森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

水車その後

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 朝からの雨という事で、本日はお休みしている。世間ではお盆休みでどこへ行っても渋滞かも
   しれない。仕事をしていないと休みの感覚がないし、他人様の休日には早く帰宅しないと
   渋滞に巻き込まれるので、そもそも別荘には行かないもんね。

  
   昔は鉛筆と紙で図面を書いていたが、最近はパソコンでできるので
   図面を書くことが億劫どころか、設計をしていると落ち着く。顔も洗わないで
   図面書いている時もある。


   今日は水車の材料取りの冶具を考えてみた。例の円周上パーツであるが
   全部で16枚も切り出さなkればならない。いちいちケガキしていると
   丸鋸では正確でないし、何よりもキックバックみたいなものがあって
   危険だ。

   それで、丸鋸にガイドを設けて、スムーズに切断できるようにしたものが下記
   である。


2017-08-12 水車材料 0kjui


          材料は2x12の板を挟み込んで丸鋸で切れるようにしたもの
          面倒だから説明しないけど、多分うまくいくと思う。



2017-08-12 水車材料 001


       これがジョイフルから買ってきた材料。試しに買ってきたが
       必要数量が置いてなかったので、もし全数欲しければ、探さないといけない
       かもしれない。そもそも2x12なんて置いてない。厚さは19mmと38mmの
       2種を使う。

       エクストレールは後部座席を倒すと180cmあるが、木材の183cmに足りない。
       斜めにすると入るのでこうやって運んで来る。




2017-08-12 水車材料 002


           機械部品はネットで手に入る、φ30の丸棒は遅れるらしい。
           手前がシャフトを本体に固定するフランジ2,090円である。

           奥がそれを支柱に固定する、ピローユニット979円。
           ピローユニットがベアリングも入っていて979円なのに

           フランジがなぜ2,090円もするのか意味わかんないが
           まあ、そんなものなんでしょう。

           ちゃんとステンのコーススレッドも買ってきた。

           
□  水車が出来れば風車もできる。以前に直径1mくらいの風車を作って回していたが
   台風で破損したことがある。こちらの風車は鹿対策に応用してみようと思っている。

   
 2017-08-10 ホテル大雪 0hgfr


          昨日、層雲峡に行ってきたが、途中の道では4頭が草を食んでいた。
          もうどこでもいるね。






ドローンのその後

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 同じような写真しかありませんが、もう一枚を

2017-08-07 ドローン初飛行 003


           しばらく家でも練習しているうちに、壁に激突はしますが
           どうにかホバーリングはできるようになりました。

           4つのプロペラのバランスで動くので、狂ってくるとどちらかに
           片寄って動きますが、リセットボタンで元に戻ります。

           バッテリーはすぐに無くなるので、追加注文のしておきました。
           合計9個保有することになりますが、それでもあっという間です。

           充電器は一度に4個充電できます。
          
           もう少し飛ばせるようになれば撮影開始です。それか木に挟まって
           回収不能になるかです。










                      

今週の日経ビジネス・がん免疫治療の最前線に懸念

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

   日経ビジネスからの要約です。最近のがん治療の最前線というものは、免疫チェックポイント阻害剤
   をめぐるものです。どういうことかと言うと、がんというものは、自分の免疫から攻撃を受けないように

   検問みたいなものを張り巡らせています。もともと異物なのですから、免疫細胞にやられるわけですが
   それをできないようにしているのです。その検問であるチェックポイントを壊して、自己の免疫細胞にや

   っつけさせるのですね。これが近頃国会でも有名なったブリストルマイヤーズ社のオポジーボがそれで
   す。これに保険を適用させると、年間何兆円にもなって、国家財政を破たんさせるとか大問題になりまし
   た。実際の効果は約2~3割で目覚ましい絶対的な効き目があるというわけではないようです。もともと

   自己免疫力が弱い人はチェックポイントを阻害させてもがんを攻撃できる力を有してないわけですから。
   今後は他の薬剤との組合せを見つけることが、重要な臨床になってくるわけです。

   こうした中で各製薬会社は、新しいチェックポイント阻害剤を見つけるのではなく、やみくもに他の薬剤と
   の併用を探すために、例を見ないほどの臨床試験に走っているのではないかと、警鐘をならしています

   という内容ですが、現在のがん研究の最前線というのは、このチェックポイント阻害剤の研究なんですね。
   現在は2人に一人ががんになり3人に一人ががんでなくなる時代です。がんの心配なしで暮らせる
   世の中に一日でも早くなって欲しいです。








   


札幌芸術の森に行ってきました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 芸術の森っていいですよね。続くその奥にも滝の公園もあるし、あれだけ広い森が使えるのは
  いかにも北海道らしくて素晴らしいです。そういえば滝の霊園なんかも広すぎますね。

  芸術の森に行ったのは写真展です。



2017-07-20 芸術の森 036

      岩合光昭 写真展 THE CATSネコ科・・・・・・より野外展示物より一コマ


      その中で印象に残った写真ですが、猫が森の中で遊んでいる風景でした。
      もともと猫は家につきますから、こうやって森の中で遊ばせることは飼い猫と
      してはないでしょうね。
      でも猫だって本来的には野生の動物ですから、本能的にこういう自然の中に
      は興味があるはずです。以前にシェルティを飼っていた時には、森の中を
      喜んで走り回ってました。きっと、いろいろな匂いがあって、動物としての
      本能に目覚めることができたんでしょうね。

      数年前に野良なのか捨て猫なのか、僕の森の中にいた猫は結局捕獲できずに
      そのまま冬になってしまいました。食べ物がないのですから、きっと生きては
      いけなかったと思います。それでもたくさんのキャットフードを運んであげたので
      もし食べていたら、翌春には再会できたのですが、実際は姿がもう見えなくなり
      ました。

     生きて人間に飼われるより、気ままに自然の中で過ごすことを選んだのかも
     しれません。最後に会った時には、遠目でしたが、僕にそんな挨拶をして
     草の上にたたずんでいました。

     一度でいいから、森の中で犬と猫を飼ってこんな風に暮らしてみたいですね。





     

英語は勉強するな

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  もう年金をもらっている歳です。いろいろな事を仕事を含めてやってきましたが、一番後悔を
   するのが英語を勉強してきたことですね。はっきり言って必要がなかったです。

   今でもテレビで盛んに英語の必要性をアピールしてますが、コンピュータが発達してくれば
   音声で自動的に翻訳してくれます。

   そのレベルは英検準1級レベルです。普通の人が準1級レベルの資格を取るのは無理です。
   良く英会話の取得初めに、自分の英語が通じると、この上なくうれしくなるものですが

   それは片言英語で、さらにネイティブと普通に会話ができるようになるには、気の遠くなるまで
   の修練がいります。語学を取得するのに才能がある人は確かにいます。しかし、いくら語学が
   堪能になったとしても、ノーベル賞を取れるわけではありません。

   その逆で、発明発見に優れた人は概ね、暗記ものが苦手な人のほうが多いのです。こういう
   ことを書くと、お前が英語が苦手だからだろうと言われるかもしれませんが、勤めていた会社が
   外資系コンピュータ会社で、英語ができるということで翻訳もやらされました。短期ですが
   イギリスでホームステイも経験しています。

   札幌に帰ってきてからも、英会話学校に通い、最上級クラスにいてもうそれ以上はクラスがない
   レベルにいたのです。もちろん僕以外は全員英検1級の持ち主です。その自分が言いますが

   100万円レベルで英語学習に費やしてきた時間とお金を考えれば、他の物にしていたほうが
   何がしかの達人になっていたかもしれません。

   良く小さい頃から英語を勉強させればバイリンガルになるというお母さんもいますが、あれは
   統計的に嘘です。小学校低学年で英会話を勉強させて、優位性を保てれるのは高学年までで
   その後、高校大学と進学すると、みんなと同じになってしまうという統計があります。いくら
   早くからやっても必要がなければ同じです。

   英語をやらせようとするのは、国家的損失で、多言語の取得はコンピュータの翻訳アルゴリズムに
   任せておけばいいです。

   語学が好きなら趣味として別ですが、他の習い事で自分の才能と個性を磨いたほうがいいと
   思います。


    追伸  聞き流すだけで英語ができるという教材が宣伝されてますが、確かにリスニングはできる
       ようになりますが、英会話は発音も練習しないといけないのです。ですから、あれも嘘です。
       赤ちゃんは憶えようとしなくても言葉を耳から覚えますね・・・・なんか言っちゃいますけど
       普通に会話できるようになるには10,000語は暗記しないといけないんですよ。聞いただ
       けで覚えられません。



   


   

札幌でも30度超え

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 確かに暑いです、部屋にはクーラもなく扇風機だけで過ごしてます。
  多分猫も暑いんじゃないでしょうか。


2017-07-09 塩ビ管埋設OK 003

           
                もうこの位置が定位置になってしまっていて、パソコンが扱えなくなってます。
                一番下のタスクバーが見えなくなっていて、いちいちアプリを起動するときは

                体をゆすって動かします。猫はそれでも動きません。


□  さて森のほうは暑くても寒くても、どうせつなぎを着て仕事をしているので、汚れてます。人間泥まみれに
   なると暑さも気にならなくなるもので、努めて水だけは飲むようにしてます。

   そんな仕事ですが、水仕事をすると、やはり涼しいです。


2017-07-11 塩ビ管埋設OK 022


     大きな石を持ってきて沢をせき止めてみました。水量がないので、ダムにしてます。
     そのほうが沢幅が広くなって大きな沢に見えるからです。

     ここにクレソンを植えるはずでしたが、一個も種から発芽しませんでした。
     来年からはポッドにいれて自宅で栽培してからですね。


17年9月19日 018mngr

         左のφ100の塩ビ管が池の採水管入り口です。エルボを下に向けて
         水の中にいれると、水が流れていきます。



        上流の沈殿槽です。作った頃の写真です。今はジャングルになってます。
        定期的にバックホーで泥をかき出してやりますが、あの大きなバケットで
        3杯くらいとってます。それほど溜まるわけで、これがなければそのまま

        池に流入しますから、池も泥で埋まってしまうわけですね。バックホーが
        ない人は泥を取れないので、この方式は無理ですね。もっと違う池のあり
        かたを考えないといけません。

        沢の水を引いて池を作る人は、そうとうの泥が溜まることを考えないと
        いけませんね。(正確に言うと泥ではありません、もちろん雨の時は土砂が
        流れてくることがありますが)



2017-07-11 塩ビ管埋設OK 009



       今回はφ100以外にφ40の塩ビ管も分岐して増設しましたので、採水管入り口に
       メッシュを追加して、ゴミが入らないようにしました。管径が小さいと詰まりやすくなります。
       

□ 今の暑い時期に、こんなことをしているのが一番楽しいですね。お天気は自分の力でなんともなりませんが
   水は知恵と工夫で、なんとかなります。森の生活は水に始まり、水に終わります。



18年9月18日fder


      池に入る前の泥取りフィルターです。方法は成功したのですが、プラスチックに耐候性が
      なくて、ボロボロに割れてくるようになりました。

      何れは違う方法で、フィルターを考えないといけないと思ってはいますが。


癌に光免疫療法

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  もし本当にこれが効果的なら、あと5年もすればガンが撲滅されるかもしれない。

   ガンの抗原に抗体をドッキングさせ、一緒にセットされているある結合体に波長700μmの
   近赤外線をあてると、ガンだけをやっつけることができるというものらしい。
   そろそろメディアでも取り上げられるようになったきた。

   仕組みは簡単で後遺症もなく、レーザ発信機があればいいので費用もかからない。
   場合によっては数分でガンを消滅させることもできる。発明者は日本人である。

   仕組みは間違いがないが、問題は本当に抗原に目的の抗体を結合させることが
   できるのか、ということですね。そんな簡単なはずはない。

   これが可能なら、ガンの問題は見えたということになるのだが。
   
   昔から光というものが世の中を確信的に変えていった。エジソンが発明した
   電球も、アインシュタインの相対性理論も光の速さが有限であるところから
   考えられたし、インターネット通信も光を使ったことにより飛躍的に進歩した。
   量子コンピュータも光みたいなものだ。

   人類は歴史的に見て、光によって技術的なブレイクスルーがおきたとしたら
   ガンの克服も光によってなされるのだろうか。なんちゃって・・・・

   もうすでにガンになってもおかしくない歳だし、友人もガンでなくした。   
   新しい治療方法が確立されたとしたら、誰だって喜ぶは。
   
   2人に一人がガンになる時代である。







猫の慣れ具合

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 二匹いた時には傍にもよらなかったオス猫ですが、1匹になったら急に寄り付くようになって
  きました。どういうことなんでしょうか。


2017-06-11 刈払い機修理完成 104


           もともと甘えん坊だとは思ってましたが、雌猫がいなくなったら
           遠慮がなくなったのですか。

           モニターの前に座るので仕事ができません。キーボードに乗って
           来るので、遠い所においてます。(無線だから良かった)

           モニターを見ている時にはカーソルに反応して、ひっかくこともあります。
           犬にはしつけができても、猫には無理なようですね。




今週の日経ビジネス・空飛ぶ車

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 日経ビジネスの今週号です。空飛ぶ車が冗談ではなくなってきたという事です。
   夢物語ではなくなってきました。


日経ビジネス1895


    もともと昔からブログで書いてますが、不可能な事ではないです。内燃機械つまり
    エンジンだと燃料を爆発させてますから、どうしても入れ物が金属になり重たくなります。
    一時、セラミックエンジンなるものも聞いたことがありますが、その後どうなったのでしょうか。

    要は軽く創れるのであれば、鳥たちと同じく飛べるという事です。
    おまけに、制御系が画期的に進化してきて、GPSを使えば無人運転できるるし
    2次元的な位置決めはおろか3次元的な高度制御ももう簡単にできているわけです。
    
    特に・・・・

     東京など都会の空を飛ばせるのはぞっとします。絶対に難しいですが北海道なら障害物も
    ないし、車が少ない地域に道路を作ってアスファルトを埋めるというインフラがいらなくなります。

    複雑な道路をナビゲーションするより、空を直線的に飛ばしたほうがはるかに簡単です。
    もちろんその時には航路を予め決めて、どこでも飛んでいけると言う事にはなりませんが。

    使われなくなったJRの線路の上を飛ばしてもいいんですね。北海道ではいかに鉄道と言えども
    乗車率が100%近くないと赤字になるものなんです。

    その点、このひろい北海道を短時間でアクセスできるようになると、北海道こそが次世代では
    もっとも有利になってくるのではと夢みてしまいます。

    もちろん、そこに行くまでには人類が経験したことのない難題が現れてくるとは思いますが
    自分が生きている間に、大空を自由に安全に航行できる、北海道を見てみたいですね。






    
    


知床に行ってきました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  久しぶりの知床です。たぶん40年以上も前に家族でキャンプをしながら行った記憶があります。
   あれから知床は世界自然遺産登録もされて随分変わりました。

   知床5湖なんか、単なる沼だったような気がしますが、今はしっかりとした観光施設地になってました。
   

2017-05-28 網走鶴雅知床北こぶしhyt


     第1湖までは高架木道ができて簡単に往復できます。ただし、周りは全部、僕の嫌いな笹で
     手付かずの自然と言っても、笹は自然の天敵みたいなものですね。永遠に腐らない邪魔もの
     みたいなものです。

     竹の子が生えるわけでもないし、まったく何にもなりません。林業でもこれをどうするかが
     悩みの種で、地ガキと言ってかきむしってやればいいんです。そうすれば木の種が飛んできて

     自然林ができますから、そのほうがよっぽど自然の為になります。


2017-05-28 網走鶴雅知床北こぶしlko

     鹿が食べているのは、柔らかい草の処で笹はほかに食べるものがないとき以外は
     食べません。

     何もこのままにしておかないで、笹刈したほうが豊かな自然に戻すために有効だと
     思います。特に熊の好物のドングリも生えてきますし、クルミだって果実のある木なら
     鳥も、樹液がでてくればクワガタも、(蜂も来るけど)

     というわけなんです。自然遺産といってもほったらかしにするのが、豊かな自然を作る
     わけではないんですよ.


2017-05-28 網走鶴雅知床frt

           道路際に鹿がいっぱいいて逃げる様子もないんですよ、人間慣れしてますね。

          別に鹿が珍しいわけではなく、チューリップ1000本、カタクリなんか1万本くらい
          食べてしまった、我が別荘の天敵ですが。

     

2017-05-27 網走鶴雅知床北こぶし 068


            もっとびっくりしたのは知床エゾシカファームと言って、ここで鹿肉用に飼育
            しているらしいです。

            飼育と言っても、基本的には捕まえてきて、ここで十分な餌を与えて、体の中を
            浄化させているらしいです。それから肉用にするとホテルの人が言ってました。

            狼は絶滅してしまいましたが、狼が生存していれば本当に数のバランスが取れるん
            でしょうか。狼を放すというのもアイデアにはあるとのことですが。