森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

峠では積雪です

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 10月中でもう中山峠では雪が積もってます。観光客がみんな写真を撮ってました、
   今年は一週間くらい早いです。と言っても、その後はまた暖かくなるので、本格的な
   冬が到来するかどうかは分かりませんが。


2016-10-24 初積雪ネット外し滞在1Hmnhj

        これは昨年の10月24日です。5cm位降るともう景色は一変して
        モノクロになります。この景色って好きです。


2015年2月17日雪堀nbgh


        あとはずっと降り続いて2月にはもう、全て平らな世界になって
        しまいます。



2017-05-03 渋滞・塗料変質bght


        長い冬が終わるのが5月の連休くらいで、それまでは銀世界



2017-06-11 刈払い機修理完成dert


       それからわずか数か月で緑色の世界に変わって



2017-10-12 屋根超え成功bvgd


       それでまた紅葉が終わり、冬の準備が始まって
       毎年この繰り返し


       北海道が魅力のある都道府県の常に1位です。東京方面から旅行で来ると
       雄大な自然があるので、観光資源としての土地では確かに1位かもしれません。

       最下位に群馬。栃木、埼玉あたりが常に争っているのは、良く分かりませんが。
       また、都市では1位が函館、2位が京都で、3位に札幌が入ってます。

       札幌に住んでいる人間にとっては嬉しい事ですが、札幌が良いのは北海道に
       あるからです。北海道にあるいろいろな恩恵を受けているからです。

       札幌が関東にあれば、最下位を争っているかもしれません。横浜に住んで
       いれば、ここは想像もつかない世界です。
       
       この北海道に感謝しています。




水落とししました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□天気予報を見ると明日は-2度くらいになってました、これはまずいと思い、もう水落としをして
  しまいました。混合栓のカラン、2つ駄目にしてます。
  
  中がプラスチックなので、すぐにやられます。水落としというより、もうポンプそのものも
  もって帰ります。


2017-10-17 ゲストハウス水落とし完了 024


           外した状態です。中山峠は夜にもう雪になってました。
           まだ10月なんですけど。



2017-10-17 ゲストハウス水落とし完了 022


          今年の収穫はこれだけです、おもちゃカボチャのみ。



2017-10-17 ゲストハウス水落とし完了 020


         鹿がやって来て、あちらこちらに糞だらけです。
         食べるものがないと、木の皮を食べるので、それが
         まいっちゃうのね。


2017-10-17 ゲストハウス水落とし完了 007



         一棟はブルーシート張りました。所要時間は小一時間。
         来年はもっと短縮できそうです。



2017-10-17 ゲストハウス水落とし完了 023



         問題はこれで、高所恐怖症としては、上で作業できないのね。
         できるだけ、早く作業ができるように考えないと、という事になってます。




水車2号機図面完成

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 沢に埋没型の水車図面を書いてみました。以前に比較すると、まったく簡単です。
   製作に数日ではないでしょうか。

   これを、雪の無い季節にチマチマするのは、あまりに時間がもったいない。ということで
   冬とは言わず、5月もしくは4月の少し暖かい段階で、作ってしまおうと思いました。


sawasuisha101.jpg


       発電はまだ未定です。1号機が成功すれば、やってもいいかも。



sawasuisha100.jpg



         この細い材料はt19x38x183で1本189円だったかな、木材は季節により
         変動するので不確かですが、200円程度です。

         これ全部作って、1万円はかかりません。ステンレスのコーススレッドと塗料は
         別にしてですが。

         あとシャフトもφ30も木の丸棒でいいんじゃないでしょうか、受けは一応
         ピローユニット使いますが。

         となると、まったく簡単です。幅が235mm位の細身ですが、直径は1号機より
         少し大きいです。水車って華奢に見えるほうが、可愛いんですよ。

         それに今度は、沢の流速で回転数が決まりますから、ゆっくりです。
         ポチャポチャって音立てながら、回る感じです。

         雪降る前に、材料だけ運んでしまうことにしました。
         この材料、ジョイフルしか置いてないので、あればいいのですが。






来年の鹿対策

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間、テニスボールに水糸をつけて屋根まで飛ばしましたが
  それで閃きました。

  この蛍光色の水糸は500mもあって485円だったでしょうか。太さによって
  違いますが、安くかなり丈夫で、しかも蛍光色で目立ちます。



2017-10-08 テニスボールOKvfgd



          鹿ですが、柵にはかなり警戒します。
          バラの柵の下にチューリップが咲いていたのですが、そこまで首を
          伸ばしては食べてませんでした。この柵が怖いということが分かりました。

          であると・・・いう事はこの水糸を使って、畑全部を囲ってしまうという
          ことです。


2017-10-08 テニスボールOKvxsde



         この白い柱は買うわけにはいかないので、有り余っている単管パイプで
         立てます。それを使って水糸を張ります。500mもあるんですから

         2,3周くらいまけるんではないでしょうか。
         まったく費用がかかりません。


        鹿は2mくらいはジャンプできますが、わけの分からない所へは入りません。
        それに春と秋だけですから、終わったら水糸は回収します。

        簡単ですね。

        このアイデアには元があって、この間、池の魚がアオサギにやられたという
        話を釣り好きの友人に話をしたら、池にテグスを張ってやると来ないと
        教わりました。テグスで鳥が来ないなら、ひょっとすると水糸の張り方で
        鹿が来ないのではないかと・・・・ふと思ったわけです。

        成功すれば、大当たりです。














カメムシ捕獲機

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ この間、コンパネを3枚買ってきていて、合計5枚あります。
   あの綺麗な緑色のコンパネです。

   以前からコンパネが5枚くらいあった時に、試してみたいカメムシ撃退機を
   考えてました。



kamemusi01.jpg



        構造は簡単です。コンパネを2mm位の隙間を開けて、できる限りの枚数を立て
        かけます。
 
        カメムシはこの隙間に越冬場所として、必ず入ってきます。とにかく隙間にもぐり込み
        たいんですから。

        そしてある程度、入ったところで、上からホースで洗い流し、下のトイで穴に落とします。
        穴に落ちたら、ガスバーナで燃やせば一発終了です。

        
        ただし

             コンパネの枚数に応じて捕獲できますが、ここで捕獲できた
             数だけ、全体数から減るなら効果はあると言えますが

             減った分だけ、森の中から飛んでくれば同じです。
             捕獲できる数は数千匹です。


□ 次に、カメムシとテントウムシは壁につきます。それを水道の蛇口で割と高圧にしてかければ、
   一緒に流れ落ちます。
  一部は飛んで逃げますが、9割がたは流れて落ちます。地面に落ちても、また上がってくるので、
  それをトイに、集めてカゴに入れます。このカゴはちょっと工夫が必要ですが、要は一度流し込まれた
  カメムシが、再び出てこないようにしておけばいいんですね。

  これを建物の4面トイを作って、一日数回、数日繰り返せば何万匹も捕獲できます。


2017-10-12 屋根超え成功 020


         上の図の黄色の部分がトイです。木造で作る必要はなく、最も廉価な
         材料で良いのですが、壁に密着させないといけないので、そこが問題です。
         下手にテープでも張ると、壁の塗装をはがしてしまうので要注意です。
         あとは使わない時の保管方法とか。


   

2017-10-08 テニスボールOK 012


        世の中には薬剤も市販されてますが、まったく効果はありません。
        効果が一週間は持続しますと書かれてましたが、薬剤の上を平気で
        数時間後でも歩いてました。電撃殺虫器も蚊には効いてもカメムシには
        駄目でした。

        こうやって見える範囲ですが(約一畳)に500匹はいます。


□ 防虫ネットは効果があると思いますが、捕獲撃退まで行かないので、悔しいですね。
 
  スズメバチを捕まえる方法は画期的でした、ペットボトルで何百匹も捕まえられました。
  考えれば類似する方法であるのではないでしょうか。


     追伸 ミントも効果なしです。庭にはミントも植えていて、それを壁に
         こすりつけて様子を見たことがありますが、嫌がっている気配はしませ
         んでした。






    


冬囲い始めました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今年の紅葉は終わるのが早いです、これだけ大量の写真を撮っているので
  それを見ると、すぐわかります。昨年より10日も早いです。

  それで、ちょっと早めにガードをつけちゃいました。


2017-10-13 冬囲いガード取付終了 013


          バックホーで吊って、設置します。



2017-10-13 冬囲いガード取付終了 010


         ここもです。シャッターを壊される可能性かあるからですね。


2017-10-13 冬囲いガード取付終了 012


         小雨が降ったり、止んだりですが、カメムシは依然としています。
         車のドアのすき間に入り、開け閉め時に、中に入るんでしょうか。

         数年前から、不織布のカバーがあって、本来は塗装の時に塗料が
         付かないようにするためのものですが、カメムシ対策にうってつけです。

         使い捨てですが、非常に丈夫で、雨にも強いです。(使い捨てかな?)
         
         実は、これを見て、では建物全体を覆ってしまおうと閃いたわけです。



2017-10-13 冬囲いガード取付終了 014


         水車が回ってますが、水量がないと思ったら、上流のほうで吸い込み管が
         枯葉で詰まってました。
         パコン、パコンと水の当たる音が水車から出るのですが、トイの出口に
         工夫して、音が出ないようにしました。水流を分散させて衝撃音をなくした
         んです。



2017-10-13 冬囲いガード取付終了 009



         クローズまで、あと一か月あります。

         鹿がやってきて、あちらこちらに糞だらけです。

         かくなる上は、鹿がびっくりして近づかなくなる仕掛けを
         作ってみましょうか。




屋根超えのメインロープ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ あいにくの雨でしたが、定山渓は紅葉がとても綺麗でした。
  雨だからでしょうか、僕的には5年に1度位の綺麗さでした。

  自然が作る景色って時に信じられないくらいに、綺麗だと思う時が
  ありますよね。雨でなければ車を停めて撮影してきたのですが。

  別荘のほうはもう紅葉は終わり頃でした、雨のおかげでカメムシも少なく
  仕事が普通にできました。

  今日のメインはテニスボールをラケットで飛ばして、屋根超えをすることです。
  簡単にアンダーサーブみたいでも、屋根を越えていきました。



2017-10-12 屋根超え成功 010

       テニスやめて30年にもなりますが、ガットが切れなくて助かりました。
       はい、この通りでテニスボールにはタコ糸をつけて、それをもとにして
       10φのソフトロープを繫げて引っ張ってくるわけです。

       ロープが張れるなら、あとは簡単です。


2017-10-12 屋根超え成功 003


       地面にアンカーをうって、テンションをかけるために、ゴムロープで
       張ってます。

       カメムシ用の防虫ネットはもう遅いので止めますが、次にこの屋根に
       ブルーシートをかぶせますので、このロープを使って引き上げます。



2017-10-12 屋根超え成功 024

     
        梯子を少し、改造しました。雪が積もってオーバハングしてくると
        今の梯子では登れなくなります。これを足場にして登るんです。



2017-10-12 屋根超え成功 012



          水車が回ってまして、小雨の中、ずっと眺めてました。なんか
          心地よくて、すっかり気に入りました。



2017-10-12 屋根超え成功 018


          森の中で、この水が流れてくるというのが、一番面白いかも
          しれませんね。自然の恵みに感謝です。


2017-10-12 屋根超え成功 030


          紅葉が終れば、もう冬です。いろいろ仕事が増えて、ちっとも楽に
          なりません、不思議なものですね。

          いろいろな仕事の効率化はできているはずなのにね・・・・

          今年から木工は冬に、ここにきてやればいいのだ。

 

オス猫の近況

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 2匹居た猫ですが、メスはお亡くなりになり、オス猫がいます。

   2匹居たときは寄り付きもしなかったのに、一匹になったとたん
   急に甘えん坊になりました。


2017-10-10 ストーブ完成 013


      机の一番端にいて寝ています。時折、起きてパソコンの邪魔をするので
      入力できません。

      どういうわけか、夜に目が覚めた時に起こしにきます。
      朝方ではありますが、人間がおきるには早すぎます。

      寝るときは、布団の上に乗るようになりました。
      しばらくするといなくなりますが、冬には布団の中に入ってくるんでしょうか。


カメムシ対策は来年へ

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ カメムシ対策のために、防虫ネットを必要分買ったのですが、どうやら今年はもう
  遅いようです。来年実は、もう塗装の時期で15年くらいしてませんので限界を過ぎてます。

  その時に、足場を組み、屋根の塗装と外壁の塗装をするので、フックを取り付けてもらいます。


母屋にフックのコピー


           これをつければ簡単で、これを利用できるなら問題は簡単です。


2017-10-08 テニスボールOK12457

           水車は実に少ない水でもよく回ってます。水量が増えると
           かなり回転するでしょうね。ただ、池の水位が低いので水車が

           丘に上がったように見えますね、水辺をひぱってこないと
           いけません。風車は風がないと回りませんが、水車は冬以外は
           回り続けます。いいですね。


□ 今日、ホームセンターの大きな処に行ってきました。家の近くなんですが、割引がないので
   普段は行かないのです、都合で寄り道した帰りに行ってみました。

   なんでもありですね。もちろん知ってますが・・・・・・・・・

   今日、屋根を越すための水糸を買ってきました。170mもあって800円くらいです。
   ピンときました、この長さだと、庭をぐるっと回しても、お金はかかりません。

   これを使って、鹿対策を思いつきました。

   雪下ろし対策完了、カメムシ対策完了、残りは鹿対策です。





カメムシ対策

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ どう考えても、正面のネットの貼り方にアイデアが出てきません。


カメムシ対策1458


             A面が張れないんですね。側面は張れます。

             屋根の一番上にフックでもあれば、下せますが。
             これが出来ればカメムシ対策完成です。