5 008


□ 外気温度マイナス7度です。


2012年12月15日除雪5 006


□ 車庫の中はマイナス1度です。

2012年12月15日除雪5 026

   思ったより、やはり寒くないです。


2012年12月15日除雪5 022


   除雪してますが、道の雪壁が次第に高くなってきました。
   この3倍まで積もりますが、除雪できるんでしょうか。

   除雪だけに時間が取られて、そのほかの仕事まで手が回りません。

   まだ12月の中だというのに、先が見えなくなってきました。





ピロリ菌除菌

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 前回健康診断で胃カメラ飲んじゃいました。

  母親がやって、何事もないようにケロッとしていたので
  それならと思って、自分もやってみました。

  まったく騙されました。あれなら今後またやるかどうか分かりません。

  グエー、ウエー、ウオー・・・

  麻酔効いているはずなのに、入れた瞬間からもう吐き気です。

  とにかくゲエー・・

  喋れませんから、もう止めてくれとも言えません。


□ その話はいいとしても、胃の中にピロリ菌がいました。日本人の
  中高年以上なら7割から8割は、いるらしいです。

  何しろ最近では胃癌の大きな原因とされているので、この際除菌することに
  なりました。

  除菌といっても内服薬です。


ピロリ 002



□ 一週間薬飲み続けるだけです。3か月後に呼気の再検査をするとのことでした。

  でも、これがまた保険の適用がありません。慢性胃炎とか潰瘍とかの病気がある人は
  保険が適用されるらしいですが、僕の場合はなんでもないので10割負担です。

  9000円も取られました。


除雪4回目

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ もうすでにマイナス10度になりました。寒暖計を二つ買って
 確認しましたら、確かにそのようで。


2012年12月2日除雪3 041


             マイナス10度でも動いていれば、心地良いです。


□ カメラを持っていきましたが、バッテリーが入ってませんでした。充電中だったです。

  あいにくの小雪で写真は撮れませんでした。ゲストハウスの檜風呂に乾燥対策を
  施しに行きました。冬季シーズンでも通電して水分を発生させます。


2012年12月2日除雪3 017


□ 行けばいろいろな発見があるようで、ウサギの足跡がありました。
  あとはなんでしょう、こんなところにリスはいないはずですが。


2012年12月2日除雪3 013



□ どうやらゲストハウスの灯油ストーブはちゃんと稼働するようで、朝からつけていれば
  5度くらいにはなるのでしょうか。厚着しているので、それほど寒くないです。


  ただし、現在積雪80cmくらいです。あと軽く1mは積もりますが、どこまで行ける
  んでしょうか。

  もちろん大雪の1月2月も行きます。

  車が埋まりました。重機で引き揚げました。
  重機さえ動けば、なんとでもなりますが、重機が埋まれば

  来年の春まで雪溶けを待つことに。恐ろしいです。





  

喜茂別-13度最低気温

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 数多く、とんでもない最低気温を持つ北海道ではありますが
  ときたま喜茂別が最低気温の時があります。今朝のテレビではまさに

 そうでありました。マイナス13度くらい。しかもご丁寧にテレビでは
 最低気温箇所と表示され、堂々と北海道で第一位を獲得しました。

 そのほかでテレビに大写しになることはほとんどないのに。

 他にもっと寒い所があるだろうと思いますが、近くの羊蹄山の影響で
 スポット的に気温が下がるのでありましょう。

 
2012年12月2日除雪3 020

          昨日の昼ごろプラスの一度?



□ しかし、通ってみて気が付き始めましたが、我が別荘ではそれほど寒くないのでは
  ないでしょうか。

  確かに中山峠山頂は寒い、喜茂別の観測所(伏見)も寒い。その間に挟まれて
  はいるが、思ったより気温が低くないかも。

  これは100円ショップで買った寒暖計のせいであろうか。今度はもう少しお金を
  かけて信頼性の高いものをあちらこちらにセットしてみようと思いました。

  なぜか、ちょっとは思ったより暖かいのでうれしかったのでした。


除雪3回目

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 除雪3回目です。除雪だけで終わってしまいますが、それなりに収穫はあるようです。

  今回はバックホーも出動させて、屋根のセッピを落としてしまいました。

2012年12月2日除雪3 024

   かなり慎重にやりました。重機ですから間違うと屋根まで変形させて
   しまいます。


□ ついでに国道淵まで行って、一気に入口を開けてきました。昔、手で丸一日かけて
  やったことがあります。それに比べるとなんと早いことでしょう。


2012年12月2日除雪3 026


□ 今回は敷地内の全てに、通路を作ってきました。これでどこへでも行けます。


2012年12月2日除雪3 033


□ こうなってくると冬でも活動できるような気持ちになってきますね。
  冬に行って何をするんだという話もありますが、やろうと思えばなんでもあります。


2012年12月2日除雪3 037


□ やはり重機がすぐに出動できるのは、画期的なことなのでした。
  
2012年12月2日除雪3 029


   でも、ブルドーザで除雪するのは綺麗には行きません。ロータリー除雪機が
   あれば完璧何でしょうけど。