森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

格納庫(車庫)にもブルーシート掛け

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今日から続いて雪の予報ですが、早く済ませないと侵入できなくなるので
  行ってきました。現地に着くととても良い天気に恵まれました。


2017-11-18 格納庫ブルーシート 002


          羊蹄山も冠雪してますが、まだまだ本格的な冬姿ではありません。
          まだ11月の中だぞ、という感じですね。例年なら12月の中まで
          雪がない年もあります。


2017-11-18 格納庫ブルーシート 006



          10cm位の積雪です。楽勝ですね。4駆でなくても
          行けます。


2017-11-18 格納庫ブルーシート 010


          このレベルで雪がたくさん降ると、地面は凍りません。
          -10度くらいになると、一気に地面が凍ってしまいます。
         ロータリー除雪機を使うので凍って欲しいのですが。



2017-11-18 格納庫ブルーシート 049


        今日の仕事ですが、車庫にブルーシートをかけました。
        まだやり方で迷ってますが、取りあえず掛けました。

        

2017-11-18 格納庫ブルーシート 034


       風が強く、今度ブルーシートが外れていたら、諦めようと思いましたが
       1本も外れることなく、持ちこたえてました。


2017-11-18 格納庫ブルーシート 027


       ゲストハウスの梯子にもブルーシートをかけましたが、思惑通りに、雪が
       付いてませんでした。


2017-11-18 格納庫ブルーシート 029



      水車って面白いですね、全体が凍ってつららができるような状態で
      回っています。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 036



       天気が良いと仕事が面白くてしょうがないのですが、午後3時ごろから急に吹雪いて
       きました。冬の天候は変わりやすいです。

       本当にもう根雪なるんですかね?
     
       根雪ならなければ、水車2号ができるんですがね
       クローズするのは早すぎます。






母家へのショートカットコース

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  230号線の拡幅工事が進んでいますが、ついでに側溝工事を施して
   くれることになってます。

   今までは峠から流れてくる雨水や雪解けの水が、こちらの進入路にみんな流れ込んできて
   春にはドロドロになってしまってました。車がラリー車みたくなるんですね。

   それをU字溝と土管で川に流し込んでくれることになりました。そもそも電信柱の移動も
   含めての工事だったのでついでだったのかもしれませんが。何もしてくれない役所の

   仕事に割にはお金かけてくれて感謝です。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 086


             この側溝の行きつく先が川です。



shrtcut.jpg



          これで思いついたのが

          国道の縁は除雪で固くなってるので、上を歩けます。
          ここを歩いて、あとは点線のところを歩いて行くと

          半分くらいの距離で済みます。木立の中を歩くのでは
          なく、ここにロープを張って、滑車で移動するというのが

          現実的になってきました。なにしろ30cmの新雪の上を
          150m位歩くのって、顎があがって歩けなくなります。

          思ったことは大抵は実行しますので、やるかもしれません。




2017-11-14 母家ブルーシート再開やっと 001



         車で行けるうちに水車2号の材料を運搬してしまいました。

         2バイ材というのは長さ183cmなので、エクスに入ります。
         ちょっと斜めにしないと駄目ですが、SUVが良いのは、2バイ材

         運び込めるとこです。これが助かってます。これがないと
         レンタルトラックです。








母家のブルーシート張り再び

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  先日の台風で吹き飛ばされたブルーシートをもう一度セットしました。
   何が何でもセットしないと、冬季中に落雪で壁を壊すことになります。

   普通の屋根では気温がプラスにならないと落雪しません。1,2月では
   マイナスにならず、その間に積もった3mばかりの雪が3月の暖気で
  
   一気に落ちるので壁や窓を壊すのです。ブルーシートならマイナスの
   気温でも落ちます。


2017-11-14 母家ブルーシート再開やっと 003


    ただこのロープを屋根越えに飛ばすのに大変な苦労しました。7本で3時間
    かかりました。

    前回はテニスボールとラケットで屋根越えをしましたが、ボールが濡れていて
    飛びません。しょうがないので、ロープを回してボールを飛ばしましたが思う
    ところに飛ばず、かかった時間が3時間です。


2017-11-14 母家ブルーシート再開やっと 008


     ようやく反対側から引っ張って、ブルーシートをうえまであげたのが
     午後4時になってしまいました。


2017-11-14 母家ブルーシート再開やっと 007


       ソフトロープにゴム紐のフックを掛けテンションをかけています。




2017-11-14 母家ブルーシート再開やっと 011


        反省材料はブルーシートの横から引っ張れないので
        シワが取れません。来年は竹座をブルーシートに巻いておいて
        横のたるみが出ないようにしようと思います。これはたぶん解決です。

        あとは、どうしても狙ったところに、パイロットロープを飛ばせません。
        
        弓と矢が良いですね。子供用か練習用の弓なら5000円位で売って
        ましたので買うか、それとも自作するかです。

        どうしてこんな屋根くらい、越えられないんでしょうね。



2017-11-14 母家ブルーシート再開bngh




          あれから暫く考えてこんな風にしました。パイロットロープを飛ばす
        テニスボールは1個で済みます。これならなんとかなるかもしれません。





まさかの根雪か

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 例年ではまだ雪がなく、あと2週間は作業をしていられますが。どうも4日~5日は
   降るのではないかと予報されてます。
 
   そうなると、よほど暖かい日が続かなければ雪は無くなりません。
    
   雪があってもいいのですが、問題は母屋まで車で行けないことで、そうなると
   作業がねえ、という事になります。


2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 065


        ヒノキ風呂に水はりました。ヒノキの香りがまだ漂ってます。
        不思議な木です。何百年たってやっと硬化するという話もあります。

        直接水を入れると、ぬるぬるしてくるので、桶にいれて
        ヒータで温めます。ペット用のマットなので温度はそれほど
  
        上がりませんが安全だし、電気代もかかりません。こうしないと
        乾燥して割れが入ってしまいます。


suisha2017.jpg


         今日ジョイフルに行って水車の材料買ってきました。
         総額金属材料を入れても25千円くらいでしょうか。

         2バイは本当に安くてカンナもかけてあって、お得ですね。
         多分、前回の経験もあるので、実質まる4日で完成できるかも
         です。

         設置するのは来年ですが、雪降って何もできないなら
         暇つぶしにやってしまうことにしました。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 069



          水車ができたので、若干ですが日本庭園らしく見えてきました。
          (どこが?)

          最終的にはこの池の真ん中に橋でもできたらいいかなって
          思ってます。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 028



         魚がいたらもう冬眠の時期ですが、何もいません。
         魚を入れたら、テングスを張ると、鳥が来ないってききました。

         こういう情報って貴重ですよね、ネットに書かれる記事って
         みんなコピペで、役に立つというものがないですよ。

         その割にはネットを見ますが、壺にはまる答えってなかなか
         ないものです。釣り好きの人との何気ない会話の中からいいアイデア
         をもらうことがあります。農家の人もいろんな事知ってますね。

         実体験から学ばれているので勉強になります。重機にも詳しくて
         シリンダー外して、中身交換したり平気でやっちゃいます。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 048



         北海道にいるなら農業とか酪農とか経験してみたいです。
         コンピュータ会社に15年いて、中堅社員までなりましたが、今
         まったく役にたちません。テクノロジーってそんなものです。

         







         

雪降りました。白銀の世界です。

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 雪はいいのですが先日の台風のような風で、母屋にしかけたブルーシートが飛ばされました。
   ブルーシートを乾かしてもう一度トライです。


2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 058


            明後日には気温が上昇するので、その時にまたやります。
            ブルーシートがないと、落雪で被害が出る可能性があります。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 076



            階段にもブルーシートを60cm幅にカットしてはりました。
            ハトメををつけています。階段に登るときには雪が積もっているので
            払いのけなければなりません。ブルーシートをかぶせておけば
            積もりませんから。登るときは、ブルーシートを外せばいいのです。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 074



            中山峠は0度でした。昼近くですが気温3度位です。
            厚着してるので、動いている間は寒いという感じはしません。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 046



           調子良く水車が回っています。水車も水しぶきで凍ってきました。
           一体いつまで回るのか、楽しみです。



2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 052



           ちょっとでも日が出ていると暖かく感じられます。今年は寒くなるのが
           早いのでしょうか。母屋も水落とししてしまいました。


2017-11-12 ブルーシート調整・水落とし 085


           午後3時半ごろには日が陰ってきます。早めに帰ることにしました。

           昨日は軽がカーブの手前で溝に置いて、JAFが引き上げてました。
           カーブの内側に落ちるのは変ですね。あれはたぶん居眠りでは
           ないでしょうか。




来年の鹿対策

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ いつまでも鹿に好き放題させているわけでもなく、対策は考えつつあります。
   なにしろチューリップ1000本は食べられてますし、力を入れつつあるアジサイも
   花芽だけを食べられるという被害にあってます。

2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 033


         この広い畑ですから、全部に垣根をするわけにも行かず、景観を壊すことも
         したくありません。

         チューリップもアジサイも咲く時期が決まってますから、その時だけ柵があれば
         いいわけです。こうなるとロープしかありません。

         しかし周囲、数100mはあるわけですから、いくら細いロープと言えども経済的に
         バカになりません。

         しかし・・・・


sika対策



        先日、ブルーシートをひっぱるのに使用した水糸は500mで売ってます。
        しかも丈夫で伸び縮みしません。価格も1000円もしないわけで、2本も

        買えば、この畑の周囲を覆うことができます。ただ問題は、張ることに時間
        がかかるのは面倒なのと、撤収するのにまた時間がかかるのは困ります。

        考えました・・・
     
        上記の巻き取り器です。なんと電動です。
        
         支柱はφ100の丸棒があるのですが、取りあえずは単管と針金で試作して
         から、やってみたいと思います。

         鹿は黄色の水糸を警戒して、中に入ってきません。(と思う)

         これが2018年バージョン鹿対策です。



カメムシ対策

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 雪下ろし対策はたぶん完了して、ですが次はカメムシ対策と言う事にいたしました。
  長年カメムシに悩まされていますが、なぜこの方法が思いつかなかったのか悔やんでいます。

  水でカメムシを壁から流し落としたことがあります。でも時間が経つにつれ、また壁を上って来て
  同じことになりました。そこで諦めてたのですが。

  この時に、水で落とし流されたカメムシを容器に封じ込めれば,あっという間に壁一面のカメムシを
  駆除できるわけです。これ以上、簡単な方法がありますでしょうか。
  
  
2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK nghy


          壁には凹凸がありますが、こんなイメージでトイを設けます。
          その材料ですが



2017-10-08 テニスボールOKvfdr


          建築材料に壁の見切り材にもう少し幅の広いものがあります。幅50mmくらい
          あればいいと思います。

          これを使うと安価で加工する手間が省けます。

          上の△マークは実際に使われているL字型の見切り材です。
          コの字型の見切り材(モール)を使うわけです。

          果たして

          壁一面を処理するのに15分もあれば十分です。これで全面の
          カメムシを処分したとしても、それは少しは取り切れないものも
          でてくるでしょうが

          翌日あるいは数時間後に、どれだけのカメムシがまた集まって
          くるのでしょうか。これが問題です。もちろん、いくら集まってきても
          処分可能ですが。

          来年の楽しみです。



2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 055


          何にもないので、ゴルフボールを打ってます。もうゴルフをやめて何十年にも
          なりますが、サンドで練習してます。

          あっちこっちにゴルフボールが落ちてます。


2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 064


         プラスチックのゴルフボールを打ちますが、どういうわけか
         池越えを狙うと・・・・池ポチャになるのはどうしてでしょうか。



立冬の一日

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 雑草や葉っぱがなくなり一層見通しが良くなりました。

2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 044

  
         この時期、まだカメムシが残っていて、車の中にも入ってきます。
         困ったものです。来年は水落とし作戦がありますので、どれだけ効果が
         あるかですね。


2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 049


        水車だけが実に良く回ってます。現地に行って一番最初に確認するのは水車です。
        別に確認しなくても、回転しているんですけどね。


2017-11-04 ニヤ来道 027b

          
       先日、常磐のCOQというレストランでランチしてきました。
       川の傍にあるところで、実にいい場所に建てましたね。
       これだけの水量羨ましいです。



2017-11-04 ニヤ来道 034


      芸術の森の近くにできた、レストランです。お勧めできます。



2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 066


     話は変わって、小屋の冬支度があと一つあります。
     
     こちらはフラットの屋根なので安全に登って雪下ろしができますが、冬季中3回は
     雪下ろしが必要です。

     ここも傾斜をつけてブルーシートを張ろうとおもってます。
     
     その方法ですが、1mくらいあ雪が積もったら、傾斜になるように雪を削り
     その上にブルーシートをかける考えです。

     うまくいくと思うんですが・・・・・・・





     

ゲストハウスブルーシート完成

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ゲストハウスに最後のブルーシートをかけました。所要時間2.5時間でしょうか。
  来年はソフトロープをすでに取り付けてある状態からですので、1時間くらいでできるでしょうか。

  それでも3枚ありますから合計3時間です。1時間程度でできるようになしないと
  やってられません。問題は、あの上にロール状に巻いたブルーシートを運ぶのが

  うまくいかないのです。


2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 002


           冬の間に作戦を練ることにします


2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 005


           取りあえずは完成です。これで雪下ろしをしなくても自然落下します。



2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 033


         だいたい終わりつつある冬支度です、まだ雪が降らないように
         願ってます。


2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 061


         裏も表も雑草が消えて、落ち葉の絨毯だけが地面を覆ってます。



2017-11-07 ゲストハウスブルーシートOK 023


         余った時間で笹刈したいですね。道になっている場所は10年くらい前に
         笹を刈った跡です。一度刈ると、その後は生えてこないので、頑張って
         やってしまいたいのですが。



バラの冬囲い

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 前日、冬囲いをしたバラですが、通常のやり方で済むはずがありません。
  積雪6mが圧縮されて3m位になるのですから、大変な圧力です。

  それに耐えるために、さらに単管パイプで組みます。


2017-11-06 003


       来年も元気よく芽がでてきたら、大喜びです。どうなるか分かりません。」



2017-11-06 012



       日一日と冬が近づいてきました。もう笹を残して雑草は消えてなくなりました。
       ですから軽く5cmくらいでも雪が降ると、全面銀世界になります。
 
       今日は気温10度もありました。厚着をして仕事をしたので汗まみれに
       なりました。いくら寒くても、雪がふるよりはマシです。



2017-11-06 005


       冬の準備としては、あと2日分あります。
       それから、積雪10cmくらいまでは車で踏破できますので

       行けますね。ひょっとしたら水車2号機を作るかもしれません。