森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

雑草の生態系

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 白樺林の向こう側に芝生みたいな、青い雑草地が
  
  見えますね。初夏ですから、まだ雑草が大きく伸びてないから

  綺麗に見えます。あれが芝生なら文句ないんですけどね。



2010年5月30日 083



□ その場所ですが、かなり平らなところなので以前はここで

  子供たちとサッカーをしていたことがありました。

  
2010年5月30日 089



□ でも草刈をしないとこうなります。

  疑問に思うことはなぜ、ある種の雑草だけに覆われるんでしょうか。



2010年7月4日 005


  ここの土地も集中して雑草を刈り続けると、生態系に変化がでてきます。

  つまりこの種の雑草がなくなり違うものが生えてきます。

  一気に全部が置き換わるんですね


  今年はここの土地の変わりようをお見せしたいと思います。
 
  どうなりますでしょうか。



おまけ


  白樺林と沢を挟んで対岸の写真です↓


2010年10月24日 035


  白樺林の下は年に2回の草刈で、反対側は4回くらい草刈しても

  こんなに雑草が一杯です。最初は腐葉土の有り無しの違いかと思いましたが

  どうもわかりませんね。(素人だからしょうがない)


  白樺は根粒菌と共生していて、荒地でも育つことで有名です。

  じゃ、その根粒菌というのはどうやって増えるんでしょうか。

  白樺が増えるからでしょうか?

  
  森の中の生態系ってやっぱり地面なんでしょう。

  地面の中のことが分からないと分からないですね。


  (分からないということが分かりました、って言って
   先生に怒られたことありませんか?)


   

  




  

別荘の固定しさん☆ぜい

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 山林をもっています。

  総坪数で約8万坪です。山林としての売買単位では
  多いほうではありませんが、まあまとまった値ですね。

  

18年10月14日 023


 
□ 良く質問があるのは税金はどのくらいでしょうかというものです。

  台帳では普通山林として

  23万9997平方メートルです。坪数では7万2726です、

  残りは宅地とか普通原野という扱いになります。

  普通原野とは植林していない雑森林です。必ずしも原野ということでは
  ありません。



□ 21年度の課税標準額は59万392円です。

  このうち納税額は1.4%ですから8,265円です。

  

□ つまり年間の固定しさんぜいは8,265円です。

  もちろん宅地の土地と建物についてはばっちりと徴収されていますが

  植林されている森林というものはいかに安いかがお分かりいただけますね。


□ でも森林のマーケットプライスは半分になりました。
  
  それに伴い税金の計算は減額はされていません。普通の住宅地ですと
  
  路線化に基づき、土地が安くなれば税金も安くなります。ここでは

  そういうことはありませんが、なにしろもともとこの金額です。


□ 植林はそのほとんどが補助金がでますので持ち出す金額はあっても
 
  それほどではありません。むしろ出資金があるとすれば森林組合の

  株を買わないといけないくらいです。


□ このように森林の購入・維持についてはほとんどお金はかからないと
  
  思ってもらって結構です。

  
  ただし、個人が購入してかってに遊行に使ってもらっては困ります。

  良く言われるのはスノウモービルを買って、遊んだらとかですが

  私に言わせればとんでもない話です。森の生き物においてどれだけ

  迷惑なことでしょうか。


□ だから、森を買ってもらって結構ですが、森を育てるということが

  分からない人は手を出さないでください。

  でもこのブログを読まれる人の多くは皆さん良く分かっておられます。

  森はとても大切な資源です。



別荘の電気使用料金について

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 週末と年の半分しか利用しないので

  電気代は年間で14000円くらいしか発生しません。

 
  しかし、あえて公表しますが、別荘に電気を引いてくるには
  電信柱を建てます。

  その電信柱は僕の土地に建てますので電気会社が使用料を払って
  くれます。

  それが↓です。



電柱使用量


  つまり、電柱の土地使用料でもらうお金のほうが電気代を
  
  支払うより多いんです。

  本当に申し訳ありません。

  しかも検針するのに遠いところから車で来てくれます。

  
  でも、今度のゲストハウスでかなりの電気を使う予定ですので

  今度はちゃんとお支払いすることになると思います。

  ごめんなさい。


  追伸

  森に住むにはこういう事例もあるのです。電気代はただ。

  ただし、距離が遠い場合はこの類ではないとも聞いております。

  詳しくは電力会社にお問い合わせください。


IMGA0227.jpg


  
   

木漏れ日の道

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 先日、久しぶりの友人が会社に来て話をしました。

  そのなかでまだ「山に行って開拓しているんだろう?」って聞かれました。

  ああ、そうか自分は開拓していることになっているんだと思いました。

  事実そのとおりでまったく間違っておりません。


2010年9月24日 012


  ↑この道が大好きですね。周りにくるみとドングリがあって
   天空が木で覆われています。

   こういう場所がとても気持ちがいいんですね。ここに道を
   つけるまで3年はかかりましたか。



2010年8月22日 046


   この木漏れ日というのはとても幸せな気分になりますよ。

   森の中ですから真っ暗ということはありませんが、少なくても

   日が当たるところよりは何かが違います。


2010年6月12日 017


   単純に日が遮られているというだけではないですね。

   木から出ているフィトンチッドを直接浴びているような

   そんな感じがします。



□ だからドンドン開拓しますね。あの木のふもとに行きたいとか
 
  あの森の中に入りたいとか、そんな衝動にいつも駆られます。


2010年10月24日 013


  あとちょっとであの大きな木に到達できます。

  あの下はどんな感じがするんでしょうかね。

  笹を刈って早く道をつけたいです。


  僕は家庭菜園をするより、こういう先駆的な仕事のほうが
 
  好きですね。

  

  

ミヤマカラスアゲハ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ミヤマカラスアゲハ蝶です。

  どういうわけか道の真ん中で、集まっています。

  最初は何か蜜のようなものがあるのかと、思ってましたが

  何もありません。なぜこういうふうに集団で一緒にいるんでしょうか。



2010年8月8日 051


  この位の数で3グループくらいに分かれて道にいました。

  近寄るとわーっと逃げて空を舞ったかと思うとまた

  元の位置に戻ります。

  
2010年8月8日miyama



  実に綺麗ですが生態のことはさっぱり分かりません。

  分からなくても、とにかくミヤマカラスアゲハが一杯いるということは

  自然が豊かなんでしょう。


  子供のころに良く見た虫たちがここにはまだ一杯生息しています。


   (調べましたがなぜ集団で行動するのかは、謎らしいです。しかも
  オスだけらしいです。僕が不思議に思うのは水もないのになぜ

  この道なんでしょうか。しかも追い払われてもまた元に戻ってくるのは
  なぜでしょうか。なにかこの道にあるんでしょうか)






   
    
     

雪下ろしに行かないといけませんが

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ そろそろこの積雪だと小屋の雪下ろしにいかないと
  駄目ですね。

  大丈夫なのか潰れるのか、分かりません。

  下は昨年の写真です。


2010年1月31日 033


□ 今年は内部の補強も前のシャッターの保護もしていますが

  不安です。


DSC00050.jpg


    見た目には美しい雪景色ですが、トンでもありません。↑



2010年11月6日 014



    単管パイプで保護していますが、重い雪で簡単に曲がられてしまうほど

    荷重があります。

    そろそろ、現地に行って雪下ろしをしてこなければなりません。

    天気しだいですが、まったく天気になる雰囲気がありません。

    いつになったら晴れるんでしょうか(涙)




木製のドアの保護について

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 玄関のドアは別注の木製です。

  塗料を塗っていますが下のほうが傷みやすいですね。

  どうしても雨の跳ね返りがありますから、下のほうが
  痛みやすいです。

  ですから、本当は人口芝みたいなものを敷いておくほうが
  雨の跳ね返りを防ぐのでいいんです。

  このことに気がついたのはバラのマルチングからですが。



21年11月9日 057



□ 昨年ですか、キシラデコールをブレンドして色あわせ
  したものを塗りました。


21年11月9日 058


□ でも、そのときですが(おかしいな?)

  雨によるものならシミが平行にできるはずなのに
  どうして写真の赤線のように

  斜めにできるのでしょうか?

  以前から不思議だったわけです。


21年11月9日 056



□ それは冬のシーズンに行って始めて
  わかりました。

  雪だったんですね。それなら納得です。下の写真を見れば
  すぐにわかりました。


2010年1月31日 052



□ つまり木製のドアは

  何らかの影響で積雪に傷められやすいわけです。(普通に考えてもそう)

  それで、冬期間はビニールシートでも貼って、この部分だけでも保護した

  ほうがいいようですね。木製のものは駄目になると全部交換ですから

  ちゃんとした普段からのメンテが大切ですね。

  
  それとキシラデコールは高いですが、いいですよ。綺麗に内部まで浸み込んで
  いきます。表面に保護膜を形成しないので、劣化による剥がれもでてきません。

  キシラデコールを使うようになってから
  木部の保護が好きになるようになりました。
  

□ でも、破風の塗装はちょっとしり込みしています。

  というか、絶対的に無理なんですけどね。足場を下から組んでも
  上まで7段くらい必要です。

  これは個人でやるときには、みなさんどうしているんでしょうか。
  普通の人ではしませんが


  世の中には達人がいますから、やる人もいるんでしょうね。
  現在、思案中です。

  

2010年1月31日 034


  
  ですから、くどいようですが

  ご自分でメンテをされる方は、絶対的に建物は平屋か
  それに準じる到達可能な

  高さで建物は建てるべきです。屋根のトタンも基本は5年に一回の
  塗装がありますからね。

  僕の場合、屋根はほとんど自力では不可能です(笑)



  

札幌すすきの農園

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ススキノの居酒屋に行きました。

  ススキのビル2階の「札幌ススキノ農園」というお店です。

  全部が野菜を中心とする料理です。

  自分の別荘で食べる料理の研究をしています。


農園1


□ 今年からの家庭菜園は例年とちょっと違います。

  とってその日に食べるメニュを考えています。ここのお店の料理も

  とても美味しかったです。なるほどこうやって食べればいいんですね。


農園2


□ 全て取り立ての野菜で食します。

  今度の家庭菜園は珍しくて美味しい野菜を一杯作ります。


農園3



  今や時代は野菜ですね。(満足)


寿司ざんまい

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 正月のネタですが
  毎年おなじみに寿司を握ります。

  3日間食べていますから、合計で150貫くらい握りました。

  もう10年も握ってますが、年に2回くらいしかしませんので

  ちゃんと握れません。それほど難しいんですね。


DSC03860.jpg


  硬く握るのは誰でもできるんですが

  やわらかく形が崩れないようにです。しかも中はやわらかくご飯数粒の

  空間ができていて、それでもネタとはしっかりとついてないと

  食べた時に一体感がないんです。



DSC03861.jpg


  分かっていてもできません(泣)

  料理はできても寿司だけは、かなりの訓練が必要ですね。

  こういう単純なものほど難しいというのが良くわかります。




  

大雪の荒れ模様

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 年初めにはまったく雪がなかったのに
  やっぱりどかっときました。

  これだけ降るとそのあとにはもう降りません。

  だから最初に降ってくれたほうが安心なんですね。

  経験的ですが根拠はありません(笑)


DSC03864.jpg


  エクストレールは外においてありますから、ごらんの通りです。
  2日おいてそのままだと丸くなってしまいます。

  不精な人はフロントガラスだけ雪を払いのけてそのまま
  運転していく人がいますが、それはどうでしょうか。

  僕はちゃんと綺麗にします。


□ 天気が良かったので散歩してみました。


DSC03865.jpg


  昔と違って歩道は朝早くから小型の除雪機で

  道ができています。小学校がありますから歩道を確保するためですね。

  昔はそんなことはありませんでしたから、長靴を縛って雪が入らないようにして

  通学していました。



□ ですから川に近くに行きたかったのですが学童の道ではないので
 
  道はありませんでした。本来は右のほうにも道があるんです。


DSC03866.jpg



□ 僕のところは札幌市内です。

  でもここは昔むかしは田んぼでした。

  そのために用水路や水門があったので、そこがそのまま公園に

  なったのです。ですから市内には珍しくとても広い公園になってます。


DSC03867.jpg


  正面に見えるのは藻岩山ですね。子供の頃からいつも山が
  見えてましたから、山の見えない景色には不満があります。

  札幌の天気はこの藻岩山をみると良く分かります。天候は山から
  変わってきますから。


□ 近くの小学校ではグランドの雪を除雪していました。

  この除雪機でグランドの一角に雪山を作ります。そこでスキー学習を
 
  するみたいですね。それほど大きな雪山ができるんですよ。


DSC03869.jpg



   1月の中でこれから寒い時期が続きます。

   この寒さも2月の雪祭りの頃までという事になっています。

   寒くてもいいのですが、雪が多いのには困りますね。

   特に一戸建ての家の場合は排雪は自分の仕事ですが

   捨てる場所がないので皆さん困っています。






  

単管パイプの使い方

Posted by エバー on   4 comments   0 trackback

□ 単管パイプはとても便利です。非常に良く使います。
  ただ強度的にはクランプのところで緩みやすく

  建築の足場には許可されません。でもそのところを注意して使えば問題は
  ありません。

  場合によっては単管パイプで大きな倉庫が作れるほどです。実際に雑誌で
  みたこともあります。


  僕のところでは夏は家庭菜園で使います。


17年6月5日 009



  便利なのは一人で作業ができることです。まったく一人でできます。
  
  それはクランプに秘密があります。



17年6月5日 012


  このように縦のクランプを開いておくと、そこに横の単管パイプを
  
  乗せておくことができます。だから一人でもドンドン組み立てることができる

  ようになっています。誰かに、「ちょっとそこを持っていてくれ」とか頼まなくても

  できるようになってます。作業性が非常にいいんですね。



17年5月22日 022B


  これから単管パイプを塗装するところですが、その台も単管パイプで

  作ってしまいます。どんなものでも作ってしまいます。



17年7月24日 001


 
  これは池の泥を取るための水中ポンプのクレーンですが

  こんなものもすぐにできます。



18年11月12日 027


  
  もちろん木の冬囲いなんかも単管パイプが余っていれば

  すぐに使います。そのほうが早いです。




17年10月30日 025



  それにいろいろな付属品がありますから、どんな用途でも使えます。



2010年11月6日 015


  コンパネとも組み合わせができます。



□ ただし僕も最初は苦労しました、結構甘く考えていたところもあり

  経験は積んでいます。下の写真は窓の冬囲いに使った初期のものです。

  シーズンが終わると変形していました。


18年5月13日 008



□ 現在はこうですね、かなり堅牢になっていますね。



2010年11月6日 038


□ とにかく単管パイプは便利です。

  締結はインパクトドライバーでナットを締めるだけですから

  早いです。昔はスパナーでやっていて、良く落としたりしていました(笑)

  池の中に落としたこともあります(涙)


  ただ、単管パイプは錆びてきますし、なによりみっともない感じがします。

  ですからこげ茶いろに塗装するのが一番ですね。


  塗装はしなくても薄く亜鉛めっきがしてあるのですぐに錆びることはありませんが

  あくまで薄いので錆びてきます。


  それと単管パイプに塗装するのはコンプレッサーとスプレーガンがないと

  はけ塗りでは面倒なのでそういう道具も必要になってきます。


  もちろん塗装しなくても十分に使えます。



19年5月20日 005


     ↑塗装するのも大変ですが。5年に一度くらいはし直します。



□ 単管パイプは金ノコで切断できます。また肉厚なのでたしか2.3mmかな?

  溶接もできます。下の写真は先端のとがったパイプを溶接してくっつけたものです。

  ですから加工も簡単にできます。もちろんドリルで穴あけも可能です。


21年5月31日 015


今年の目標

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ お正月2日目をいかがお過ごしでしょうか
  現在午前10時ですが、このブログをアップしたら会社に

  行ってきます。正月も出勤します。っていってもすぐに帰りますが。

  さて、今年の目標はというと

  たった今、思いつきました。無理やりですが日ごろからの反省を含めまして
  宣言します。もちろん、撤退もありです。


  ひとつ

gest00.jpg


        ゲストハウスを完成させます



  ふたつ


real00.jpg



  手持ちの3Dデータを完成させる



  みっつめ


LWinport03.jpg


  景観ソフトウエアVUEをまじめにマスターする。



□ それがどうしたというネタですが

  埋もれたスキルにしたくないので

  アウトドアマンとしては異質な趣味ですが

  今年はインドアのほうにも力をいれて考えなおそうという

  年にしたいと思います。

  

  では皆様も今年は引き続きよろしくお願いいたします。


  
  




おめでとうございます

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 昨年中はいろいろお世話になりました。

  今年もまたよろしくお願いいたします。


usagi.jpg


   また個人的にメールを頂きました
   方にもこの場をかりましてお礼を申し上げます。

   皆様にも今年は良い年でありますように。