森のアウトドアライフ

北海道で森と別荘を所有する者のアウトドアライフを紹介します。北海道の広大な土地はどんな夢を叶えてくれるのでしょうか。

雨の日

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 2日続けて雨がふりましたが、中山峠では3度、それから下ったところでは2度でした。
  すっごく寒いですね。真冬で雪が数mあるときでも、日中に3度くらいになるときはあります。

  それと同じくらいの気温ってどういうことでしょう。一部の山では雪が降るので注意するよう
  ラジオで言ってました。


2018-05-18 雨ふりで掃除の日 011


        エクストレールは2000ccなので、平均燃費が10.7kmしかありません。
        


2018-05-18 雨ふりで掃除の日 005


        母屋の裏に山桜があります。春らしいです。

       チューリップが咲き始めてますが、はや鹿に食べられてます。
       あれほどあったカタクリの群落は消えてしまいました。鹿に食べられると
       次から芽を出さなくなるんでしょうか。

       本当に鹿には困っています。



2018-05-18 雨ふりで掃除の日 010


      ブルーシートを片付けたいのですが、乾かさないといけません。
      それと効率の良い、ブルシートのたたみ方考えてます。



コンクリート工事

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□  次第に雪が消えて、雑草の芽が出始めています。まだ土ありきの地面ですが、緑色に見える地面は
   全て笹です。このように自然界では笹が天敵で、笹に覆われると木が着床できず、種から生えません。

   木以外の植物も陽光を遮られるために、花も咲きません。これを刈ると、いろいろな植物が堰を切った
   ように芽生えてきます。


              注意)BGMが出ます。





      この笹刈が大変で、あの茎はチップソーでもなかなか骨が折れます。
      自分の土地も早くこれをしたいのですが、なかなかできません。

      もしできれば、どんな大地に育つのか、非常に楽しみですよね。

      しかし、花を植えれば鹿がやってきて食べるし
      鹿が来れないように柵を作ればネズミにやられるし

      自然というのは、そう簡単には行かないのです。
      ここはやっぱり頭使わないといけませんね。      



□  今年もコンクリ工事が始まります。2号水車も小川に埋めるので基礎はコンクリになります。
   この辺は専門家はやはり、うまくやるわけで土管の工事に、こういうことをしてました。↓


2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 020


        なるほどですね。こういう型材みたいなものはホームセンターで見たことありません。



2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 040


       
        自分がやると、分からないのでこうやってしまいます。↑やはり専門家は違います。


□ この時期、雪解けなのであちらこちらに水が湧き地面が乾かなくなります。それで・・・

2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 042


          排水管を埋没させてますが、これが結構効果があってぬかるみがなくなる
          場所があります。



2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 041



          こうやらないと地面が乾かないでしょう、農家の人とか土木だと  
          盛んに排水管埋めてますね。

          建築も大事ですが、その基礎になる土木がしっかりしてないと何も
          できません。土木建築で一つの学問だというのが良く分かります。

          今年は小川のルートを変えますから、氾濫している箇所が綺麗になると
          思います。



重機始動開始

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 今日の羊蹄山です。
  中山峠ではガンガン滑ってました。スキー場の駐車場が満杯になって、峠の茶屋のほうまで
  道に停めてました。


2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 001


□  やっと母屋まで車で行けるようになりました。まだ雪ありますけどね。
  こうなると、車で侵入でき、セキュリティの問題があるので、ゲートを開梱して
  侵入できないようにします。


2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 021

     一応、箱で覆っていたので、中身のゲートは狂ってません。
     その代わり、囲っていた箱がボロボロになってました。それをしないと
     こんなゲートなんかつぶれてます。


□ 車庫よりブルドーザを出そうとしたたエンジンがかかりません。
   まったくセルがウンともスンとも言わず、バッテリーが上がったと思いました。

   それから大変で、その奥にあるバックホーで押して出そうとしたら、排土板が地面に
   突き刺さり盛り土で動きません。これじゃだめだと思い、ブースターケーブルで繋いで
   みようとしました。

   その前に、試しにエンジンをかけてみたら、なんと動くじゃありませんか、車体をゆすったので
   回復したんですね。


2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 044


□ 次にトラックです。半年もエンジンをかけないと上がるものですが、これもセルが回りません。
  充電をしようと思って、思い出しました、。バッテリーのプラス端子を外していたんです。

  付けなおして、これもエンジンが調子よくかかりました。


2018-05-12 重機・トラック始動・ゲート開梱 032


       機械が動き始めると、一安心しますね。
       あとはポンプで水が出るかどうかです。まだまだ油断はできません。



バラの柵組立ましたが

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ そろそろ芽が出てくるのでバラの柵を組み立てて、冬囲いを解いてやろうと
  思いました。柵を組み立てるのは大変で、束石が土の中に埋まってないので、垂直が狂ってます。
  

2018-05-09 2018-05-09 バラ柵組立 002


       それはいいのですが、なんと雪囲いの中のバラは全部だと思いますが
       ネズミにやられてました。ひょっとすると全滅かもしれません。枝の皮をみんな
       食べられてました。バラが復活するのは難しいかもしれません。


□ まだ雪があって、なんとか走破しました。次回は完全に溶けてると思いますが
   まいりますよね。

2018-05-09 2018-05-09 バラ柵組立 026



□ 今回もドローンに慣れるための練習です。まだ部分的にかくかくさせますが、コントローラに慣れてないから
   です。でも少しはまともになってきてますでしょうか。総飛行時間2時間になったらしいです。


         注)BGMが出ます。



            飛行高度150mの世界です。





水車小屋

Posted by エバー on   2 comments   0 trackback

□ 小樽の宏楽園に行ってきましたが、露天風呂とお庭に水車小屋がありました。


2018-05-07 2018-05-07 宏楽園mnhj



          室内からなのでガラスで反射してますが、大きさは僕のと同じくらいです。
          僕のはステンのコーススレッドと2x4を使った、なんちゃって水車ですが

          水車小屋はありません。こうやって見るといいものですね。
          昔は中で蕎麦粉を挽いたりしていたんでしょう。あるいはお餅みたいなものを
          ついたり。

          作ってもいいし、発電するよりは簡単ですが、使い道がありません。
          水車小屋作ったら、何かいい使い道ありますでしょうか。


LightWave2018インストール完成しました

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 昼からやって4時間位かかりました。(疲れた)

  アメリカのサイトからライセンスキーをダウンロードしたのはいいのですが
  起動しません。アップグレードで初めてではないのですが、このソフトウエアキーは初めてでした。

  なにしろディレクトリーに日本語があるとダメなので、MSアカウントを漢字からローマ字に
  直したくらいですが、全くダメで、原因はキーのダウンロードする箇所が古いバージョンの
  ところだったからです。

  小さい字で書いてあって、全部英語だと、不安にもなるでしょう。


LWinst.jpg
 

         実際はこの3Dソフトは映画でも部分的に使われているもので、割とリーズナブルの
         価格なので個人ユーザが多いのです。

         ↑の絵はサンプルでゴジラみたいなものですが、こんなものは作りませんよ。
         水車の絵に使う位なもので、機能を持て余しますが、これやっているとほっとするんです。

         やっと終わって安心しました。


何もしないGWはソフトのインストール

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□   ライトウエーブ3Dというソフトを持っていてアップグレードをするのですが、かなり面倒なのです。
   日本の代理店に製品登録をしたのち、アメリカのサイトに行って、認証コードのプログラムを
   ダウンロードして、そのソフトにドラッグすると使えるようになります。

   ところが、一筋縄ではいきません。入力欄に英数字を入力すると、以前に使用していたキャッシュが
   再入力されて、受付ないんです。分かるまで一時間もかかりました。

   良く、パスワードを入力するときに、コピペはダメだという話は

   良く聞きますが、アメリカのサイトでは完全にダメで、きちんと手入力しないとエラーになります。おまけに
   OSにはファイアーウオールや、マカフィーを一時的に切らないと、インストールできないことがあります。

   そんなこんなで、まだ完成してません。今日、インストールできるんでしょうか。

□ さて、そんな話はいいとして、やっと雪が消えてきました。(桜も終わり始めたというのに)


2018-05-01 水車2号塗装完了 003


         数日前の写真ですよ。母屋周辺はまだまだあります。


2018-05-01 水車2号塗装完了 018


     問題はゲートからで、雪があると入れません。たとえ消えても乾燥しないとダート走行になります。
     しかし、今年からは拡幅工事に伴い、側溝を作って川に誘導するようになりました。左の溝です。

     おかげさまで、道路には流れてこなくなり、乾くのが早くなりました。
 
     今年は頑張らないと仕事が終わりません。
   
     昔は朝7時に出発して、現地で朝食をとったものですが、今はのんびり行くので到着が
     10時半になってます。帰るのが16時ごろなので、5時間位しか作業してません。

     そこで、やっぱり泊まることにしました。そうすると朝は5時くらいから仕事ができるわけで
     そんなに頑張って、何するんでしょうか。で、仕事を増やすとまた終わらなくなります。





     

山林は余っている

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 最近はドローンで上空から撮影しており、良く分かりますがこの辺は全て個人もしくは
  法人が所有しています。でもほとんどどういうわけか木が成長してないので、伐採してません。
 
   全国の空き家を集めると四国の面積になるという話もありますが、国土の7割を占める山林の
   ことになりますと、さらに分けがわからなくなります。


林地


     この広い土地をみると、あの狭い都会の中で生活しているのとは世界が違いますよ。
     庭付きではなく、この辺一帯が自分の土地ですから。しかもタダみたいなものだから。

      もう少し、土地の需要もあるので、マッチングできるようにしたら良いと思うのですが
     森林組合は補助金で生きているので、関心ないようです。






     
     

ドローン飛行記録

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ ドローンを飛ばすと飛行記録を残すことができます。この間の最長飛行記録は497mでした。


IMG_0593.jpg


        赤印の池を見たくて飛ばしましたが、真上まで行かないで
        引き返しました。飛行距離はおそらく1kmは行くと思われますが
        周りの電波障害もありますから、徐々にテストしたいと思ってます。

         買ったばかりで、もう墜落かは避けたいです。

        この飛行記録はかなり正確ですが、地図はグーグルアースを使ってる
        みたいですね。

        別にグーグルアースを使わなくても、高高度から(150m限度)スナップ写真
        撮ったほうが正確でしょうが。

        この近くに、必ず鹿がいるはずなので、ぜひドローンで見つけてみたいものです。

        札幌の自宅から、ネットワーク経由でドローンを飛ばせると非常に面白く
        なるんですが、そこまでは民生品でいかないでしょうね。




       

        

水車2号塗装終了

Posted by エバー on   0 comments   0 trackback

□ 水車の塗装をしました。キシラデの薄い色を塗りました。前回はほとんど黒で闇夜にカラスでしたが
  今回はどうでしょう。

2018-05-01 水車2号塗装完了 013



□ もう一つおまけにドローンの発着場を作りました。ドローンはその場所をカメラで記憶しているので
   あったほうがいいんですね


2018-05-01 水車2号塗装完了 015





□ 今回のドローンは高度120mで最高高度です。