森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

草刈しました

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ 草花も終わり、これから雑草が生えてくる時期なので

  2時間くらい草刈しておきました。一年ぶりの草刈機ですが、動いてくれました。

  混合油も問題なかったようです。ガソリンも半年たってますが使えそうです。

  調子いいですね。


2012年5月30日 017


■ 地面が苔なので、雑草を刈っても緑に見えます。

  一度、雨でも降ると青々するのですが、まだ苔も冬眠明けのようで

  ぼやっとした色ですね。


2012年5月30日 021




■ まだ、完全には草刈ができません。スミレが残ってます。

  スミレ、イチリンソウが枯れた後に本格的に草刈をします。

2012年5月30日 009



■ エンレイソウはとても良く目立ちますね。緑色の中にひときわ鮮やかな

  白い花をつけます。今年は鹿に食べられなかったようです。


2012年5月30日 005



■ 森の中も次第に新緑が濃くなってきました。

2012年5月30日 015



■ でも一番奇妙なのはホオノキです。もうこの花のつぼみを見ただけでも
  変わっているのが分かりますね。


2012年5月30日 014



■ 業者の人と修理の打ち合わせをしてきました。なんとかなるのですが

  いくらの見積もりがくるのか、憂鬱です。今年もやることが一杯あります。

  だんだん建物が増えるにつれてメンテが追い付かなくなってきました。

  

2012年5月30日 003


  でも季節的にはとっても気持ちのいい季節を迎えてます。

  僕はこの時期が一番好きです。


  北海道には梅雨がないので、このまま清々しい時期が続きます。



  

中山峠全面開通記念・一気読み

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

■ 完全復旧まであと少しですが、全面通行になっています。

  日曜日でしたので、やはり混んでいました。ガソリンスタンドに入って
  給油してきましたが、GWの連休の時は本当にまいりましたと言ってました。

  さて、それでは中山峠一気読みです。



2012年5月27日中山峠 005

  
    Nシスを通りこれから峠に入る道です。まだ勾配はわずか。
    実はこの通りが一番好きです。脇に白樺林、正面に小山です。


2012年5月27日中山峠 007


    この橋を通過してから上がりに入ります。


2012年5月27日中山峠 008


    対抗車がライトをつけてます。トンネルで良く消し忘れをします。
    


2012年5月27日中山峠 011


    この時期の山が一番好きです。濃い緑の針葉樹と若葉の落葉樹の
    対比が鮮やかでしょう。


2012年5月27日中山峠 012


    次第に上がっていきます。


2012年5月27日中山峠 015


    トンネルに向かっています。法面に落雪防止用のパイプとネットが
    見えますね。



2012年5月27日中山峠 017



    制限速度40kmここから橋に入ります。



2012年5月27日中山峠 019


    橋通過中です。夏でも緊張するカーブです。たしかサイクロイドカーブ
    とか言って同じ曲率で曲がってないはずですね。



2012年5月27日中山峠 021


    今回のがけ崩れ現場に来ました。クレーンがあります。左手が
    崩れた箇所です。



2012年5月27日中山峠 022


    最徐行中です。全面開通とはいえ道路幅は狭まってます。



2012年5月27日中山峠 026


    山頂に近づいてきました。この辺から白樺からダケカンバが目立つように
    なります。白樺の仲間ですが、枝が奇妙に曲がってます。高度が高いところに

    生えています。


2012年5月27日中山峠 030


    中山峠山頂です。正面は尻別岳で右手に羊蹄山が見えてきます。

    峠で休憩する人は左に、休憩なしの人は直進します。休憩したことは
    ありません。


2012年5月27日中山峠 032


    羊蹄山です。まだ雪渓がありますね。



2012年5月27日中山峠 034


    中山峠スキー場は峠を越えたすぐにあります。まだ一部雪がありますね。

    ボードのジャンプ台を作りますので、その部分が最後まで残ってます。



2012年5月27日中山峠 037


    下ってます。やはり下りは注意しますね。でも中山峠の夏は
    とても気持ちがいいです。カーブも大きいし、部分的に急カーブを

    大きくしたところも何か所もあるのですよ。常に工事が施されて
    毎年、通りやすくなってるのに感謝です。



2012年5月27日中山峠 039


    ですから、いつでも工事中ですね。でもここの工事の意味が分かりません。
   


2012年5月27日中山峠 040



   中山峠で一番気持ちの悪いトンネルです。事実この中で事故もあります。
   何度も見てますね事故。この前の写真ですが、このトンネルを避けてもう一本

   道路を作るのでしょうか。


2012年5月27日中山峠 042


   山頂から羊蹄山は5回ほど視界に入るところがあります。

  (ブログを書くほうも疲れてきました、みなさんあと少しです)



2012年5月27日中山峠 043

  
   きれいですね羊蹄山、この反対側がニセコ方面です。



2012年5月27日中山峠 047



   登り車線の拡幅工事で、上りは2車線が増えてきましたね。昔は一車線だったので
   遅い車がいると、良く繋がってました。今は追い越しできるので、スムーズに

   流れてます。でもね高速じゃないので100kmで追い越すことは危険だと思い
   ますよ。スピードの取り締まりがないので、無法道路化としてます。

   それに居眠りもあるので、常に事故が発生してます。



2012年5月27日中山峠 049



   この直線も危険です。アクセル無しでも加速してすぐに80km出てしまいますから。
   峠越えももうすぐ終わりです。



2012年5月27日中山峠 050



   あとは平たんな道が続いて、喜茂別に向かいます。

   ただし、この川上という地名のある付近は居眠りなのでしょうか

   峠越えが終わってホッとするんでしょうか、事故が多いんです。

   自分としてはどうしてここで事故になるのか不思議なんですけど。

   居眠りですね。皆さんも峠下りの終点付近の居眠りにご注意を。

中山峠全面開通

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

■ 今日26日から中山峠が全面開通しました。徐行運転にはなっていますが

  平行して工事は進められているようです。良かったですね、これで作業の

  遅れも取り戻せそうですね。


  例の壁の陥没ですが、現在もこんな状態です。



2012年5月26日 002


  これを修復はできません。何十年も前のパネルなので在庫もありません。



2012年5月26日 001

  
  保管してあった、パネル最後の2枚を取り出しました。まさか、使うことも

  ないと思っていたので、キャビンの後ろにおいてありました。取り出すのに

  90分くらいかかりました。


  これで間に合うはずです。



■ カタクリもエンゴサクも終わりました。イチリンソウが咲き始めています。


2012年5月26日 005



■ 山は春もみじのせいで赤く色づいてますね。


2012年5月26日 016


■ 下はカエデの芽です。赤いでしょう。これが赤く見えるんです。


2012年5月26日 018



   中山峠が開通したので、大工さんとの日程とか

   重機の運搬とかもスタートしました。


  

中山峠開通

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 昨日23日午前6時ごろ開通したとのことです。

  昨日は江差のほうに旅行に行ってきました。帰りは渋滞も予想されたのですが

  中山峠を通るのが最短なので、さっそく通ってきました。


2012年5月22日 227

    
   徐行が始まるところ。



2012年5月22日 228


  この辺から工事現場のクレーンが見え始めてきます。




2012年5月22日 229



  ここから片側通行の規制が始まります。写真右手奥が崩落現場です。




2012年5月22日 236


  
  崖に打ち込むH型鋼の作業は全て終わり、はがしたアスファルトの修復工事をしてます。

  砕石をローラで固めてすぐにでもアスファルトを入れるような感じですね。

  今週の終わり26日ごろから全面開通を予定しているらしいです。

  24時間、全面復旧にむけて突貫工事だったらしいですが、工事関係のかた

  本当にご苦労様でした。北海道の大動脈ですが、とんでもない山中にあるもんです。

  


2012年5月22日 233


  上の写真ですが、路肩の高さにそろえてあるH型鋼が見えますね。

  これで崖崩れを止めているんです。


  それでは、さっそくバンバン、230号線を使わせてもらいます。





現地被害状況

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ ガレージハウスにはアルミのシャッターがついてます。

  屋根の雪庇が落ちてくるので、単管パイプで保護してありました。

  その保護も軽くぶち破るほどの衝撃だったようですね。


  昨年、すこし丈夫に組んだのが幸いしました。シャッターはアルミ
 
  なので保護がなければ一発で破損です。


2012年5月20日 019


  真ん中の破損具合が一番大きいですね。


2012年5月20日 022


  コンパネなんかなんの足しにもならないようでした。


2012年5月20日 020


  間にアルミの梯子を置いてあったんです。雪下ろしに使えるように。

  その梯子も変形していました。もちろん修理しないと使えません。




2012年5月20日 021


  単管パイプがこれほどに曲がる状態です。


2012年5月20日 024



  重機のガラスでさえ、これほどに保護しています。

  ですから甘く考えているわけではないんですが、それを上回る

  雪の被害です。



  来年からはもっと単管パイプの数と組み合わせを工夫すれば

  なんとなかなります。こういうのはやり方しだいです。


  
2012年5月20日 070



  母屋の屋根から落雪しますが、そこの場所はびくともしませんでした。

  雪が勝つか単管パイプが勝つか

  ここは人間の考え方次第ですね。

  来年からはさらに、重装にします。

  雪なんかには負けたくない。


追伸

  中山峠は23日朝6時より片面通行になります。

  やっと通れるようになりました。22日に江差に行ってきます。

  さて帰りですが23日です。中山峠の渋滞はどうなるのでしょうか。

  中山峠を通るべきか、迂回すべきでしょうか。


  こういう情報は道路情報よりツイッターのほうが早いですね

  期待してます、皆さん教えてください。



  

現地入り迂回路で

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ 230号線が通行止めなので支笏湖ルートで現地に入りました。

  
2012年5月20日 006


   いい天気でした


2012年5月20日 008


  バイクが多かったです。
  みんな車を止めて写真を撮ってました。


2012年5月20日 015


  景色はとてもいいんですけど、やはり100kmを超えると遠いですね。


2012年5月20日 018


  二時間たってやっと喜茂別です。


2012年5月20日 039



  もう雪も消えてるし、あれだけ濡れていた地面もひび割れがしてました。

  乾燥しているんですね。


2012年5月20日 037


  ようやく今年が始まりましたね。ブルーシートを外していろいろなものを片付けてきました。



2012年5月20日 036


  カタクリはまだ7部くらいでしょうか。



2012年5月20日 032


  まだ鹿に食べられていないようです。安心しました。


中山峠状況

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ まだ復旧にはほど遠い段階です。

  現在は軟弱な地盤にH型鋼を埋め込んでいる状態です。一部ですが

  総数80本のうち40本が入っているところです。まだこんな段階ですから

  安全を確認してから対面交通が始まって、完全復帰になるのはいつになるやら

  ということです。



中山峠10


  まだ、雪が消えたばかりの段階で畑仕事をするには早いですが

  内心焦ってはいます。早く完全復帰して欲しいです。



中山峠11


  自宅の周りには桜も終わり、すっかり春から初夏への準備が進んでいます。


中山峠12


  近所では最後の桜です。早く森へ行きたいですが、今年は困ることが多いですね。

  でも例年以上に、今年は頑張りますよ。







ネットワークカメラ別荘へ2

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ プラネックス社から回答が来ました。

  3Gモデムルータと無線ネットワークカメラは接続可能らしいです。

  普通に考えて無線接続機器なら当たりまえですが、ことネットワークカメラに

  関しては一抹の不安が過ります。


  なにしろ有線ネットワークカメラと有線ルータ同士でも時々繋がりません。

  時々ネットの回線障害が出て、インターネットにつながらなくなります。

  ましてや無線ならどうなることでしょうか。



010i.jpg


   現状ではルータがおかしいのではと疑っております。8年目に入っていますので
  
   不調になってもおかしくはないです。費用も5000円くらいなので交換の覚悟は

   できてます。



■ 3Gモデムルータについて


  便利です。3Gモデムですから、携帯の電波の届く範囲ならインターネットに
 
  接続できます。実際はタブレットも3Gですが、携帯が繋がってもタブレットが

  つながらない場合がかなりあります。先日千歳飛行場から北広島に移動して

  きましたが、かなりタブレットが繋がりませんでした。携帯はもちろん繋がります。



  3Gモデムルータが一般的になれば、固定回線はいらなくなります。しかも

  これ一台で複数のネットワーク機器が使えるわけですから。外出先でも自宅でも

  これを持ち運びできればいいわけです。バッテリーで4時間くらいは持つようです。



007i.jpg


  でも不安定な機器であることは言うまでもありません。

  パソコンもそうですが、いまだにフリーズしてます。こんな不安定な機器に

  依存度が高まっていくことがいいことなのでしょうか。


  もうパソコンの時代は終わりました。デルの最新鋭機はゲーム用です。

  機材が娯楽機器に変わった時には、その産業はある程度の終焉を迎えると

  言われています。

  現在は通信機器に技術が移ってきています、しかし電波が決まっている以上は

  発信基地がどれだけあるかという問題だけです。


  いずれ、技術開発も終焉を迎えます。本当です。


  ではここから独り言ですが

  これから一体どんな産業がはやるのでしょうか

  ドラッカーを読むとよくわかります。


  アメリカのITエンジニアは将来大工より年収が低くなると言っていた

  人ですが、いまや現実的になりました。

  あたります。占い師よりよっぽど。


  そのドラッカーが一行ですが、直接言及していた産業があります。


  それは何か?


  魚の養殖です。

  
  本当か?


  植物の場合は土地はあっても今後は水がなくなりますね。

  海の中にはその心配はありません。


  海の中で食べられるものを増やすことは、農業より簡単かもしれません。

  
  もうコンピュータに振り回されるのは飽きてきました。

  これからは魚かな。


  まったく関係ない話になりましたね。








  


ネットワークカメラ別荘へ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ 別荘に光回線を引かないで、ネットワークカメラを設置したい。

  電源はあるので、どうしたらいいのでしょうか。

  3Gモデムを使えばいいのです。3GとはNTTでいうFOMAですね。

  
  ところが回線使用料は光回線を引くほど費用がかかります。

  でも安いプランがあります。これです。


netcxamear3.jpg


  時間限定です。夜の8時から深夜の2時までは使えません。

  どうせ夜は暗闇で映像が得られないのでこれでOKです。値段もこれなら

  いいかもと思っています。



netcamera1.jpg



  ただし普通の3Gモデムでは一台しか使えません。それでルータ機能を

  もったモデムを買います。それが↑です。そのほかにもありますが。



netcamera2.jpg


 
  それでネットワークカメラはこれです。↑

  これを複数台設置すればいいのです。


  しかし


  接続できるかというより、そのシステムで可能なのかどうか分かりません。

  メーカのプラネックスに問い合わせしたら、現在確認中との

  お返事をいただきました。


  僕はできないと思います。

  できるんならこのシステムで手配しますけどね。




コンクリートミキサーWPM-70A

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ コンクリミキサーを購入しました。

  去年も考えてましたが、忙しかったので中止してありました。

  ネットで39,600円です。福岡のミナト電機工業という会社からなので

  運賃無料ではなく、北海道まで500円とられました。60kgくらいある重量

  なのでまだ良心的ですね。でもメーカは神奈川県の藤沢でした。

  製造元は中国です。



mixer 001


   箱を開けると、塗料かもしくはゴムタイヤのすごい匂いがします。中国製なので
   何が使われているか分かりませんが、嗅いだことのない匂い。




mixer 002



   中からパイプとドラムを出します。重たいです。。



mixer 003


   適当にやっても組みあがります。取説は分かりにくいです。⑭と⑬の部品番号が

   間違ってました。あとM12スプリングワッシャが一個不足、そのほかにM10の

   ボルトが余ってました。写真で見ると華奢ですが、強度的にはしっかりしています。



mixer 005



   中の羽根ですね。あるメーカだとコンクリとモルタルで形状が違っているんですが

   このメーカのものは同じです。僕も同じで問題ないと思うんですが。



mixer 007



   問題はここですね。モータシャフトとドラムはΦ50くらいのピンで

   結合されていて、ドラムの中から逆ネジで締め付けるようになっています。ドラムの

   回転と反対にネジが切ってありますので、途中で緩むことがないようになってます。

   シャフトとドラムはスプリングピンで、ひっかかるようになっています。

   ちょっと説明が分かりにくいですが、このスプリングピンの代替えが入ってました。

   折れる可能性はありますね。スプリングピンなので穴に叩き込むだけですが。




mixer 004


  モータとスイッチです。このほかにカバーが添付されています。外に置いておくので

  カバーは必須です。




  これでコンクリ、モルタルを作れるようになりました。

  自分で練るのはのは5袋くらいまでしょうか、そうとう腰にきますから、これで

  思う存分コンクリ仕事ができます。肥料混合にも使えます。


  経験的に鉄筋コンクリートが一番長持ちしますし、自在に形状を変えられます。

  木材は腐るし、鉄も錆びます。何十年も長持ちするのはコンクリートしかありません。

  
  セメントも砂も安いものです。DIYをする人にとって、大変に便利なものだと思います。








twitter登録しましたが

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

■ あまり気が乗らなかったのですが、twitterに登録しました。

  何か事故があったときに、すぐに状況がわかるので便利です。


  しかし、

  あとはさほど役に立つとも思えず、あくまで緊急災害用です。



twitter.jpg



  なんとかナウ、とか言ってツイートする気にはなれませんね。
   
  


  

  追伸


  現地の情報を知りたいので、別荘にネットワークカメラを設置したいのは
  以前から言ってます。はっきり言って長年の懸案事項ですから。


  3Gモデムを置いて、モデム対応のネットワークカメラを接続すればモニターできます。
  ただし、今のところですが、一台だけしか接続できないような気がします。

  無線ラン機器なら通常モデム一台で4台くらいの無線子機が使えますが
  ネットワークカメラはそれに入らないような感じですね。

  そのへんは良くわかりません。勉強中です。3Gモデム>無線ルーター>無線ネット
  ワークカメラで接続できないのでしょうか。
  
  とにかく最低でも4台設置したいので、困っております。もし設置できれば自宅から
  モニターできて、

  動物が来てるとか、花が咲いたとか、台風の被害がないとか、冬には雪下ろしが
  必要だとか・・・

  そんなことがわかるんですよね。

  NTT東日本で光契約すれば、問題は簡単に解決します。パソコン設置>無線ルータ
  >無線ネットワークカメラで

  何台も設置は可能です。ただし、カメラ設置だけで光回線は契約したくないって思う
  でしょう。もちろんネットはできますが、タブレットがあるわけだし。

  もうすこし勉強してみます。







中山峠崩落現場

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ まったく復旧の見通しがない中山峠です。

  1969年の開通以来、こんな災害に見舞われたのは初めてのこと。

  それが一体どこの場所なのか、さっぱりわかりません。新聞報道によると

  山頂から札幌へ5kmほどの地点らしいですが、グーグルで計測すると

  あの大きなトンネル入口まで到達してしまいます。かなりアバウトな数字でした。


  ならば、自分として慣れ親しんだ中山峠です。写真もあるし、動画もあるのなら
  
  わからないはずはありません。幸い230号線はグーグルストリートが異常に綺麗に

  使えます。計測しているときは幸運にもピーカンだったのでしょう。


  ありましたね。下記の場所です。


中山峠2


  通過したことがある人には分かりますが、峠から札幌へ下るときに小さな橋があります。

  札幌からでは山頂へ向かうときにわたる最後の橋ですね。↓



中山峠




  この橋から、そうですね100mから200m山頂よりの所です。


中山峠3


  画面中央の道路の所で、ちょうど道路が見えなくなる付近です。



  ここじゃないかって、思っていた感じもあります。崖側が急斜面でいかにも崩れそう

  なところです。それに経験がある人にはわかりますが、なぜか霧が発生しやすいところで

  ここの箇所だけがいつも霧に見舞われます。


  ドライブするときに、どうしてと聞かれるので、この下に川があって霧が発生しやすいんだよ

  と答えることにしています。


   見たことはありませんが、川というより沢の水が出ているんではないでしょうか。


   土砂崩れの原因ですが、たいていは地下水が通っていて融雪水や大雨によって

   地盤が緩みやすいからですね。



   中山峠のトンネルの上も実は沢があって、緩みやすいところなんです。過去に工事に

   入った業者さんから、バックホーが揺れるくらい軟弱だったよと聞いたことがあります。


   やっぱり、起きたかなという感じですね。


   だけど、早く復興してほしいですね。僕の生活道路ですから。




■ 追加資料 北海道新聞ネットニュースより

  崩落現場(5月7日版)


中山4




  

中山峠通行止め

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

■ 中山峠の崖崩れと冠水のために通行止めになってます。まだ崖崩れの修復に
  ついては復旧のめどがたってません。この情報がまったく手に入りません。


  喜茂別の人に電話しても分かりませんでした。道路情報を見ても単なる「通行止め
  復旧の見通しなし」だけで、現場の状況がまったくわかりません。


  一番最初に現場の写真が得られたのはtwitterです。新聞報道、テレビニュースより
  
  いち早く詳細が分かりました。その後、YOUTUBEで動画がアップされましたので

  初めて道路状況がつかめました。(動画アップありがとうございました)








  こういう災害の時に最初に情報を得るにtwitterですね。
  困ったときのtwiter、さっそく自分もエントリーすることになりました。
  (今頃、こんなことをいう自分は遅いですか)

  みなさんも、とりあえずは使えるようになったほうがいですね。

  

  それにしてもなぜ現場の写真を公開しないのでしょうか、災害対策にかなりの
  人間が現場にいるのに、生の情報がまったく手に入りません。まるで報道規制が


  されているんじゃないかって勘ぐられてもしょうがないですね。
  一番状況が良く分かったのはYOUTUBEとはどういうことでしょうか。


  
  先日よりネットワークカメラの事を書いておりますが、現場にバッテリーを置いて
  
  24時間ネットワークカメラで映像を流すことくらいして欲しいですね。

  個人でもできるのに、なぜこういうことにタイムリーじゃないんでしょか。
  
  

  事故現場の報道の在り方についてですが、テレビやもちろんお役所まかせじゃない
  情報の公開方法について考えるべきだと思います。


  要は画像を流せばいいんですよ。


ネットワークカメラIPC-05

Posted by エバー on   5 comments   0 trackback

■ 以前より書いておりますネットワークカメラについてまとめてみました。

  現在はちゃんと使えておりますが、不可解な現象がかなりありました。

  ネットで検索されてここにヒットされた方において、多少なりとも参考になれば

  幸いです。



  ■機材紹介


  ソリッドカメラ社(台湾製)  型式IPC-05

  HPがかなり充実していて、力の入れ具合がわかると思いました。



  定価65,000円 実売価格 30,000円台前半(ネット)

  ネットでもかなりの開きがあります。


  
  ■ネットワークカメラについて


   WEBカメラはSKYPE等で使われているカメラで、インターネットが接続されている
   時に画像を送信するものです。ネットワークカメラは接続したいときに、画像が得られ
   ます。

   インターネットに接続中であるかは関係がありません。


   ではなぜネットに接続されていなくても、画像を配信、受信することができるのでしょうか。
   それはルータに直接接続するからです。


   そもそもルータを使ってないシステムでは使えません。自宅にパソコンが1台しかなけ
   ればルータは不要ですので、そういうシステムでは無理です。


   ルータというものはそれぞれの複数のパソコンにIPアドレスというものを割り振って
   一つしかないグローバルIPアドレスをたくさんのパソコンでも使えるようにしたものです。


   このIPアドレスとは何ぞやという段階で、すでにネットワークカメラを使う人にとっては
   最初の憂鬱になります。知らないとそもそもできないです。




■ 実際の取り付け


   2台のカメラを調子こいて買っております。一台はリビングに、もう一台は猫部屋の壁に
   設置してます。



solidcamera 003


   天井にネジ2本で設置できます。(大変に危険、地震で外れます)とりあえずこのまま。



solidcamera 001


   猫の部屋には壁の柱にかけています。ネジをフック代わりにしているのでそういう取り付け
  
   方になっているわけです。きちんと設置したい方、はM6のネジが背面と底面に切って
    ありますのでブラケットを介して、取り付けたほうがいいですね

   もちろんテーブルに据え置きでも使えます。でもパン、チルトしますので天井に設置した
   ほうが視野が広くなります。




■ どうやって見るの?


  一つはパソコンで家庭内ランとして見られます。ルータを介さないでパソコンのランポート
  に直結でも繋がります。

  問題は家庭内ラン外からアクセスする場合ですね。


  30万画素ですが、実用的にきれいに見られます。最近のデジカメの画素数からいえば
   原始的な画素数ですが、なにしろ動画でネットを通して送信するわけですから

    重くなるとカクカク動きになるわけですね。これくらいでもいいわけです。
  通常は僕のケースですが、タブレットで320x240の画像を5Fps程度です。

  
  
どうやって見るの2?


  問題は外出先から見たいのですから、タブレットもしくはスマホから見られないと何にも
  なりません。携帯では無理です。プログラムがダウンロードできません。
  やってはいませんが、直接URLを指定してやれば、静止画で見られるかもしれません。


solodcamera2 002


  プログラムをサイトから無料でダウンロードできます。Iphoneのみ有料になっているかも
  しれません。僕の場合はアンドロイドなので無料です。ごく簡単でダウンロード(以下DL)

  したあとにIDとパスワードを入力するだけです。


  回線状況は3Gですが、繋がらないときもあります。FOMAと同じ仕組みですが携帯
  よりは、かなり繋がりにくいものです。何回かトライすると接続されます。

  設置するカメラが2台あるので、home,home2となっていますね。タブレットでは一つしか
  表示 されませんが、パソコンだと何十台も同時にモニターできます。業務用に
 
  も完璧に使えます。個人ではそんなに必要ではないでしょうけど。




■ さてここから問題です


  □そんなに簡単じゃない。

   少なくても先ほど書いたIPアドレス、DHCP,ポートの開放なんたらかんたら
   が分かっていないと、トラブッた時に大変になります。


   何しろインターネットは自分のランシステムから外のサーバに接続するためのものです。
   それが、広いインターネットの世界から、自分のファイヤーウオールを破って自分の

   ランに進入させるものなので簡単じゃないわけです。そういう認識が必要なわけですね。

   大変に難しいということだけはわかってないといけません。


□ 最初の設定で失敗していること


   ここからはこのカメラについて書いておきます。

   最初の設定では繋がりました。パソコンでも見られましたし、タブレットも画像が

   得られました。(ほお、言ってるとおり簡単じゃないか)

   でも、インターネットに接続できなくなりました。原因はカメラではなくアプリに
   ありそうですが、わかっていません。アプリ単独でも通信障害を起こしたからです。


   カメラを起動すると、パソコンのIPアドレスが169.254.176.XXX
   に置き換わっていました。サブネットも255.255.0.0、ゲートウエイの
   
   アドレスは空欄です。そもそもクラスCの番号じゃないし、このアドレスはID
   の下6桁の番号と一致してます。つまり、このカメラが設定したアドレスです。


   本来的には192.168.1.Xが正しい番号です。
   最初の169という番号は回線障害があったときにマシンが仮に割り振る番号です。

   APIPA(automatic Private IP addressing)

    この番号がアサインされているということは回線になんらかの障害があったからです。

   こうなるとインターネットが使えなくなるので、しょうがないからモデム、ルータの電源
   を落としてリフレッシュさせて再起動させました。

   なので最初の一台はまったく試行錯誤しても、使えない状態が続きました。

   だいたい分かりかけてきたのは2台目が到着してからです。まずはCamView のアプリ
   をDLし直しました。
 
   2台目をセットして起動させるとちゃんと動きます。でもパソコンの電源を切って2日目
   の朝みると、ネットの回線を表示するカメラ本体の青色LEDが点灯してません。

   やはり、パソコンを立ち上げるとカメラが接続不良になっています。要は安定してないん
   です。

   かくなるうえはIPアドレスが勝手に割り振られて回線障害を起こす前に、固定にして
   しまいました。(設定は簡単です)

   192.168.X.15と末尾16にです。(末尾だけが変数になる)

   それとルータですが、テーブルタップから電源をとっていて、パソコンの電源を切るとき
   にはルータの電源も切られます。

   ルータの初期状態を変えないように、ルータの電源を落とさないようにしました。ルータ
   の消費電力くらいたいしたものではないでしょう。


   このようにして固定IPアドレスとルータの電源入れっぱなしで、現在は問題なく動いて
   ます。これで障害があるようなら問題です。


■ まとめ

  このソリッドカメラは大変に便利です。プラグアンドプレイで、設定なしに
  動きますが、逆に安定していない条件に恵まれると大変なことになります。


  サポートには大変に親切に応対してもらいました。しかし技術の人ではなく営業担当で
  それなりの事しかわかりません。プログラム上の事はわからないのも無理はないです。

  こういうケースは今までにないそうです。ルータはCOREGAですが
  相性が悪いか、10年前の製品なので問題があるかです。(自分の考えですが)


  最悪の場合はルータを変更するかというところまで考えました。

  ネットワークカメラは安価だと他社でも5000円くらいからあります。有線か無線かは
  いろいろです。このソリッドカメラは有線しかありません。


  もしお使いのシステムにカメラが5000円くらいでいいというなら、ネットワークカメラ
  は買いです。高いのでは10万円台というのもあります。

  こんな安い費用で、モニターできるなら、個人用にも使えます。


  動態検知機能がついてますから。不審者が夜に進入してきたときにメールで知らせる
  機能も標準でついています。

  IPhoneにもネットワークカメラが売り出されましたね。あれは無線ルータに接続
  するタイプです。

  これからはどんどんこのネットワークカメラが一般的になってくると思います。外出先
  から見たいところがモニターできるのは大変に便利です。


  長々と書きましたが、実際に購入希望もしくは購入した人のために、お役に立てればと
  思い説明を十分にしました。


  次はインターネットが来ていなくても別荘の画像を、自宅でモニターする方法です。
  3Gモデムとインターネットカメラを使うことなります。  




  

歯牙移植(親知らずの移植)

Posted by エバー on   5 comments   0 trackback

■ 今日、歯の治療が終わりました。


  奥の歯が駄目になり、どうしますかという話になりました。

  インプラントの事は知っておりましたので、それかなと思いましたが

  あまりの高額のために嫌だといいました。


  嫌というのもおかしな話ですが、方法は3つあるといわれました。一つは

  インプラントです。もう一つはブリッジして他の歯を入れるんだったかな(忘れた)

  その場合はいいほうの歯を削らなければならないので、歯がいいからもったいない

  と言われました。

  それで残りの方法は?

  それは移植です。

  「ん・・」

  どこから?

  親不知がありますから、それを抜いて奥歯に入れるんです。

  そんなことができるんですか?

  ええ、昔からやっていて特に問題はありません。術後の経過も99%は大丈夫です。

  抜けた場合もありますが、ほかの原因でなので、直接失敗したわけではありません。


  親不知を抜いて大丈夫なんですか?

  はい、(レントゲンを見せて)このように上の親不知はもともと下と歯と噛み合って
  
  ないですから、無駄になっています。

  先生それはいいじゃないですか、それで費用は?

  奥歯を抜いて、同時に親不知を抜いて交換すれば保険が適用されます。

  それはワンダフル、それでいきましょう。思う存分やってください。

  安くできると聞いて、舞い上がる始末。


  その後・・・・・


   実際は、同時には無理でした。抜いた奥歯が多少、ベースになるところが

   弱っていたために、2週間くらい強くなるのを待たなければなりませんでした。

   それでも親不知を抜いて

   適当に削ったあとに、抜いたところにいれました。もちろん、それだけでは抜けますので

   針金の短いので接着して固定します。スーパボンドとか言ってましたね。


   その後、親不知には神経が残っているので丁寧に取り除き、黴菌が入らないように

   治療を続けます。

   それで、ある程度くっついたら、ワイヤーを外しました。

   今度は歯が成長しないといけないので、固定されているとまずいらしいんです。

   それから数週間

   最後に、セラミックのかぶせ物をその上にして終わりです。


   全部で、かぶせ物が6万くらいしましたが、治療そのものは10万くらいでしょうか。

   インプランとよりははるかに安いです。


   なによりも自分の歯が移植されてるのでマッチングがいいそうです。


   ただし、普通の歯医者さんでは無理で、北大から来ている口腔外科の先生じゃないと

   だめだとか言ってました。治療はその先生がやってましたが

   なんか、簡単にやってましたよ。


   僕が、あまりにも簡単に済ませたので


   「この歯のカーブはどうやって合わせるんですか?」

   「ああ、カンですよ♪」

   「・・・・」カンですか、そういえば適当に削ってあわせてましたが。

    でもあとからほかの先生に聞いたら


    あの人じゃないとできないんですよ、僕らじゃまるで駄目ですね。

    神業なんですね。

    とか言われました。神業かあ、あれが。


    ということで、聞いたこともない移植治療を受けて

    現在完璧に再生されてます。


    みなさんもインプラントよりはこっちほほうが安全で安いから

    知っておくべきですよ。