森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

沢の水量調節

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ 工事の業者さんが来てます。沢を見て感心してました。

  日本ザリガニが生息しているので夢中になってのぞいてました。

  そばの木にはクワガタが一杯樹液を吸っているんですね。


  札幌の人でもこんな田舎風景が珍しくなったのでしょうか。
  


2012年7月25日ロフト整理 013


  オニヤンマが飛んでいるのをとても珍しがって写真撮ってました。



2012年7月25日ロフト整理 019


  こういう風景というのは、今でも森の中では手つかずのままで
  残されています。

  ごく普通に、リスがいてキツネがいて、鹿も、狸も、鳥も。



■ それでも沢の水量だけは天候もあり、変わります。枯渇する恐れもあります。

  現に境界付近にある大きな沼は半分くらいになっているようです。グーグルで見ると。



■ 沢は2本あって1本は昔の人が農業用水に使っていた気配があります。
  そちらが氾濫して、湿地を増やしているので、早くなんとかしたいと

  常々思っています。いまだに処置できないままになってますね。


■ 側溝を掘って川に誘導する方法をとります。それで氾濫するのを防ぎたいんです。

  そういう側溝も10年くらいメンテしておかないと、アシみたいなものが生えて
  側溝を埋めてしまうんですね。



■ もうひとつは2又に分かれている沢を上流で水量を変えてしまうかです。

  流れてほしくない沢の水を減らして、増やしたいほうに増やすということです。



2012年5月2日 025


    これが増やしたい沢の上流箇所の一部です。


2012年5月2日 026


    これが減らしたい沢の上流です。こちらのほうが水量が多いです。
    写真では白くて雪のように見えますが、中央が沢です。



■ 暑い夏に涼しそうな写真ですね、5月の撮影したものです。

  この沢は一番上で1本になってます。そこの石の置き方で水量を調整できるんです。

  昔の人もそういうやり方をしていたような気配があります。

  
  ただ、そこまで山を登って400m、笹薮の中を進まないといけません。

  もう意を決して断行しないとならないですね。大変だな、食料と水を持って

  登らないと、相当の覚悟がいりますよ(アヘー)


  あっそうだ!  

  沢を登って行けばいいんだ、そうすれば行方不明にならないし

  間違いなく、到達できるということを思い出した。

  でもどうなんだろう。






  

工事着工

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ 工事着工しました。基礎工事からです。

  計測をしたあとに、バックホーで掘ります。


2012年7月28日工事開始 015


■ 自分のバックホーですがちゃんと実用レベルで稼働してました。


2012年7月28日工事開始 005



■ 見ているとうまいですね。バケットとアームの同時操作で

  地面と平行に削れるんです。2つの回転運動でバケットを直線的に動かす

  と言っても、わかんないでしょうね。僕がやるとがたがたに波うつように

  なります。


2012年7月28日工事開始 012



■ 2週間くらいで終わるそうです。大きさとしてはかなりのものに

  なります。重機が2台、車が2台入りますから。


2012年7月28日工事開始 011


  屋根は三角ではありません。雪を乗せたまま過重に耐えさせます。

  そのほうが安かったからです。

  考えかたなんですが、要は車庫に入れる機材が決まっているんです。

  並び方も。それだけの用途しかなく、汎用性はないんです。

   ですから、普通は部屋の真ん中に柱を設けると邪魔になるので

  しませんが、それは問題ないよということにさせました。

  なので、フラットの屋根ですが雪を乗せたままでもイケるという構造に

  なったわけです。


  なおかつそれに、雪下ろしするんですけどね、何が起こるかわかんないですから。





  

掃除開始

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ やっと建物の掃除を始めました。

  それまでは外堀ばかりなので宿泊する余裕もなく、草刈ばかり

  してました。今回からやっとお部屋の掃除をしてもらいましたとさ。


2012年7月25日サキ掃除 008


■ ゲストハウスの簾の長さを調節しました。窓に合わせて縦も横も切るんです。

  簾の固定は突っ張り棒でぶら下げます。


2012年7月25日サキ掃除 001


■ 窓から見える景色は依然として草ぼうぼうのジャングル状態です。


2012年7月25日サキ掃除 016

 
   暑い日だったですね。喜茂別とはいえ、風がないと汗だくになりました。



■ お風呂のヒノキもとりあえずなんでもなく、次回から入ってみます。

  カビは生えなてこない感じです。塗料が効いているみたいですね。


2012年7月25日サキ掃除 005

  
   もしカビが見えたら増えないように、サンドペーパでこすって取ることです。
   カビ取りようの漂白剤は持ってませんので購入してみます。



■ 窓全開でも風が入ってこない。この場所は朝夕の山風と海風の通り道なのですが
  まったく無風でした。暑かったな、こんなはずじゃないのに・・



2012年7月25日サキ掃除 018



■ ちょっと手入れをしないと、すぐにジャングル化になる森の中です。


2012年7月25日サキ掃除 003


  明日から車庫の工事が始まります。

  小屋を建てるのはこれがもう最後でしょうね。早く建てるもの建てて

  落ち着きたいです。ここでずっと暮らすようになると、仕事ははかどるんでしょうけど。

  週末のみのセカンドハウスでは、手入れだけでやりたいことができないですね。


  老後の楽しみの割には、スケールが少々、大きすぎましたでしょうか。


  
  

  

  

ミズナラ移植しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 去年のどんぐりの豊作であちらこちらに稚木が生えてきました。

  そのまま草刈で切ってしまうのは惜しいので、集めてきました。

  大きなものだけ10本くらいですね。


2012年7月25日ロフト整理 002

  
   あと、エイレイソウも集めてます。


■ それを畑に移し替えます。あっという間に大きくなりますが
  その時点でまた、場所を移動します。とりあえずここに居てねという感じで。


2012年7月25日ロフト整理 008


■ もう夏ですね。汗かきます。って当たりまえですが、森の中はいたって
  涼しいものですから。この時期はクワガタが出てきます。やはりいつもの木に

  いました。


2012年7月25日ロフト整理 005


■ 上流に行って沈殿槽の土を取ってきました。バックホーでとります。

  沢の水ですが、池に泥が直接流れてこないように、一度、沈殿槽を通します。


2012年7月25日ロフト整理 023


  深さ1.5m位ありますが一年で一杯になります。



■ 今が一番水が少ない時期ですね。将来は一番上流まで行って2本に分かれている
  沢を1本にまとめるつもりでいます。こちら側の水量が倍くらいになります。



2012年7月25日ロフト整理 016



■ 相変わらず草刈してます。下の写真は畑です。花が何もないので
  芝生みたいですね。


2012年7月25日ロフト整理 033

  もったいないでしょう。畑の土ですから、とってもいい土なんです。
  どんな花を植えるのか思案中です。

  ちなみに乾燥土じゃないのでラベンダーは駄目なようでした。

  寒冷に耐えて、湿っぽい土を好む多年草です。まあ。焦らずじっくりいきます。







ネットワークカメラ記録3

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ ネットワークの勉強が終わり、今度はカメラのマニュアルの

  読んでいます。いつもと違い、やる前にちゃんと読んでいます。

  しかして、全部で160pもあります。全てネットのPDFです。

  全部をプリントするには用紙の無駄だと思い、縮小して40枚に
  プリントアウトしました。

  分かりにくいと口コミにありますが、しょうがないですね。これ
  だけのボリュームがあると、記載不備はなくてもうんざりします。



Ncamera 001


  写真中央が無線LANネットワークカメラ

  その右にあるのがモバイルルータです。この2つだけでパソコンとタブレットから
  別荘の動画を得るわけですね。


  やってみないと分かりませんが、口コミで一週間かかったという人がいました。
  でもその人は無線ルータからで、LANポートありの場合です。

  僕の場合はランポートそのものがありません。


  本当にできるんだよな

  という気持ちになっております。


  なにしろ前回のネットワークカメラでは、ルータの不良でトラウマになりました。
   
  しかも2台も買ったあとです。

  サポートでも解決できず、なんとか自力で答えを見つけましたが、一ヵ月かかりました。


  前回は有線LANカメラ、今回は無線LANカメラでメーカも違います。


  本当にできるんでしょうね

  
  もうモバイルルータでの定額プランに入ってます。いまさらキャンセルなんか
  できませんからね。


  

さらに草刈にしつこく

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 新しく建てる小屋の敷地ですが、完全な粘土地です。

  こんなところに建ててもいいのでしょうかね。車庫ですから基礎もないし
  何ともないかのように思っております。

  それでも一応、側溝を掘って雨水が流れるようにしました。

2012年7月22日初チェンソー 005

  山から流れてくる水がここを通ります。そのまま沢に流すには
  敷地内に大きな側溝をこしらえないとならないです。それは無理ですね。

  それで途中までは側溝を掘って、それから先は塩ビ管で沢に誘導します。


■ 側溝に枝を埋めます。敷地内には冬に折れた枝が散乱してます。

  草刈するときに邪魔になるでしょう。見た目も汚いので、トラックで集めては
  この側溝に入れてしまうんです。そうしたらこの上に落ち葉が堆積して

  側溝が埋まってきますが、下の枝は腐ってきてトンネルになるというわけです。

  自然な暗渠ですね。


2012年7月22日初チェンソー 017


  違う場所の側溝なんですけど、見た目に埋まってきているでしょう。
  

■ 今年は雪のせいで、一杯枝が折れましたね。

  チェンソーで切らないとならないほどの太い枝も折れました。↓



2012年7月22日初チェンソー 002



■ 半年ぶりでしたがチェンソーが動きました。中には去年の混合油を入れっぱなし
  でした。本当は劣化するので抜かないといけないのに、忘れたんですね。

  プラグが新しいので動くみたいです。

  あとは少しは昔と違ってチェンソーの始動がうまくなったんじゃないでしょうか。
  
  (おい、何年かかるんだよ)(はっきり言って10年)

  
■ これで林の中も少しは綺麗になりました。


2012年7月22日初チェンソー 012

  日差しが強くて、早く森の中に入りたかったですよ。

  この中で草刈する分には涼しくて問題ないですが、日の当たるところでは
  日射病になりそうでした。


2012年7月22日初チェンソー 013

  
  まだ、それほど綺麗にはしてないんですよ。もう一度この上からやると
  綺麗になります。2度くらいやらないと綺麗にならないものです。


2012年7月22日初チェンソー 014


  この間からやってますが、これだけやってもまだ半分以下なんですよ。

  まだまだあります。


2012年7月22日初チェンソー 018



■ 草刈状態をご覧にいれておりますが、草刈しないとというより

  草刈前の状態はこんなものです。↓


2012年7月22日初チェンソー 015


  でもみんな雑草なのでナイロンコードで切れます。笹がなくなったので楽に
  なったんですよ。笹だとチップソーじゃないと切れませんから。



■ 工事が決まりました、今月の27日から始まってお盆前に完成です。

  ここに車庫を作ります。入口に盛り土しておきました。

  ここを通過するうちに次第にくぼんでくるからです。

  敷地の整地も終わりほぼ、準備万端です。


2012年7月22日初チェンソー 008



  ターシャの森にはまだほど遠いですね。(いいえ、真似をするつもりは毛頭・・)

  でもターシャは本格的に森作りを始めたのは50歳後半です。

  僕もそういう風になりそうですけど。







  

富田ファーム行ってきました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ TVで盛んにラベンダーの開花を宣伝しているので、見たくなりました。
 
  去年は何も咲いてなかった時期に行きました。花は見る時期というものが

  あるでしょうが。まあついでに寄ったのでしょうがなかったんですが。


  今年は金曜日平日に行ったのに駐車場が満杯になるほどの盛況でした。

  土日に行ったらどういうことになるんでしょうかね。


2012年7月21日白金 050



■ ラベンダーは7月中から8月上旬までです。

  
2012年7月21日白金 026


  店内の係の人は全て、ラベンダー色に統一されていて、使っているバイクまで
  ラベンダー色に塗装されているほど徹底してます。お決まりのラベンダーソフト

  クリームを食べてきました。


2012年7月21日白金 060




■ それから十勝岳温泉のほうへ、道すがら10kmくらいあるんですが
  ずっとラベンダーが道路わきに植えられていました。紫って目に優しいですね。

  天気に恵まれ山頂付近も良く見えました。登山道路があるので、できればあの
  山頂まで登ってみたいですが、残念ながら靴ひとつ持ってません。



2012年7月21日白金 102


  
■ それから白金温泉のほうに行き、「青い池」を見てきます。

  本当に青いです。どうなっているんだというのが、第一印象です。

  
2012年7月21日白金 142



  近くに川が流れてますが、川も青く染まってます。唖然・・・


2012年7月21日白金 146



  今回は綺麗なものシリーズでした。大変に満足ですね。それでは・・


2012年7月21日白金 159



■ 皆さん「動物注意」の看板があれば本当に注意してね!

2012年7月21日白金 003


   じゃね、また来てね、バイバイ



無線ラン勉強終わり

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ このあいだサポートをうけてやっと開通したモバイルルータですが

  いささか不勉強なところもあり、本を買ってきてました。

 
    無線LAN 完全接続マニュアル

    翔泳社 1,580円 2009年7月13日初版


  ちょっと古いんですが、中を読みますとかなり詳しく書かれてあり
  理系好みだったので本屋から買ってきました。


  読み終わりました。やっぱり、これを読んでおけばこの間みたいな

  サポートは必要なかったですね。なぜ繫がらないのかが良く分かりました。

  無線ランってかなり難しいですね。いまさらながら思いますが、有線ランに

  比べて10倍くらい難しいですよ。特にセキュリティの問題があって暗号の

  生成と解読のために、速度も遅くなるんですね。データ橋渡しにエラーが出ると

  周波数を落として再挑戦するわけなんですって。なるほど・・・

  ですから、むやみに無線ランで構築しないで、有線と無線を混在させるべきだと

  説明してありました。



musen 003



  それと無線ルータからの電波ですが、ドーナッツのように水平方向に広がるので

  上下の送受信には弱いんですって。なるほど・・


  なるほどが一杯あって、まあまあ遅れていた分くらいはとり戻せましたでしょうか。



  本当にこの間までWEPなんか、なんのこっちゃか分からんかったです。

  さあ、今度こそネットワークカメラの設定に入ります。  



草刈してきました2

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

■ 草刈してきました。前回がたしか4時間くらいだから、今回の5時間と
  
  と合わせ9時間していますね。多分この倍くらいすると、満足なレベルに

  なるでしょう。というと、草刈だけで20時間か・・・


2012年7月14日檜風呂 009


   綺麗になっているでしょう↑ 草刈というよりほとんど地面を出している
   ようなものです。

   ナイロンコードで20cmくらい出して、相当な回転数で切ってます。


2012年7月14日檜風呂 012x


   今年は家庭菜園をしていないので、ご覧のとおりただの更地です。

   将来的にはガーデニングですが、その前に花の勉強をしないと。

   コンピュータ分かっても花のことは良くわからんです。生き物に対して

   申し訳ありません。と、本当に思っております。↓



2012年7月14日檜風呂 006

 
   ゲストハウスも掃除がまだで、使ってはいません。


2012年7月14日檜風呂 002


   久しぶりにお風呂の掃除しました。ヒノキ風呂ですが、水を入れた

   バケツを置いてますが、底の部分に一部割れが入っていました。

   慌てて水を一杯に入れましたので、多分ぎりぎりで大丈夫だったと

   思います。水吸って膨らんでました。ヒノキ風呂は手入れが難しいです。




2012年7月14日檜風呂 004



   どういうわけか、今年は出足が遅いです。中山峠の崩落事故と

   雪害でリフォーム工事があったのが影響したのでしょうか。

   仕事が遅れています。


   やはり宿泊しないと時間が取れないですね。もし泊まれば朝の5時ごろから

   野良仕事ができます。自宅から通うと現地に着くのが9時ごろです。

   
   すこし宿泊しながら仕事をしないと、はかどりません。

   今年は何にもできていないです。

   
   7月中に追い込みをしましょう。









   

雨の森

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 西日本では大雨に見舞われているようですが、北海道でも
 
  普段に比べれば、いささか多いような気もします。雨の日に森を

  見てきました。水たまりの状況を把握する必要があります。


  今回、車庫を建てるところには、やはり水たまりができてました。


2012年7月12日雨日 009


   側溝を掘るか、暗渠をいれるかです。バックホーで側溝を掘ったほうが

   早いですね。小屋の後ろに流れるようにします。


2012年7月12日雨日 004


   いろいろ道がありますが、その道に沿って流れています。

   その用に削ってありますから。雨の日はこの程度ですが

   春の雪溶け時には、相当流れるはずです。


2012年7月12日雨日 006


   雨の日の池ってきれいですよ。水は濁ってますが

   どことなく風情があるでしょう。



2012年7月12日雨日 013


   雑草が勢いづいてきました。あと一か月は伸び続けるでしょうね。

   また切らなくっちゃ。


2012年7月12日雨日 014


   切っても切っても、生えてきますね。



2012年7月12日雨日 012


              でも緑を見るとほっとするんですけどね。


無線ラン成功

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ モバイルルータ(無線親機)、パソコンXP、無線子機(Logitec)の
  接続ができました。最後に暗号化キーを入力するところまでは自力で

  行きましたがかなわず、サポートに電話しました。


  構成機器

  モバイルルータ「BIGLOBE3G」 RS-CV0C

         契約プラン ディタイム 午前2時~午後8時まで使い放題

         月額1,770円

  パソコンDELL XP


  無線子機   LOGITEC LAN-W300N/U2

         IEEE802.11n

         伝送速度 300Mbps

         セキュリティ WEP(64/128ビット)

         USB2.0



モバイルルータ 004x



■ まったく無線ランは今回が初めてです。最初に疑問に思ったのが

  親機をパソコンに認証させるのにはどうするの?

  取説を見ますと

  もうすでに接続された後になっていて

  SSIDのある端末を選択して暗号化キーを入力するとあります。


  えっ、何それ?
  
  ということは無線子機のソフトウエアからインストなのか

  ということで、無線子機についているCDをドライブに挿入しました。

  ここからはまったく問題ありません。完了です。


  次にUSB接続で無線子機をパソコンに取り付けます。

  USBを自動認識して、まったく説明の通りにいくと完了し

  タスクトレイにアイコンが表示されます。初めて見ましたが赤い色で▼に

  棒をつけたようなものが出ているじゃありませんか。

 
  次に「無線ランで接続しましょう」とあります。

  なんだ順調じゃないか(ルンルン)


  んで、アイコンをクリックすると「クライアントユーティリティの起動」
  
  画面がでてきます。


  
モバイルルータ 012x


  一目、あっ、難しいそう(汗)

  でもそこに、モバイルルータRS-CV0Cの表記があります。つまり無線で繋がって
  認識しているということです。

  やった♪

  ここまでは問題なくいきます。しかもProgress100%になっています。
  
  接続良好じゃないのか♪

  で、

  最後のWEPキーを良くわからんけど入力場所があったので

  数字の5ケタを入れました。(ただし、入力にHEX,ASCⅡの違いがあって

  よくわからないが両方とも入力)


  結果はまるで認識せず。ちなみに「コンパネ」から「インターネット接続状況」を見ると


モバイルルータ 011x


  おお、見事に回線障害の×になっているじゃないか(涙)

  回線障害というより、基本、繋がってないということ。


  ここからはもう無理!

  自力解決できる感じがしない、で、サポート電話にかけました。

 
  まあ、要は解決したんですが

  サポートはとても親切で、LOGITECの資料が手もとにないということで
  数分後にかけなおしてくれました。

  話したことは基本として、繋がってない、だから暗号化キーを入力してもダメ
  なのだろうということです。プロセスは間違っていません。

  モバイルルータは4つのボタンがあり、それぞれが青、緑、赤の点灯、点滅
  それもゆっくりとか早くとか複雑な表示になっています。なのでそのもの

  分かりにくいのですが、リセットボタンを押して初期化してしまいました。
  パソコンもリブートです。それで順番にボタンを確認しながら、設定すると

  無事つながったということです。原因は親機、子機のWPS機能のタイミング
  ですね。発信する側と受信する側のズレや電源のリセットがあったとかが

  考えられるという話でした。

  やっと繋がったけど、3Gだし不安定ですね。不安定な電波を探りながら
  接続しないとならないということです。


  それでやっと次は目的の

  ネットワークカメラに入ります。

  薄氷を踏むような仕事ですね・・・・

  できるんかな本当に。





無線子機購入

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ やはりパソコンに接続しないと設定ができないようですね。
  
  そのパソコンとの接続ですが、マイクロUSBケーブルがついているので

  直接パソコンと接続できます。ただし、現在のシステムでは有線ルータを

  通っているので、無線ルータは使えません。ブリッジにしないと機能が

  カブってしまうからです。それで、古いパソコンを持ち出しました。XPです。

  うまくいけば、このパソコンを別荘に持っていくつもりです。



無線子機 005


   ディスプレイはCRTです。


■ それでこれに無線子機をつけます。無線子機を買いにいきました。

  無線LANアダプターともいうんですね。PCIの拡張ボードかと思いましたが

  USBなんですね。無線機能がついているのに、アンテナがなくてしかもUSB

  なんて、不思議な気がします。値段は1000円からありました。1600円の

  LOGITEC製を買ってきました。XP搭載PCにお奨めと書いてありましたから。

  接続は簡単らしいです。昔は分厚いマニュアルを読んだとか知り合いから聞きました。


  現在はWPS(Wi-Fi Protected Setup)機能で接続が簡単になったのでしょう。



無線子機 001


  これで必要なものは一通り、揃いました。

  
  さて、どんなドジが待っているのでしょうか。



モバイルルータ到着

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ BIGLOBEに頼んであったモバイルルータが来ました。

  これから無線接続の勉強をしてネットワークカメラを使えるようにします。

  ただし、無線LANは恥ずかしながら、今回が初めてです。まったく知りません。

  できるのでしょうか?

  なので、誰にでもわかる無線LAN接続ということで、恥も外聞もなく

  ブログで公表していきたいと思います。失敗すれば赤っ恥です。


  届いた製品はこれです。



モバイルルータ 001


  モバイルルータ「RS-CV0C」ネットインデックス社製

  *モバイルとは持ち運びできるポータブルという意味、ルータとは?

   ルートを決める部品で、ルートというかインターネットの信号を

   複数の機器に割りあてるためのアドレスの付与をするものです。


   だから端末(接続機器)が一台ならルータはいりません。あっても

   別にいいですけど。



■ 僕の知識なんかは、どうせ本を読んだものです。

  でもだいたいはこの3冊読めば、それ以上はいらないというくらいには

  なります。この3冊はお勧めです。



モバイルルータ 002


  みるみる分かるとか、おうちで学べるとか優しく、優しく書いてますが

  分かるわけはないです。



■ 困っていることは

  設定がパソコンからです。しかし、僕のパソコンは全て有線ランですから

  無線子機を買わないと、このルータと回線接続ができません。

  どうするのでしょうか?


  タブレットからできるのでしょうか?


  最初にクリヤーしなければならない問題はそれです。


  ・・で、暇に任せて空いた時間に説明書を読むところから始めます(ゆっくり)




■ お口直し


  一泊二日で旅行に行ってきました。

  阿寒湖です。鄙の座という旅館でした。

  そこの木彫りです。熊の親子、可愛いですね。



鄙の座 127


   春夏秋冬のテーマがあります。これは冬眠から目覚めて
  
   親子で「蕗の薹」を食べているところです。木彫りというものの

   印象を変えられてしまいましたね。それと同時に熊という生き物が

   とても愛らしく思えるようになりました。


鄙の座 126


   民芸品というより、もう芸術品です。顔の表情も良くできてますね。

   昔のような熊の木彫りの時代じゃないんでしょうね。これって

   台座からの一刀彫なんですよ。


鄙の座 340


   奥さんはここ、大のお気に入りになりました。

整地終わりました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ ブルドーザで削って均すだけですから、簡単に終わります。

  残土は裏に運びました。裏のほうは一部ぬかるんでいるところが

  ありますから、そこに盛り土します。

2012年7月1日整地 013


  少し削りしすぎましたかな(汗)逆勾配になっているような。


20121年6月28日整地 014


  ここに車庫を建てます。基礎はなしです。


2010年5月30日 089


  5月の初めはまだ雑草が伸びないときなので一見、芝生のように見えますが・・


2010年7月4日 005


  そのままにしておくと、やがて雑草が伸びて・・・



2010年7月18日 003


  ジャングル化します。

  そうならないように、ひたすら刈り続けるか、背の低い草花で密集させるかです。

  確かに大変な仕事量ですがね


  ももともはここも笹の海だったわけで、多少は人間が入ったことで

  何がしかの役にはたっているように思うのですが。


  そのうち、立派な庭園にしてみせます。(できるかな・・)



猫にベッドを取られる

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 家に連れてきた猫たちも次第に慣れてきました。

  そうすると不思議なことに、飼い主の近くに来るようになります。

  机でパソコンをしていると、横のベッドに来て寝てしまう。

  寝息をかくので、本当に寝ているのが分かる。


  
cat 006

 
   気の強い猫なんですが、寝るときはどうも無防備で構わないらしい。



cat 008


   普段は隣の部屋にいます。時折、様子を見に僕の部屋に来ます。


cat 007



   ベッドの上が一番、観察しやすいらしく上に上がりますが



cat 002


  よほど寝心地がいいらしく、静かにしてあげると寝てしまいます。

  夢でも見てるのでしょうか。